芸能

    image
    1: 2021/12/19(日) 07:47:24.09 ID:CAP_USER9
     女優の神田沙也加(かんだ・さやか)さんが18日、死去した。19日未明、所属事務所が公式サイトで報告した。35歳だった。

     「神田沙也加に関するお知らせ」として所属事務所「株式会社 ローブ」の代表取締役で、神田さんの母で歌手・松田聖子(59)の実兄である蒲池光久氏の名で報告。「これまで神田沙也加を支えてくださった皆様にご報告させていただきます。2021年12月18日午後9時40分、神田沙也加(享年35歳)が急逝いたしました。応援してくださったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは大変残念でなりません。私共もまだ信じ難く、受け止めることができない状況でございます」とし、詳しい状況は現在調査中とつづられている。

     神田さんは18日、札幌市内の宿泊先ホテルで倒れているところを発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。ホテルの14階部分の屋外スペースで見つかり、宿泊していた高層階から転落したとみられる。飛び降り自殺を図った可能性もあり、警察が詳しい経緯を調べている。1986年に俳優神田正輝(70)と歌手松田聖子(59)の長女として誕生。札幌には主演ミュージカルのため滞在しており、上演日の衝撃的な悲報となった。

     関係者によると、神田さんは18日午後1時ごろに宿泊先ホテルの14階にある屋外スペースで倒れた状態で発見された。道警には消防無線で「転落」と連絡が入っており、宿泊していた20階以上の高層階から転落した可能性が高い。近隣の病院に緊急搬送されたものの、息を引き取ったという。

     神田さんは18日正午から札幌文化芸術劇場hitaruで上演された主演ミュージカル「マイ・フェア・レディ」に出演を予定していたが、入り時間になっても会場に現れなかった。公演関係者が連絡を取ろうとしたものの連絡もつかず、劇場スタッフが「行方が分からない。失踪した」と慌てた様子で話す姿も目撃されていた。

     捜査関係者によると、警察は事件性はないとみており、どのような状況で転落したのか、神田さんが自ら飛び降りた可能性もあるとみて詳しい経緯を調べている。

     神田さんは2001年に「SAYAKA」の芸名で芸能活動を開始。母親譲りの歌唱力を武器に、現在はミュージカルを中心に活躍していた。来年4月上演の「銀河鉄道999 THE MUSICAL」にもヒロインのメーテル役での出演も決まっており、仕事は順調そのものだった。関係者は「何か悩みがあったのか。信じられない」とぼうぜんとした。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bff850ecddd54a0b687aff30169679b6de786050

    【【事務所発表】神田沙也加さん死去…所属事務所が報告 午後9時40分急逝「受け止めることができない状況」】の続きを読む

    1: 2021/12/19(日) 06:32:28.93 ID:CAP_USER9
    女優の神田沙也加さんが18日、札幌市内のホテルから転落し、亡くなったことが分かった。35歳だった。北海道警は自殺を図った可能性もあると見て調べている。

     神田さんは18日、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」札幌公演に出演予定だったが、体調不良を理由に急きょ出演を取り止めた。神田さんの代役はW主演の朝夏まなとが務めた。

     関係者の話を総合すると、神田さんはこの日の昼過ぎに宿泊先ホテルの高層階から転落し、同14階の屋外スペースで倒れているのを発見された。事件性はなく、当局は「自殺を図った可能性もある」とみて調べている。動機や遺書の有無は不明。

    「神田さんにとって『マイ・フェア・レディ』は特別な作品。念願の主演を務めることになり、張り切っていたのですが…」とは舞台関係者。インスタグラムの最新投稿は11月18日で、そこでも劇中のイライザの衣装を着て「今年も袖を通せて嬉しいです」とつづっていた。

     神田さんの父は俳優の神田正輝(70)で、母親は歌手の松田聖子(59)。聖子は今月15日から19日まで都内の高級ホテルで恒例のディナーショーが入っており、18日も予定通り行われた。

    「聖子さんのディナーショーは毎年大人気で、7万円以上のチケットがすぐに完売するほどです。聖子さんにとっては1年で最も稼げる時期でもあります」(音楽関係者)

     その最中の娘の悲報。聖子の胸中は察するに余りある。

    「デビュー40周年を迎え、大みそかにはNHK紅白歌合戦も控えています。(沙也加さんに関しては)なぜこのタイミングで…という言葉しか出てきません」とは芸能プロ関係者。

     神田さんの身に一体何が起きたのか――。

    東スポ 12/19(日)  12/19(日) 5:15
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff29a33b75fb4ee95eb6772b2e5dc649dbb4e53a

    写真
    no title

    【【経緯は?】<神田沙也加さん急死の謎>「なぜこのタイミング…」 母・松田聖子はディナーショーの最中...一体何が起きたのか?】の続きを読む

    image
    1: 2021/12/19(日) 06:22:47.25 ID:CAP_USER9
    タレントで歌手の中川翔子(36)が19日、自身のツイッターを更新。名前こそ出さなかったものの、18日に急逝した女優の神田沙也加さん(享年35)を悼んだと思われるツイートを投稿した。

    中川は午前1時半に「ショックで眠れなくなった」とつづり、神田さんの所属事務所が急逝したことを報告した午前4時過ぎには「胸が痛いです 遺されたご家族も」と再び投稿した。中川は「塔の上のラプンツェル」のラプンツェル、神田さんは「アナと雪の女王」のアナ役と、ともにディズニーのヒロイン役を務めており、18年の「シュガー・ラッシュ:オンライン」のスペシャルイベントでも顔を合わせていた。

