芸能

    1: 2021/09/23(木) 23:36:04.18 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/09/23/kiji/20210923s00041000629000c.html

     元「猿岩石」の森脇和成さん(47)が23日、ABEMA「ABEMAPrime」(月~金曜後9・00)に生出演し、元相方・有吉弘行(47)についてコメントした。

     1994年に幼なじみの有吉と「猿岩石」を結成。日本テレビ「進め!電波少年」のヒッチハイク企画で大ブレークしたが、森脇さんは2004年に芸能界を引退した。その理由について「芸人をやりながら飲食店を経営して、その比重がどんどん(大きくなった)。芸能界で仕事が少なくなることによって、飲食店の仕事が求められるようになって。そっちにウエートを置いて行って。相方とか事務所にも迷惑かけるので最終的に退いたって感じです」と説明した。

     芸能界に「未練はなかった」と打ち明け、「悩みのほうが多かったので」と漏らした。「僕らの場合特殊で実力がないまま売れた。ある一つの企画によって爆発的に売れてしまったところがあって、自分の実力と置かれる立場のギャップに常に苦しんでいた」とも話した。

     この日は「芸人のセカンドキャリアについて考える」がテーマ。森脇さんは引退後、飲食店のほか郵便配達員、溶接作業員など合計13個の職業を経験したという。「元相方である有吉がものすごい売れているでしょ、それが嫌だなっていう時はあります」と本音をポツリ。「やっぱりどうしても比べられるんで」と語った。有吉がピンとして売れたことに「僕もうれしい」としつつも、「日々生活していると比べられるんですよ。『相方はあんななのに、お前は何やってんだ』みたいな。別に普通くらいな生活しているのに、すごい『敗者』みたいな。オイしい時もあるけど、ちょっとチクってなることもあるので」と苦笑いしていた。

    no title

    【【元「猿岩石」】森脇和成さん 元相方・有吉のブレーク「うれしい」も…本音を告白「どうしても比べられるんで。すごい『敗者』みたいな」】の続きを読む

    1: 2021/09/22(水) 20:37:00.77 ID:CAP_USER9
    NHK『うたコン』司会・谷原章介、乃木坂46に「AKBグループ」発言が波紋! フジ『めざまし8』では「偏見すぎる」発言も?

     9月21日にNHK総合で生放送された音楽番組『うたコン』で、司会の谷原章介が乃木坂46のメンバーに放った“失言”が、
    ネット上で波紋を呼んでいるようだ。

     2016年4月の初回放送からNHKの女性アナウンサーと共に司会を務めている谷原。現在は、昨年3月から出演している赤
    木野々花アナとのコンビがすっかり定着している。
     21日の放送回では、坂本冬美や声優の花澤香菜、PUFFY、DA PUMPらが出演。さらに、番組後半では乃木坂46が今月22日
    リリースの新曲「君に叱られた」を披露した。

    「パフォーマンス前には、今月末でグループを卒業する高山一実、人気メンバーの齋藤飛鳥、同曲で初センターを務める
    賀喜遥香の3人がトークコーナーに登場。谷原がホスト役を務め、今回が『うたコン』ラストステージとなる高山のこれ
    までの活動を振り返ったほか、齋藤や賀喜が高山にメッセージを送る場面もありました」(芸能ライター)

     コーナー終盤では、谷原から話を振られた賀喜が「もう、頑張ります。いつまでも頑張ります!」と、これからのグ
    ループ活動に意欲を示したが、続けて谷原が話した“締めの言葉”が乃木坂ファンの間で問題視されている。

    「谷原は賀喜に対して『これからもねえ、AKB……あの、ね、乃木坂を背負っていっていただく方ですからね』と、坂道
    シリーズとAKB48グループと混同するような発言をした後、続けて『AKBグループの中でも、どんどんどんどん頑張ってい
    ただきたいと思います、はい』とコメント。その後、赤木アナの曲振りで何事もなかったかのように乃木坂46のパフォー
    マンスが始まりましたが、谷原の堂々とした表情を見る限り、間違いに気づいていない様子でした」(芸能ライター)

