食べ物

    1: 2020/01/21(火) 08:23:37.72 ID:xsPAo0hU9
     本田技研工業は、1月18日にリニューアルオープンする「ホンダウエルカムプラザ青山」において「ホンダ社食のカレーうどんの素」のレギュラー販売を開始。また、2月14日に発売される新型「フィット」全5タイプを先行展示する。

     ホンダウエルカムプラザ青山は、同社青山ビル1階のパブリックスペース。リニューアルオープンする施設内にはホンダオリジナルグッズを購入できるショップが用意され、これまで限定的にしか販売されていなかったオリジナルグッズのレギュラー販売が開始される。

     その中の商品で、ホンダの各事業所にある社員食堂において金曜日限定で提供されるカレーうどんを再現したホンダ社食のカレーうどんの素が登場。全5種類を同時にラインアップする。また、ホンダ社内向けに販売されていたホンダオリジナル狭山茶「TEAM Honda!赤の緑茶」も一般向け販売が開始される。
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1229/873/amp.index.html
    no title

    【【世界のホンダ】本田技研工業が"カレーうどんの素"販売】の続きを読む

    food_gyudon
    1: 2020/01/20(月) 16:33:16.41 ID:oUaf9tTO9
    https://this.kiji.is/591892768699221089


    モスクワの牛丼松屋、半年で閉店
    ロシア進出1号店、売り上げ不振
    2020/1/20 16:29 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     【モスクワ共同】牛丼大手の松屋フーズホールディングスが昨年6月に営業を開始したモスクワの「松屋」が昨年12月末で閉店していたことが20日、分かった。松屋によると、売り上げ不振が理由。牛丼チェーンのロシア進出は初めてだった。

     松屋は日本食人気を背景に5年で30店舗展開を目指し、年間売上高30億円を目標に掲げていた。店の目立たない立地や価格が売り上げに影響した可能性がある。

     モスクワ1号店の運営母体は北海道総合商事(札幌市)のロシア現地法人が出資する現地法人で、松屋は商標を貸与し技術指導などをしていた。開店時の主要メニュー「牛めし」並盛りの値段は約540円。

    【【ロシア進出1号店】モスクワの牛丼松屋、売り上げ不振により半年で閉店】の続きを読む

    1: 2020/01/16(木) 22:01:06.00 ID:VuljdOxQ9
    一度に最大4品ほったらかし調理!毎日の食卓がラク~に充実。1台でご飯とおかずが同時にできる自動調理鍋「ツインシェフ」発売
    2020年1月15日 11時00分
    ショップジャパン
    ショップジャパンを展開する株式会社オークローンマーケティング(本社:名古屋市東区、 代表取締役会長兼社長:ロバート・W・ローチ)は、 材料を入れてボタンを押すだけで、 左右の鍋でご飯とおかずを同時に調理することができる自動調理鍋「ツインシェフ」を1月15日(水)より発売いたします。


    「ツインシェフ」商品ページ: https://www.shopjapan.co.jp/products/TWC0-00000/

    【商品特長】
    1. 左右の鍋で異なる調理ができるから、 1台で2品の同時調理が可能!


    左右の鍋で異なる調理を可能にした独自設計。 ツインシェフがあれば、 今まで炊飯器と鍋の2台を使って作っていたカレーライスも1台で作れます。 また、 付属の蒸しプレートを使えば、 ご飯を炊きながら、 煮込み料理をしながらの蒸し調理も可能に。 最大4品を一度に調理することができます。
    ツインシェフは、 ご飯4合とカレー約6皿分※が一度に調理できる大容量設計ですが、 本体は幅41cmとコンパクト。 一人暮らしの方からお子様のいるご家庭まで、 幅広くお使いいただけます。
    >>1皿を約200gとした場合

