高速道路

    1: 2019/08/20(火) 20:04:23.01 ID:mrKwlXGn9
     茨城県守谷市の常磐自動車道であおり運転を受けた後、男性会社員(24)が殴られ負傷した事件で、傷害容疑で逮捕された会社役員宮崎文夫容疑者(43)=大阪市東住吉区=が「男性の車が遅く、進行を妨害されたと感じて頭にきた」と話していることが、捜査関係者への取材でわかった。

     男性のドライブレコーダーには、宮崎容疑者が数キロにわたってあおり運転をする様子が映っていたという。

     県警は今後、宮崎容疑者について傷害容疑のほかに道路交通法違反や暴行容疑などで、喜本容疑者は傷害幇助(ほうじょ)容疑での立件も視野に捜査する。県警は20日、宮崎容疑者と、あおり運転の際に同乗し同容疑者をかくまったとして犯人蔵匿・隠避容疑で逮捕された喜本(きもと)奈津子容疑者(51)を送検した。

     宮崎容疑者は「車をぶつけられたので殴った」と傷害容疑について認める一方、「危険な運転をしたつもりはない」と供述。しかし県警は、ドライブレコーダーの映像などから危険な運転があったのは明らかとみて、道交法違反(車間距離保持義務違反など)や、あおり運転で被害者に恐怖心を与えたなどとして暴行容疑などを視野に調べる方針だ。

    2019年8月20日 18時53分
    朝日新聞デジタル
    https://news.livedoor.com/article/detail/16955226/
    no title


    【【あおり運転】宮崎文夫容疑者「車遅くて進行妨害されて頭にきた」 】の続きを読む

    1: 2019/08/18(日) 07:08:52.54 ID:Gy/lsLCw9
     東北自動車道上り線「佐野サービスエリア」(栃木県佐野市)で営業を休止していた売店とフードコートが16日、一部営業を再開した。

     運営の委託先企業「ケイセイ・フーズ」(佐野市)の従業員らがストライキを起こして、お盆の書き入れ時にもかかわらず14日未明から営業を休止していた。フードコートはご当地名物「佐野ラーメン」のみの再開だった。昼前から提供を始め、昼時を過ぎてもほぼ満席の人気ぶりだ。横浜市から来た会社員島田公司さん(44)は「佐野といえばラーメン。食べられて良かった」と満足げだった。

     しかし、“完全再開”と呼べる状態には程遠い。この日、ラーメンを提供したのは別業者。ストを起こした従業員は関わっていない。これについては「根本的な解決ではない」との批判も岸敏夫社長に向けられている。

     当の岸社長は報道陣の取材に応じ、「ご迷惑をお掛けし申し訳ない。一日も早く、レストランも含めて再開できるようにしたい」としたが、ストライキの詳細について全く触れることはなかった。

     ツイッターにはファンとみられる人の「話が進んで再開したのではなく新規で人を集めて営業再開って…この会社と社長どうかしてるだろ」という怒りの声も。

     ストライキ後には、解雇された総務部長を名乗る人物もツイッターに投稿を開始した。「今の経営陣には人望も信用もない。仮に私が戻った場合。私の信用で取引先の皆様は商品納入をしてくれると言っています」と社長に反発して経営からの撤退を呼び掛けた。

     また佐野のブランドキャラクターである「さのまる」が18日に出演予定だったが、それも取り消しに。混乱の収束は容易ではない。

    2019年8月17日 16時0分
    東スポWeb
    https://news.livedoor.com/article/detail/16941071/
    no title

    【【別業者で穴埋め】ストライキ騒動の佐野SAが業務一部再開(佐野ラーメンのみ) 】の続きを読む

    1: 2019/08/14(水) 22:35:39.98 ID:QE5gWmk49
    東北自動車道の佐野サービスエリア(上り)が14日未明から突如、営業を休止している。NEXCO東日本は取材に対し、「事実確認中」としながらも「営業再開を急ぐ」とした。

    佐野サービスエリアでは、売店やレストラン、フードコートの営業を14日未明から休止。佐野サービスエリアを訪れた人からは、従業員からとみられるストライキ実施の声明文が掲出されていたという報告が相次いでいる。SNSに投稿された声明文によると従業員らは、「佐野SA上り 運営会社ケイセイ・フーズ(社長の氏名)社長の経営方針についていけません。これは従業員と取引先のみなさんの総意」だとして、「解雇された部長と支配人の復職と、経営陣の退陣」を求めている。

    営業休止はストライキによるものなのかNEXCO東日本に確認したところ、テナントの問題については通常介入していないとのこと。しかし、今回は利用客に大きな迷惑をかけているとして、事実の確認を行っていると回答した。NEXCO東日本は、現地で聞き取り調査などを行い「現在、営業再開に向けて準備を急いでおります」とし、「お客さまには大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません」と謝罪した。

    なお、佐野SA(上り)のガスステーションやロードサイドのミニホテル「ファミリーロッジ旅籠屋・佐野SA店」は通常どおり営業。佐野SA(下り)の施設も利用することができる。

    2019年8月14日 13時50分
    BIGLOBEニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/16926597/
    no title


    https://twitter.com/SHIRO1225/status/1161376223999606784
    佐野サービスエリアで佐野ラーメン食べようと思ったら、こんなことに
    下り線に歩いて行けるみたいなので、行ってみる

    no title

    no title

    no title



    【【佐野SA(上り)でスト発生】"画像あり"「社長にはついていけません。退陣を」…東北道・佐野SA従業員が声明文残し営業休止】の続きを読む

    1: 2019/08/13(火) 20:50:46.10 ID:L00jTruJ9
     視聴者から寄せられた映像が思わぬ広がりを見せている。12日にお伝えした高速道路上のトラブルついてだ。投稿者によると、撮影したのは先週末。
    常磐道を走っていた際に前を走る白い車から繰り返し進路をふさがれて高速道路上に停車。
    そして、白い車から降りてきた男性から窓越しに暴行を受ける様子を捉えたものだった。