     ネット上では、「谷原章介、AKBグループって言ったよね? 坂道とAKBの違いくらいわかってほしいなぁ……」「アイ
    ドルに興味ないのはわかるけど、司会者なんだから基本情報くらい頭に入れておいてほしい」「谷原にとって、秋元康プ
    ロデュースは全部一緒くたに見えてるんだろうなあ」と困惑する声が相次いでいる。

    「一方で、『一般の人の認識なんてこんなもん』『AKBと坂道の違いにこだわってるのはファンだけ』と谷原を擁護する
    ような声もあります。今回は単純な言い間違いではあるものの、谷原は以前から偏見交じりの発言が目立つことから、
    『生放送は向いてない』という声も少なくないようです」(同)

    『めざまし8』では、五十嵐カノア選手に「見る目がなかった」発言

     人気俳優でありながら、17年まで約10年にわたり出演した『王様のブランチ』(TBS系)や、今月26日でレギュラー放
    送が終了する『パネルクイズ アタック25』(テレビ朝日系)など、これまで数多くのレギュラー番組で司会を務めてき
    た谷原。今年3月29日からは、平日朝の帯番組『めざまし8』(フジテレビ系)で永島優美アナと共にメインキャスターも
    務めている。

    「谷原といえば、優しい語り口調と真面目な人柄で『朝の情報番組の司会者にぴったり』と称賛する声が上がる一方、
    偏った発言や不用意な発言が視聴者から反感を買うことも少なくありません。例えば、7月13日放送の『めざまし8』で自
    動車盗難の映像が流れた際には、永島アナに『自分の愛する車を目の前で持っていかれるっていうつらさ、女性にはあま
    り伝わらないものですか?』と問いかける場面があり、視聴者から『車を盗まれてつらい気持ちに、性別は関係ないだ
    ろ』『偏見すぎる』『こういうことを平気で言っちゃう感覚が古臭い』と苦言が相次ぎました。また、同28日の放送では、
    東京オリンピック男子サーフィンの決勝でブラジルのイタロ・フェレイラ選手に敗退した五十嵐カノア選手に関して、
    『波に恵まれなかったと言ってしまえばそれまでかもしれませんけど、“見る目がなかった”ということも言えるかもし
    れませんけど、残念』などとコメント。この“上から目線”とも思える発言に対し、永島アナは『まあ、見る目がないと
    いうのはアレですけれども』と、とっさにフォローしていました」(同)
    (以下略)
    https://www.cyzowoman.com/2021/09/post_359240_1.html

    炎上発言の動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1440277339548516354/pu/vid/832x464/gZFOSt8pOf2E05Or.mp4
    https://twitter.com/nog10329/status/1440280291650641924

    乃木坂46
    no title

    AKB48
    no title

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【炎上】谷原章介「乃木坂46はAKBグループ」 失言で炎上】の続きを読む

    1: 2021/09/22(水) 09:58:13.92 ID:CAP_USER9 BE:177154891-2BP(0)
    9/22(水) 6:00
    J-CASTニュース

    阿部寛「髪の毛はずっと自分で切っている」 まさかの告白に衝撃、その意外な理由とは...
    阿部寛さん(2017年撮影)
     俳優の阿部寛さんが、2021年9月21日放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。俳優ならではの「驚きの習慣」を明かし、視聴者の間で注目を集めている。

    ■衝撃告白「髪の毛はずっと自分で切っている」

     阿部さんは、映画「護られなかった者たちへ」の公開直前イベントに出演。共演の佐藤健さんとともに番組の単独インタビューを受け、その模様が21日の放送で紹介された。

     インタビューでは、「周りの人に驚かれた習慣」という質問が。これに佐藤さんは「全食『UberEats』です」「自分で作るのがすごく上手な人だったらいいんですけど、そうじゃない場合、プロの人に作ってもらったほうがいいじゃないですか」と発言。スタッフからは驚きの声が漏れる。

