鉄道

    IMG_0385

    1: 2019/11/24(日) 04:16:43.94 ID:iEn9B7Nm9
    新幹線にはねられ高齢女性死亡

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20191123/6050008071.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    23日午前、福島市笹木野の踏切で近くに住む80歳の女性が山形新幹線の車両にはねられて
    死亡する事故があり、警察が事故の原因や状況を調べています。

    23日午前10時すぎ、福島市笹木野のJRの踏切で、近くに住む小澤トヨさん(80)が
    上りの山形新幹線「つばさ132号」にはねられる事故がありました。
    警察によりますと小澤さんはおよそ3時間後に死亡が確認されたということです。

    警察によりますと、小澤さんは歩いて踏切を横断していたと見られ、新幹線の運転士は
    「人が線路にいるのに気づき、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。

    JR東日本によりますと、新幹線に乗っていた乗客と乗員あわせて300人あまりにけがはなく、
    山形新幹線は福島駅と山形県の米沢駅の間の上下線でおよそ1時間半にわたって運転を見合わせました。
    現場の踏切には遮断機と警報器がついているということで、警察は事故の原因や状況を調べています。

    11/23 19:54

    【【事故】踏切で新幹線にはねられ女性死亡】の続きを読む

    1: 2019/11/15(金) 08:33:29.98 ID:Z6mGM1jh9
    JR東日本大宮支社は11月14日、JR川越駅のリニューアル工事を行うと発表しました。

    本リニューアルの目的は観光需要に応え、川越を観光拠点駅へ改良すること。川越の「蔵造りの町家」「時の鐘」をモチーフとし、
    木の質感や黒漆喰をベースとした「小江戸 川越」の街並みを感じられるデザインの駅空間に整備します。リニューアル内容は以下の通りです。

    (1)改札口の外観を改良
    改札口は観光地川越の玄関口として「小江戸 川越」をイメージしたデザインに模様替え。有人改札口をシースルーカウンター化して明るく開放的に。

    (2)みどりの窓口オープンカウンター化
    みどりの窓口もオープンカウンター化を行い利便性の向上を図るとともに、待ちスペースに冷暖房を整備。

    (3)自動改札機の移設、開放的なレイアウトに
    自動改札機の位置も見直しラッシュ時の入出場をスムーズにするとともに、改札内の見通しを良くし、観光駅にふさわしい開放的なレイアウトとします。

    リニューアルの完了は2020年7月頃の予定です。

    no title

    no title


    https://news.livedoor.com/article/detail/17380148/
    2019年11月14日 16時55分 鉄道チャンネルニュース

    no title

    no title

    【【JR川越駅がリニューアル】2020年7月までに「小江戸 川越」の街並みを感じられる駅へ】の続きを読む

    1: 2019/10/02(水) 22:18:22.92 ID:BpA+7w7U9
    https://this.kiji.is/552116802271298657

    JR新宿駅事故は自殺か、線路に下りる姿
    2019/10/2 22:14 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     警視庁によると、JR新宿駅で山手線と接触したのは男性で、自ら線路に下りて横たわる姿を複数の人が目撃しており、自殺を図った可能性がある。病院に搬送されたが意識不明という。

    【【JR山手線】新宿駅での事故は自殺か 男性が線路に下りて線路に横たわる姿を複数目撃 】の続きを読む

    1: 2019/09/13(金) 18:21:53.94 ID:0wGfbhOJ9
    台風15号が2019年9月8日夜から9日朝にかけて関東地方を通過した影響で、首都圏の鉄道には大きな混乱が生じた。

    大幅なダイヤの乱れに通勤・通学客からは悲鳴が相次いでいたが、計画運休から運転を再開したJR南武線のとある列車に乗車していた客からは、また違った悲鳴があがった。

    車内から異臭がする、排泄している人がいる――そんな絶望的ともいえる報告が噴出したのだ。9日朝9時頃の投稿である。

    こうした報告や悲鳴は大きく拡散され、ツイッターには「南武線ヤバイ」「川崎駅で処理された」「デマなのでは」といった声がこだました。なかには、ただでさえ台風でダイヤが大幅に乱れていただけに、今回の騒動を「泣きっ面に糞」とのつぶやきも。

    はたして、南武線の脱糞騒ぎは事実だったのか。JタウンネットがJR東日本横浜支社に取材した。

    「踏んで滑った人」も
    9日朝9時3分。ツイッターに、

    「南武線で超満員のなか脱糞してるやつがいて最悪だわ」

    という一文が投稿された。これとほぼ同じタイミングで他のユーザーが、

    「しぬ)ーーーーーーー!ー!ーーーーーー!ーーー」
    「いま、なう、南武線、脱糞電車のってるーーー!)ー」
    「くさいーー)しぬーー」
    「誰やこんか大変なときにうんこしたん」(いずれも原文ママ)

    と連投。文章は崩れていて、焦燥感が伝わってくる。

    こうした立て続けのツイート後、同じユーザーは「踏んで滑った人かわいそすぎーー)!!!!」とも報告。満員電車の中で「脱糞」そして、「踏んで滑った人」...。これらの言葉だけで被害の甚だしさがうかがえる。

    また、一連の報告ツイートによれば、脱糞騒ぎがあったのは終点・川崎へと向かう電車だったらしい。

    こうした報告ツイートについて取材したところ、JR東日本横浜支社広報室から10日に回答があった。広報室が川崎駅に確認したところ、

    「確かに排泄物はありました。なので、排泄物の清掃を行いました」

    という報告を当該駅員から受け取ったという。

    しかし、その排泄物がいつ、どこからきたのかといった詳細は不明だと話す。駅側が記録を取っていなかったこともあり、具体的にどのような被害があったのかもわからないという。

    https://j-town.net/tokyo/news/localnews/294357.html?p=all
    2019年9月10日 17:28

    no title

    no title


    【【超絶悲報】「最悪」「くさいしぬ」「泣きっ面に糞」... 台風当日のJR南武線でまさかの脱糞騒ぎ】の続きを読む

    1: 2019/09/08(日) 06:25:34.94 ID:Awlihq5O9
    大型トラックとの衝突・脱線事故から2日ぶりに、京急本線が7日午後、全線で運転を再開した。踏切内で車が立ち往生するトラブルは、各地でしばしば起きている。今回の現場でも、立ち往生を想定した安全システムは整備されていた。それなのになぜ、ぶつかるまで列車は止まれなかったのか。

     5日昼前、横浜市神奈川区の神奈川新町駅に隣り合う踏切で、事故は起きた。

     京急の説明によると、トラックは警報機が鳴り始める前に踏切内に入り、立ち往生していた。現場の踏切には人や車などの障害物を検知する装置がある。

     装置は、警報機が鳴り出した時…残り:1232文字/全文:1475文字

    no title


    2019年9月7日19時05分  朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM967WK4M96UTIL064.html

    【【京急事故はなぜ起きた?】異常時に踏切前で止まれる設計も】の続きを読む

    このページのトップヘ