    このニュースを放送してからテレビ朝日には「私も似たような車から被害を受けた」と新たな映像が寄せられた。しかも1件だけではない。そこに映っていたのは同じ車種、同じ横浜ナンバーの車が危険な運転を繰り返す様子だった。
     先月23日、愛知県の新東名高速道路。トラックが25秒ほどの追い越しを終え、左の車線に戻った瞬間、追い越し車線から白いSUV(スポーツ用多目的車)が現れ、急ハンドルで右へ左へ車体を小刻みに揺らす。
    さらに窓が開くと、運転手がしきりに腕で合図を出す。これを見たトラックの運転手は…。

     運転手:「行くわけないやろ。お前の相手をしているほど暇じゃないんや。ええ年こいてあほちゃうか、ええ車乗ってあほちゃうかっていう」

     その後、SUVは蛇行運転をしながら止まりそうになるまでスピードを落とすなどした。トラックの運転手は警察に映像を提出したといい、愛知県警はこの件を他のあおり運転と同一犯の可能性もあるとみて捜査している。他のあおり運転とは…。

     驚くべきことに愛知県のこの動画の車のナンバーは先週末、茨城県で後続車の運転手を殴った男性が乗っていたSUVと完全に一致した。
    そして、愛知県の動画が撮られたとの同じ日の3時間ほど前、静岡県内のバイパスでよく似た車の同様の行為が撮影された。
    突然、白いSUVが横から幅寄せ。さらに、猛スピードで前に行き、同じ車線に入ったかと思うと停車。これをかわし、動画投稿者は前に行こうとするが、それを超えるスピードで前に入り、さらに車線を変えても前に割り込み続ける。

     運転手:「他の車にも変なあおり行為みたいなのをしていたんですよ。僕にも来るんじゃないかと身構えていたんですけど、やっぱり案の定…」

     この動画のSUVは茨城県と愛知県の動画と同じ横浜ナンバーでなんと、下の4桁の数字も一致した。白いSUVは交差点内で停車。さらに左折し停車していたが、動画投稿者はこれを無視し現場を離れ、事なきを得た。

     運転手:「状況としてはやっぱり怖いし、何されるか分からないしっていうのはありましたけどね」

     静岡県の動画投稿者によると、SUVの運転手は男性で助手席にいたのは女性のようだったという。これが同一人物かは不明だが、茨城県で車を降りてきた人物も男女だった。
    まず、女性が下車。続いて男性が後続車に近付きやり取りの後、運転手を5発殴り付けた。

     運転手:「相手は“お前が俺のことを邪魔したんだ”と“妨害したんだ”と“だから殺してやる”と。理不尽としか言えないですよね」

     茨城県と愛知県の動画に映ったSUVだが関係者によると、神奈川県内のディーラーの試乗車だといい、一定期間ある男性に貸し出された後、12日に返却されたという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190813-00000055-ann-soci

    ▼関連記事▼
    【動画&画像】あおり運転トラブル?無理やり停車させられ『降りてこい』『殺すぞ』と顔を何発も…

    動画
    “あおり運転”で新映像 同一犯?愛知や静岡でも(19/08/13)
    https://m.youtube.com/watch?v=D0rmQ4rfI2Y


    【【動画あり】”他所でも煽り運転”常磐道で煽り運転してたBMW、試乗車だと判明 しかも、愛知や静岡でも煽り運転したたことが発覚】の続きを読む

    1: 2019/08/13(火) 00:53:28.56 ID:7GM+0Hnn9
     車載カメラが一部始終を捉えていた。高速道路であおられたという男性は無理やり車を止めさせられ、顔を何発も殴られた。

     視聴者が投稿した高速道路上のトラブル。前の車から降りてきた男性が窓越しに運転手の男性を殴りつける。殴られた痛みに顔を押さえる男性だが、前の車の男性による殴打はさらに続いて2発目で流血、計5発も殴る様子が映っていた。殴られた男性によると、この前に前の車によるあおり運転があったという。

     茨城県常磐自動車道。10日、勤務先に向かう男性を追い抜いていったドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)。約1分後、再び現れたSUVは道を譲るのかと思いきや衝突寸前のタイミングで割り込もうとする。この後、SUVの運転はエスカレート。前に割り込んでハザードランプを点滅させる。避けようと車線変更すると前で蛇行運転。斜めに止まって車線をふさぐ。SUVには窓から身を乗り出す人影が。殴られた男性によると、こう叫んでいたという。

     殴られた運転手の男性:「『降りてこい』『殺すぞ』と叫び、真ん中車線に無理やり停車させられた」

     その後も、進路をふさぐような動きを見せたSUV。しばらくして降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとする。抵抗するものの上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまう。その直後、SUVの男性が運転手の男性の顔を殴り始める。その時の恐怖を男性は…。

     殴られた運転手の男性:「怖かったですね。いきなり全く顔も知らない人だったので。いまだに歯とかあごは痛いですね」

    2019年8月12日 20時34分 テレ朝news
    https://news.livedoor.com/article/detail/16918669/

    動画
    https://youtu.be/l8EehZQR2_g



    画像
    no title


    【【動画&画像】あおり運転トラブル?無理やり停車させられ『降りてこい』『殺すぞ』と顔を何発も…】の続きを読む

    このページのトップヘ