    2. 材料を入れてボタンを押すだけ!10種類のクイックメニュー搭載


    材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成するクイックメニューを10種類搭載(白米炊飯、 玄米炊飯、 炊き込みご飯、 雑炊、 おかゆ、 スープ、 煮込み料理、 蒸し料理、 ケーキ、 ヨーグルト)。 調理方法に合わせて最適な火加減と時間を自動で調整し、 調理を行います。 そのため、 焦げ付きにくく、 吹きこぼれの心配もなし!電気による調理なので、 火元を見張る必要もなく“ほったらかし調理”が可能になります。 また調理温度と時間を自由に設定できる手動調理機能も搭載しており、 温度は35~130℃、 調理時間は1分~12時間の間※で設定できます。
    ※設定可能な調理時間は温度によって異なります

    3. タイマー機能搭載、 フッ素コーティングで使いやすさ◎
    5分単位で最大12時間後まで設定可能※なタイマー機能付き。 保温機能・温め直し機能も搭載しているので、 いつでもアツアツの料理を楽しめます。
    また、 内なべにはフッ素コーティングを施しているので食材がくっつきにくく、 お手入れも簡単です。
    ※夏場など気温が高い時は8時間以上の予約はしないでください
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000364.000001915.html

    販売価格:24,800円(税抜)

    no title

    【【便利?】4号のご飯が同時に炊ける!釜が2つの炊飯器がショップジャパンから】の続きを読む

    1: 2020/01/15(水) 11:48:59.31 ID:jRZhukIj9
    https://www.j-cast.com/2020/01/15377139.html
    ノザキのコンビーフ缶で「もうクルクル出来ない」! 「開けやすい蓋」に70年ぶり刷新

    加工食品などを手掛ける川商フーズ(本社・東京都千代田区)は2020年1月15日、主力商品「ノザキのコンビーフ」の「枕缶」での販売を終了すると発表した。約70年親しまれてきた「巻き取り鍵」が特徴的なパッケージを変更し、開けやすいシール蓋を採用したデザインで3月16日にリニューアル発売する。

    独特の見た目で人気を博しているノザキのコンビーフが大きく刷新されるとあって、インターネット上では「ああ、もうクルクル出来ない世界になってしまうのか」「コンビーフといえばこの缶だと思っていたのでびっくりです!」などと驚きの声があがっている。

    「より使いやすく、バリア性に優れた新パッケージヘ」

    川商フーズは「『ノザキのコンビーフ』を始めとした現行の『枕缶』商品を、より使いやすく、バリア性に優れた新パッケージヘリニューアル、2020年3月16日より発売いたします」と発表。1948年に発売した同商品は当初びん詰だったが、その2年後に台形型の缶となり、付属の「巻き取り鍵」で回しながら開けるのが特徴の、「枕缶」となった。「約70年たった今では、コンビーフといえば牛のマークがついた『台形の缶詰』とご愛顧をいただいております」と長きに渡って愛された特徴的なデザインだった。

    新パッケージは、お馴染みの牛のマークをデザインに残し、形状は台形の「枕缶」のイメージを最大限踏襲した「アルミック缶」(昭和電工パッケージングの登録商標)を採用する。「開けやすいシール蓋を採用し、缶詰での開けづらさを解消しました」というのに加え、「アルミ箔と樹脂フィルムを貼り合わせたもので、缶詰と同様に空気の侵入による製品の劣化を防ぎ、優れたバリア性を備えています」と保存性も高い。「賞味期限は現行缶詰より6カ月長く、常温保存で製造日から3年6カ月間、調理なしでそのままでもおいしく召し上がれるため、非常用の備蓄食品にも最適です」という。

    現行の内容量100グラムの枕缶は国内のみで販売しているが、「これでも量が多すぎるという意見が多くありました。現在の家族構成や食事シーン等を考慮し、使い切りやすい80グラムへ変更いたします」と少量化する。

    「ノザキのコンビーフ」だけでなく、「ニューコンミート」「脂肪分50%カットコンビーフ」「ご飯にめちゃいける和風コンビーフ」も生まれ変わるとしている。
    (リンク先に続きあり)

    2020/1/15 11:21

    【【量は100g→80gへ】ノザキ・コンビーフ、クルクル缶から「開けやすい蓋」の新容器に!】の続きを読む

    このページのトップヘ