警察

    IMG_1169

    1: 2019/07/17(水) 12:35:21.69 ID:t9Zo4wW39
    ▼ 警察学校教官が巡査刺す、岡山 訓練中、誤ってナイフで

    岡山県警察学校の教官の男性警部補が昨年12月、県警に昨春入り当時巡査だった男性の胸を訓練中にサバイバルナイフで誤って刺したとして、業務上過失傷害罪で罰金50万円の略式命令を受けていたことが17日、県警への取材で分かった。
    既に罰金は納付済みで、今年2月に所属長訓戒処分を受けた。男性は1月に依願退職した。

    県警によると、訓練は模造の日本刀を持った犯人に対応するもの。
    犯人役の警部補は、説得に応じて模造刀を捨てたが、その後に所持していたサバイバルナイフで胸を誤って2回刺した。
    1カ所は肺に達しており、男性は数日間入院した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16785009/

    ▼ 岡山県警察学校教官が初任科生刺す 犯人対峙の訓練中、簡裁が罰金命令

    岡山県警察学校(岡山市北区玉柏)で昨年12月、刃物を持った犯人と対峙(たいじ)する実践訓練の際、犯人役をしていた教官の男性警部補が、昨春県警入りした初任科生の男性の胸を本物のサバイバルナイフで誤って刺してけがをさせたとして、業務上過失傷害罪で岡山簡裁から罰金50万円の略式命令を受けていたことが16日、関係者への取材で分かった。
    罰金刑は既に確定。警部補は現在も県警に在籍し、初任科生は退職している。

    関係者によると、訓練では模造の日本刀を持った警部補を初任科生が説得に当たった。
    警部補は説得に応じる形で模造刀を捨てたが、その後に所持していたサバイバルナイフを持ち出した。

    初任科生は岡山市内の病院に救急搬送され、数日間入院した。
    警部補は「けがをさせるつもりはなかった」との趣旨の説明をしたという。

    初任科生はその後、岡山西署に被害届を提出。岡山区検が3月に警部補を略式起訴し、岡山簡裁が4月に略式命令を出した。
    警部補は今春の定期異動で県警本部内の部署に移っている。

    県警はこの事実を公表していない。
    県警監察課は「当事者については厳正に対処しているが、発表の対象となる事案ではないと判断した」としている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-00010000-sanyo-soci

    【【事故?】警察学校教官、訓練中に本物のナイフで初任科生を2回さす 被害者→依願退職 教官→現在も在籍中】の続きを読む

    vegetable_corn
    1: 2019/07/11(木) 18:09:15.76 ID:zzhe0ZvV9
    トウモロコシ盗警視を書類送検 奈良県警鑑識課長、依願退職

     奈良県警は11日、酒に酔って畑のトウモロコシ1本を盗んだとして、
    窃盗容疑で鑑識課長を務める50代の男性警視を書類送検し、
    戒告の懲戒処分にした。警視は同日依願退職した。

     県警監察課によると、6月21日の勤務後、同県橿原市の飲食店で
    酒を飲み市内の自宅へ帰宅。その後外出し、自身の畑を見に行く途中の
    午後9時20分ごろ、近くの畑に生えていたトウモロコシ1本を盗んだ疑い。
    「トウモロコシの実が大きくなっていて盗んでしまった」と話している。

     県警の丸山正吾首席監察官は「幹部による県民の信頼を損なう行為で
    誠に遺憾」とコメントした。


    一般社団法人共同通信社(2019/7/11 17:49)
    https://this.kiji.is/521971919173993569?c=39546741839462401



    【【書類送検⇒依願退職】奈良県警鑑識課長「大きくなっていて盗んでしまった」トウモロコシを1本盗んで懲戒処分され、同日中に依願退職】の続きを読む

    IMG_1042

    1: 2019/07/06(土) 06:22:38.98 ID:sLyijp5R9
    「彼女が襲われている」“虚偽通報”46件繰り返す 47歳の男を逮捕 「酒飲むと電話する癖が」 福岡市


    「彼女が襲われている」などと虚偽の通報を繰り返し、警察の業務を妨害したとして47歳の男が逮捕されました。

    男は合わせて46件の虚偽の通報をしていました。

    偽計業務妨害の疑いで逮捕されたのは、福岡市西区の自称・建設業、立山真輔容疑者(47)です。

    警察によりますと、立山容疑者は6月25日午前0時ごろから約30分間、携帯電話を使って「彼女の胸を触られた」「彼女が別の部屋で襲われている」などと4回虚偽の通報をし、警察の業務を妨害した疑いが持たれています。