     また、タレントの小島瑠璃子(27)も「何て悲しいニュース。悲し過ぎる。そろそろ本気で心の健康について考えなければいけないのかも。身体の健康の話と同じぐらい普通に『私いま辛いし不調』って言えたらいいなって思う時があります」とつづった。

     神田さんは18日、札幌市内の宿泊先ホテルで倒れているところを発見され、午後9時40分死亡が確認された。35歳。東京都出身。所属事務所が19日午前4時にホームページ上で報告した。ホテルの14階部分の屋外スペースで見つかり、宿泊していた高層階から転落したとみられる。飛び降り自殺を図った可能性もあり、警察が詳しい経緯を調べている。

    スポニチ わ2021年12月19日 05:31
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/12/18/kiji/20211219s00041000151000c.html

    写真
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/12/18/jpeg/20211219s00041000145000p_view.webp

    【<神田沙也加さんの訃報を受けて>中川翔子「胸が痛いです」小島瑠璃子「悲しすぎる」】の続きを読む

    1: 2021/12/19(日) 03:39:25.17 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/46d1143aad74b52cbfc7adb9b60ae20d764ebf52

     歌手で女優の神田沙也加さんが12月18日、札幌市内のホテルから転落して亡くなった。35歳だった。神田さんは同日、ミュージカル『マイ・フェア・レディ』札幌公演に出演予定だったが、会場入りせず連絡も取れないまま、急きょ「体調不良で休演」と発表された。ダブルキャストで主演する、元宝塚か歌劇団宙組トップスターの朝夏まなと(37)が神田さんの穴を埋めた。

    【写真19枚】2003年と2013年、ツーショット姿を見せていた神田沙也加さんと母・松田聖子
    「神田さんは、滞在先のホテルから転落しました。札幌の景色を一望できるのが魅力のホテルですが、その高さが仇となったようです」(芸能関係者)

     神田さんは22階から転落した。捜査関係者が語る。

    「22階から転落して病院に搬送されました。地上まで落下したわけではなく、建物14階のせり出した屋外スペースに落ちたのですが、意識不明の重体となり、そのまま亡くなりました。

     当日の札幌は、1999年に統計開始して以来1位の値を更新するほどの大雪で、24時間降雪量は55センチに及びました。それでも転落した神田さんのクッションにはなってくれなかったようです。自殺の可能性もあると見られています」

     神田さんは、2019年12月に俳優・村田充(44)との離婚を発表してからも精力的に活動を続けていた。来年4月には『銀河鉄道999 THE MUSICAL』でメーテル役を演じることが決定して注目を集めていたが、こちらの舞台が上演されるのかは現時点では不明だ。

     愛娘を亡くし、父親である俳優・神田正輝(70)、母親である歌手・松田聖子(59)の悲しみは計り知れない。

    「松田聖子さんは19日、グランドプリンスホテル新高輪・大宴会場『飛天』にてクリスマスディナーショーの東京公演最終日を迎える予定でしたが、そちらの公演は中止になるとみられています」(前出・芸能関係者)

     ディズニーの大ヒットアニメ映画『アナと雪の女王』アナ役の日本語版吹き替え声優という大役を掴むなど、“松田聖子の娘”という立場を打破し、ミュージカル女優としての地位を確立していた神田さん。自殺だとしたら、なぜ──。

    【【神田沙也加の訃報を受けて】松田聖子の本日行う予定のクリスマスディナーショー 中止へ】の続きを読む

    1: 2021/12/19(日) 02:15:09.51 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0224fb0edb4b061497fa326101137ded66db38e0

     女優の神田沙也加さんが札幌市内のホテルの高層階から転落し、急死したことが18日、分かった。北海道警は自殺を図った可能性もあるとみて調べている。関係者によると、神田さんは18日昼頃、ホテルの14階の屋外スペースに倒れていたところを発見された。

     沙也加さんに近しい関係者によると、転落する直前に父で俳優の神田正輝に電話していたという。正輝は18日にテレビ朝日系「朝だ! 生です旅サラダ」(土曜・朝8時)に生出演。番組終了後の午前10時頃、沙也加さんから正輝の誕生日(今月21日)を前祝いする電話があり、会話をしたという。

     神田さんはこの日、主演ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の札幌公演(札幌文化芸術劇場)の昼公演(正午開演)に出演する予定だった。午前11時頃まで神田さんと連絡がつかなかったため、ダブルキャストで主人公イライザ役を演じている元宝塚宙組トップスターの朝夏まなとが急きょ代役を務めた。スタッフや共演者には「神田さんは転落して現在重篤な状態です」との説明があり、神田さん以外の主要キャストも変更された。

     神田さんは1986年、歌手の松田聖子と俳優の神田正輝の間に生まれた。2002年5月に「ever since」で歌手デビュー、翌03年に映画「ドラゴンヘッド」で本格的に女優デビュー。両親譲りのルックスと歌声で人気を博した。

     その後はミュージカルなどの舞台に軸足を移し、14年のアニメ映画「アナと雪の女王」で主人公の王女アナ役の日本語吹き替えを好演。劇中歌「生まれてはじめて」の評価も高くブレイクした。来年4月からのミュージカル「銀河鉄道999」でもヒロイン・メーテル役に決まるなど、仕事も順調とみられていた。

     私生活では17年に俳優の村田充と結婚を発表したが、19年に離婚した。

    【【高層階から転落】神田沙也加さん、急死直前に父・神田正輝と電話していた】の続きを読む

    このページのトップヘ