SNS

    1: 2020/03/22(日) 23:47:02.54 ID:5+Be4k2U9
     漫画家のきくちゆうき氏が22日、ツイッターを更新。昨年12月からSNSで毎日更新されて大反響となった4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」の制作過程ついて「1人で始めたこと」などと明かした。

     同作は20日夜に最終回をアップ後、書籍化やグッズ・イベント発売と共に「映画化決定」を発表したことを受け、ツイッターでは「急に金の生臭い感じがしてきた」、「違和感」など批判的な声が相次いだ。

     まず、きくち氏は「100日間、ワニの話を読んでくれてありがとうございました。自分の描きたいことは描けましたので、満足です。これからも作品を描いていくので、気が向いたらみてください」と感謝。
    続けて「自分の経験したことや、後悔、伝えた方がいいと思うことを漫画として表現しました。1人で始めたことです」と経緯を説明したうえで、映画化などについて「そこにいろんな人が声をかけてくれて、
    熱意を感じて受け入れました。正直、まだ完結もさせてないのに、そんなこと言ってこの人たち大丈夫なの?と思いました」と、つづった。

     100日目のラストについても「始めた時から漫画のラストは決めていました」と説明。ツイートを連発したきくち氏は「改めて言いますが、ワニの話しは自分1人で始めました。それから色んな人が
    付いてきてくれました。1人1人と話をして、自分なりにしっかり見極め、信じて、この人なら任せてみてもいいかなと、思った結果が『今』に繋がっています」と繰り返し強調した。

    デイリースポーツ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200322-00000038-dal-ent

    【【ワニ騒動】「100日後に死ぬワニ」作者きくち氏が繰り返し強調「自分1人で始めました」】の続きを読む

    1: 2020/03/22(日) 02:43:15.58 ID:WatUCrHX9
    101日後に炎上したワニ 「電通案件」否定、作者は涙の釈明

     インターネット上で大きな話題を集めた「100日後に死ぬワニ」。20日に運命の100日目を迎えて完結したが、感動の嵐から一転、批判が噴出して炎上状態に。21日には作者が涙ながらにネット上のうわさを否定した。いったい何が起こったのか。

     「100日後に死ぬワニ」は、漫画家でイラストレーターのきくちゆうきさんが昨年12月12日から自身のツイッターで連載を始めた4コマ漫画。主人公のワニのほのぼのとした日常を描きながら、漫画の末尾では「死まであと○日」とカウントダウンが進むギャップで反響が広がり、きくちさんのツイッターのフォロワーは増え続けて200万人を突破した。

     100日目を迎えた20日夜に完結し、「マジ泣けた」「最後まで素敵なワニでした。ありがとう」などと感想が飛び交ったが、完結と前後して発表された告知が批判を集めた。

    ■「電通案件」否定、作者は涙の釈明

     書籍化決定、映画化決定、グッズ販売やイベント開催も、といった内容。個人のツイッターアカウントから始まった漫画の大がかりな展開に、全ては広告会社が裏で仕組んでいたのではという見方が広がり、21日には「電通案件」という言葉がツイッターでトレンド入り。「ワニはステマ(ステルスマーケティング)」「怒濤(どとう)のメディア展開されると冷めた目で見てしまう」と、感動から一転して否定的な意見が次々に投稿された。

     批判を受けて21日昼に、「100日後に死ぬワニ」とのコラボムービーを手がけた歌手いきものがかりの水野良樹さんが、ツイッターで作者のきくちさんとの対談動画を配信。水野さんは「電通案件とか言われるけど、電通さんは絡んでないです」とうわさを否定。きくちさんは「僕が個人的に始めたことに色んな人が共感してくれて盛り上げてくれたことに感謝しかない。裏で大きな組織が動いているんだろうと言われると、悲しいし申し訳ないと思う」と涙ながらに語った。作品連載を始めたのは、友人が事故死した経験から「何があるか分からない中で、限りある時間を大切にしてほしいとのメッセージを伝えたい」との思いだったという。


    「100日後に死ぬワニ」の作者きくちゆうきさんのツイッターで告知された商業展開の案内に対し、ネット上では反発の声が上がった
    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000046-asahi-soci
    3/21(土) 21:10配信朝日新聞デジタル

    【【ワニ騒動】”101日後に炎上したワニ”「電通案件」否定、作者は涙の釈明】の続きを読む

    no title
    1: 2020/03/21(土) 18:18:32.09 ID:VsSfSrDO9
     20日に最終回を迎えた4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」の作者である漫画家・イラストレーターのきくちゆうき氏と、3人組ユニット「いきものがかり」の水野良樹(37)が21日、水野の公式ツイッターで
    生配信を行い、ネットを中心にわき起こっている“電通案件”説を否定した。