     続けて質問に答えた阿部さんは、

    「髪の毛はずっと自分で切っているんですよ。二十数年」

    と長年セルフカットをしていることを告白。これには佐藤さんも「えっ!? 」と思わず阿部さんに顔を向けて声をあげる。

     セルフカットしている理由について、阿部さんは「散髪屋さんに行くと、(シーンの)つながりがありますからこうしてくださいと言ってるにも関わらず、寝ているとバッサリいかれていることがあって...」ときっかけを説明する。
    以前の番組で散髪用ハサミをプレゼントされたことも...

     続けて、「後ろが難しいんですよ。後ろハゲちゃったことがあって、メイクさんに相談してちょっとした毛のなにかを作ってもらってごまかしたことがあります。すみません」と、やらかしエピソードも告白。

     これに、番組で「天の声」を務めるお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんは「すごくないですか」「違和感感じたことないですもんね」と称賛し、番組MC加藤浩次さんも「(髪切るの)上手いね!」とその腕前に感心するのだった。

     14年5月11日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、ゲスト出演した阿部さんのために、番組MCで俳優の藤木直人さんが、新潟県燕三条市にあるシステムキッチンメーカー「シゲル工業」を訪問。同社が製造する散髪用のハサミをプレゼントし、実際にお試しでカットするといった場面が放送されたこともあった。

     そんな阿部さんに対し、ネット上では今回の放送を受けて、

    「メチャ上手すぎ!」
      「阿部寛、自分で髪切ってるの...!?  まあかっこいいからなんでもいいか」
      「阿部寛さん20年間自分で髪切ってるの... 私はコロナ期からだからまだ2年目w 先輩、付いていきます!」
      「藤木さんが燕三条に行って作ってプレゼントしたハサミ、使って頂いているかな?」

    などと反響があがっている。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/213723b2891757e3d5c8855eeab9d5cd4c49f5c7

    【写真】この前髪もセルフカット?11年前の阿部寛
    no title

    【【俳優】阿部寛「髪の毛はずっと自分で切っている」 まさかの告白に衝撃、その意外な理由とは】の続きを読む

    1: 2021/09/09(木) 00:22:30.29 ID:CAP_USER9
    6日深夜、カンテレで放送された『こやぶるSPORTS超』に、レスリングで五輪3連覇の“霊長類最強女子”吉田沙保里さんが出演。

    MCの小籔千豊さんに対して、自身の唯一無二の悩みである「彼氏ができないこと」について相談しました。


    番組の中で、小籔さんに解決してほしい悩み事について問われた吉田さんは、
    「私、いつも悩みはないんですけど、今あるとしたら、本当に彼氏ができないことなんですね(笑)。好きな人はできるんですけど、上手くいかないんです」と、男性を好きになっても、なかなかお付き合いするまでには至らないと打ち明けました。


    これに対して小籔さんは、吉田さんの輝かしい経歴を踏まえ、「吉田さんはすごい目標をゲットしてきた人なんですよね。普通の人間って、世界一とかになれないんです。吉田さんはそれができたから、何か『獲得するもんや』って思ってはると思うんですよね」と推察。


    「彼氏を?そうか(笑)」と目からウロコといった様子の吉田さんに、小籔さんは「世界選手権でライバルに勝つ。オリンピックも3連覇。だから頑張れば獲得できると思ってるので、彼氏ができないことはすごく焦ると思うんですよ。
    でも恋愛は僕、獲得するもんやないと思うんですよ。…これ放送せんといてほしいわ(笑)」と最後は顔を赤らめながら続け、戦うことで数々の栄光を勝ち取って来た吉田さんの経験が、恋愛に対する考え方にも影響しているのではと指摘しました。