    立山容疑者は2019年5月と6月で合わせて46件の虚偽通報を繰り返していて、一部は飲酒して通報していました。

    調べに対し、立山容疑者は「話を聞いてくれるので通報した。お酒を飲むと電話をかける癖がある」と容疑を認めていて、女性との交際の事実もなかったとみられています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00000007-tncv-l40
    7/5(金) 19:15配信 TNCテレビ西日本

    【【事件】「彼女が襲われている」「彼女の胸を触られた」“虚偽110番通報”46件繰り返す 47歳の男を逮捕 女性と交際の事実もなし】の続きを読む

    1: 2019/05/30(木) 07:26:43.69 ID:QsR/RYNF9
    きのう28日(2019年5月)午後2時ごろ、さいたま市見沼区でも刃物を持った男が暴れる事件があった。通報で駆けつけた警察官2人に襲いかかり、警察官は拳銃を空に向けて撃って警告したが、男は包丁を振り上げ迫ってきたためさらに1発ずつ発砲し、このうち1発が男の腹部に命中し死亡した。

    その模様を撮った2分17秒の映像があった。警察官は「本当に撃つぞ、刃物を置け」「早く捨てろ、置けよ、ほら」と怒鳴っている。近所の人に向けてか、「危ないから家に入って、早くしろ」の呼びかけもあり、犯人らしい「うるせえ」の怒声や、撮影者の「やばい、やばい。こわ、人撃つな」の声も入っていた。直後、バン、バンという発砲音が聞こえた。

    ヨロヨロ老人に発砲、適正だったか?

    男は、近くに住む鎌田幸作容疑者(68)で、生活保護で暮らしていた。同居する男性は「きのう1時ごろ、怖い顔をして刃物を持っていた」という。目撃者から岸本哲也リポーターが聞いた話では、「(鎌田は)猛進というよりヨロヨロしていた」そうだ。

    吉川祐二(警視庁元刑事)「発砲は適法性と妥当性が問題で、警棒での対応は考えられなかったのかという気もする。ただ、しっかり警告してからやっていますね」

    デーブ・スペクター(テレビプロデューサー)「ゴム弾とかも、日本では使えませんしねえ」

    埼玉県警は「拳銃使用は適切だった」とコメントしている。

    2019年5月29日 13時35分
    J-CASTテレビウォッチ
    http://news.livedoor.com/article/detail/16534555/

    【動画】https://www.youtube.com/watch?v=piQMbC9oi6k&feature=youtu.be



    【【動画リンクあり】さいたま刃物男(68) 警察官が「本当に撃つぞ」と警告後、撃たれて死亡 ヨロヨロの老人に発砲、適正だったか?】の続きを読む

    1: 2019/04/17(水) 21:17:26.61 ID:Lkw2iOcR9
    男性巡査が勤務中に万引き

     愛媛県警察本部の男性巡査が勤務中に商業施設でおにぎりなどを
    万引きしたとして、先月、窃盗の疑いで書類送検されていたことが
    分かりました。
     この巡査は、今年に入ってから万引きを繰り返していたと見られて
    いますが、県警は「逃走の恐れがない」などとして逮捕せず、氏名や
    年齢も公表していません。窃盗の疑いで書類送検されたのは、
    愛媛県警察本部に勤務していた男性巡査です。
     県警監察官室によりますと、この男性巡査は今年2月20日の午後、
    勤務中に商業施設でおにぎり2個と缶詰めあわせて557円分を
    ポケットに入れ、盗んだ疑いが持たれています。
     店内を巡回していた関係者が、不審に思い声をかけましたが、
    男性巡査はそのまま走り去っていて、この3日後、本人から上司に
    申告があり発覚したということです。調べに対し、男性巡査は
    「金を使いたくなかった」と容疑を認め、「今年に入ってから他に
    5件の万引きを繰り返し、食料品、数千円分を盗んだ」と話していると
    いうことです。県警は「逃走の恐れがなく自ら犯罪を申告した」などと
    して男性巡査を逮捕せず、先月29日付で窃盗の疑いで書類送検しました。
     氏名や年齢についてもプライバシーを理由に公表していません。
    男性巡査は、減給10分の1、6か月の懲戒処分を受け、
    すでに依願退職しています。
     この他、県警の女性職員が先月、居酒屋で酒を飲んだ後、原付バイクを
    運転したとして所属長訓戒処分を受けています。
     県警監察官室は、「職員に対する職務倫理教養などを徹底し」
    再発防止に努めたい」とコメントしています。


    あいテレビ(4/17(水) 19:54配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000004-itv-l38


    【【愛媛県警】男性巡査が勤務中におにぎり2個と缶詰、合計557円分万引き 氏名や年齢はプライバシーを理由に公表せず】の続きを読む

    このページのトップヘ