     昨年12月12日の投稿からSNS上で毎日更新してきた漫画「100日後に死ぬワニ」は日ごとに注目が高まり、ツイッターフォロワー数は20日午後9時現在で212万人。きくち氏は最終話の掲載後、ツイッターで
    アニメ映画化、書籍化、グッズ化などを発表。「いきものがかり」とコラボレーションした動画をアップし、テーマソング「生きる」を書き下ろした。最終回後の動きの速さに、バックに大きなプロジェクトが
    関わっているのではないか?という“電通案件”説まで持ち上がる展開となった。

     水野は「まさかこんな展開になるとは…」とポツリ。「桜吹雪の向こうで電通のビルが燃えてるんです」と騒動に触れた。以前から対談の話はあったというが、「仕組まれているんじゃないかとか、
    なんかあるんじゃないかと思われるのは本意じゃないなという話になって」と急きょの対談となったことを明かした。

     水野は「電通案件とか出てますけど、電通さんは絡んでない」とキッパリ。「何カ月も前から巨大組織がいろいろな手を使ってとか出ているが、壮大なプロジェクトじゃなかった。電通さんは何もしてない」
    と“電通案件”説を明確に否定した。

     きくち氏も「僕が本当に個人的に始めた、こういうメッセージを込めてみんなにいろいろなことを考えてほしいという思いでワニの話を書いた。それで、いろんな人が共感してくれて、仲間もできて、いろいろ
    盛り上げてくれて、僕は感謝しかないし、こんな裏でデカいことになっているんだろうって言われるのは悲しい」とあらぬ方向に話がいってしまった心境を吐露。それでも「たくさんの人に見てもらえたのは
    うれしい」と感謝した。

     水野自身は2月中旬にきくち氏と初対面し、参加したという。水野は「この100日の間にたくさんのことが起こった。(関わった人が)みんな熱量をもってやっていて、僕も関わらせていただいた瞬間に、
    曲を書くってことになったけど、このスケジュールは間に合わないでしょ?って。普通のスケジュールじゃ間に合わない。曲を書くところまでは間に合うけど、実作業を進めていって、配信のシステムもあって、
    そういうのも現場の人の熱量で超えていってて」と説明。「僕らだけでじゃなくて、きくちさんに関わる人みんながそうで、俺らの立場も既存のルールも何とか現場の人を説得したりして進んだ。それはなぜかというと、
    (期限の)100日があって、ワニのように一日を無駄にできないという気持ちになった。この作品が大好きで、奇跡がたくさん起こって、現場は奇跡がたくさん起こって夢のようなことがたくさん起こったけど、
    奇跡すぎて外側から見たら、これは仕組まれてるってなった」とこれまで流れを説明し、あくまでも“熱量”で飛び越えた奇跡だったと主張した。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000174-spnannex-ent 
    【【真偽はいかに…】『100日後に死ぬワニ』“電通案件”ではない 作者のきくちゆうき氏&いきもの水野がうわさ否定】の続きを読む

    1: 2020/03/20(金) 23:59:36.30 ID:WbA2JAcP9
    https://twitter.com/yashi09/status/1240888349231067138
    やしろあずき@月曜日(3日目)西A62a
    @yashi09

    100日目で死ぬワニ書籍化でやっぱり金儲けかよとか言ってる人は絵を本業にして食べてってる人に対して何言っとんじゃあんなすげー作品を100日以上無料で描いてたらワニの前に作者が死ぬだろ単行本を買ってワニくんの魂を側に置いてやれや!!!!


    https://twitter.com/M92Lj/status/1240982219277008896

    ワニの作者のきくちゆうき、アナ雪ステマ作家一味のやしろあずきファミリーじゃん!こんなのに何度も踊らされて学習しないツイッター民は奴らから見たらどんなに愚かに見えるんだろうな

    no title

    no title




    【【ワニ騒動】漫画家・やしろあずき「100日目で死ぬワニ書籍化でやっぱり金儲けかよとか言ってる人は…」】の続きを読む

    spn_spnbiglb-20200129-0178-004-p-0_thum800
    1: 2020/01/30(木) 01:40:53.62 ID:6xDqj0oQ9
    三浦春馬 & STAFF INFO
    @miuraharuma_jp
    明るみになる事が清いのか、明るみにならない事が清いのか…どの業界、職種でも、叩くだけ叩き、本人達の気力を奪っていく。皆んなが間違いを犯さない訳じゃないと思う。 
    国力を高めるために、少しだけ戒める為に憤りだけじゃなく、立ち直る言葉を国民全員で紡ぎ出せないのか…
    https://twitter.com/miuraharuma_jp/status/1222195883271344130

    【【国力を高めるために…】三浦春馬「どの業界でも、叩くだけ叩き、本人達の気力を奪っていく。憤りだけじゃなく、立ち直る言葉を国民全員で紡ぎ出せないのか」】の続きを読む

    このページのトップヘ