    吉田さんはうなずきながら、「でもそこで獲得しちゃったら、もう満足しちゃうかもしれないですね。難しい!恋愛、難しい(笑)」とアドバイスに納得。

    「僕は、知らん間に相手を好きになってるのがいい事であって、『彼氏を作る』とか『あの人と付き合う』とかを目標にすると、ゲットした時は100点だけどその後ずっと下がっていくと思うんですよ」との考え方にも「だから100点から入ったらダメなんですね、下から上がろう」と、レスリングで培った吸収力で、アプローチの修正を図っているようでした。


    最後に「いい人が出来たらすぐ報告します」と小籔さんと約束した吉田さんでしたが、「本当にお願いします。ええやつかどうか、見極めさせてもらいたいです。僕その彼氏に80個くらい質問しますけど」と聞くや否や、
    「それがイヤになって別れたらどうするんですか!?」と乙女心全開。悪い男性とは付き合って欲しくないという小籔さんの願いに理解を示しつつも、「(別れるのは)イヤだ…」と小声でホンネも漏らしていました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cd6df461b3fa2bc0a69d1cd0fea1c138beb43746


    【【悲報】吉田沙保里「彼氏ができない…」 男性を好きになっても、お付き合いするまでには至らないと打ち明ける】の続きを読む

    1: 2021/08/11(水) 23:47:44.89 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c8f8b959da43365f7cab30d632ce48736a100c34

    やることがムチャクチャだ。
    東京五輪の閉会式終了後、テレビ朝日スポーツ局のスタッフ10人が翌朝4時までカラオケ店で酒を飲んでドンチャン騒ぎをした上、酔っぱらった女性社員が雑居ビル2階から転落し、大ケガを負った。五輪関連の番組を担当していたテレ朝スポーツ局の社員6人と、社外スタッフ4人の計10人は8日夜から9日未明にかけ、東京・渋谷の大型カラオケ店で五輪取材の打ち上げを開いた。

    「先に帰ります」
    9日午前4時前、女性は同僚にこう言い残して、1人で6階のカラオケルームを後にした。女性はなぜかエレベーターを使わず、非常階段で1階へ向かった。1階まで下りてドアノブに手をかけると、カギがかかっていて出られなかった。そこで女性は2階に戻り、窓を開け、店の前の看板をつたって地面に下りようとしたが、足元がおぼつかず、歩道にドスン。見事に転落した。その場面を目撃した人から「ビルから人が落ちた」と通報があり、女性は駆け付けた救急隊員によって病院に緊急搬送された。女性は左足を骨折する全治半年の重傷だった。

    テレ朝広報部はこう説明する。

    「具体的に何時から始まったかという広報はしていません。参加者の性別、年齢などもお出ししていません。(ケガをした社員は)誤って店の外に転落したとしか、把握していません。処分? 現時点でお答えできるのは、事実関係を確認の上でしかるべき対応をします」

    都内の五輪競技が無観客で開催される中、それを取材するスタッフが都の自粛要請と社内の宴会禁止のルールを破り、朝5時まで営業のカラオケ店で大人数でバカ騒ぎとは、見識を疑う。しかも身勝手な行動により、コロナ患者の受け入れ先を探すため、連日連夜、都内を駆けずり回っている救急隊員の手まで煩わせている。

    テレ朝では、今年3月下旬にも報道番組のスタッフ4人が、東京・港区の本社内のスタッフルームで開催された送別会に参加し、近くの飲食店で行われた2次会にも出た。4月になって、4人全員のコロナ感染が判明している。

    これまで散々、コロナ禍でルールに従わない政治家や省庁、五輪関係者を批判し、視聴者には不要不急の外出自粛を呼び掛けておきながら、その社員が自分たちは例外みたいに何もかも無視して好き放題とは、視聴者をバカにするにもほどがある。

    女性が転落した現場
    no title

    【【朝までカラオケ】テレ朝女性社員 五輪取材打ち上げ泥酔醜態の一部始終 ビル2階から転落し全治半年の大ケガ】の続きを読む

    このページのトップヘ