福岡

    1: 2019/11/10(日) 15:37:27.13 ID:xqXD1IMM9
    路上で斧を持って「脅す」 59歳の男を逮捕
    11/10(日) 12:30配信

    9日夜、福岡市の路上で斧を持って雇い主の男性を脅した疑いで59歳の男が逮捕されました。

    暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、福岡市早良区の無職、内山美幸容疑者(59)です。

    警察によりますと、内山容疑者は、賃金を巡り電話で口論となったアルバイトの雇い主の男性(55)に
    自宅前の路上で刃渡り10センチメートルほどの斧を手にし、
    「そうたい、殺してやるったい」などと脅した疑いがもたれています。

    内山容疑者は男性らに取り押さえられ警察に引き渡されました。男性にけがはありませんでした。

    警察の調べに対し、内山容疑者は「斧は護身用に持っており、殺してやると言った覚えはない」と容疑を否認しています。

    11/10(日) 12:30配信 九州朝日放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-12838104-kbcv-l40

    【【事件】「そうたい、ころしてやるったい!」アルバイト雇い主の男性を脅した疑いで59歳無職男性を逮捕 「斧は護身用」と容疑否認 】の続きを読む

    mark_kinshi_gun
    1: 2019/11/06(水) 20:16:44.76 ID:4mgMCgok9
    1歳児にエアガン数十発、福岡 傷害疑いで両親逮捕
    2019/11/6 19:40 (JST)

    福岡県警は6日、昨年11月に当時1歳の三男に向けてエアガンを数十発発射しけがを負わせたとして、
    傷害の疑いで同県田川市、自営業常慶雅則容疑者(24)と妻の無職藍容疑者(24)を逮捕した。
    県警によると、三男は翌12月、肺炎で死亡しており、日常的な虐待の有無や死亡の経緯を慎重に捜査する。
     
    2人は「撃ったことはない」と否認している。
    三男唯雅ちゃんの全身には、撃たれてできたとみられる傷が数十カ所あった。
     
    逮捕容疑は昨年11月下旬、自宅でエアガンを発射してBB弾を唯雅ちゃんの体に命中させ、
    約3週間のけがを負わせた疑い。

    47NEWS 共同通信
    https://www.47news.jp/news/4188378.html

    【【事件】1歳児にエアガンを数十発発射、傷害の疑いで両親を逮捕…男児はその後、肺炎で死亡 日常的な虐待の有無など慎重に捜査 】の続きを読む

    1: 2019/11/04(月) 23:06:33.43 ID:aCrfvHh39
     藁(わら)で作られた「宇宙戦艦ヤマト」が迫力のあるかっこよさで注目を集めています。

     福岡県・筑前町の「安の里公園」で、Twitterユーザーのナツ(@kurage52natsu21)さんが撮影。本体の大部分がワラ製で、細かい艦橋などのパーツが木製の「宇宙戦艦ヤマト」がどーんと完成しています。全長16.6メートル、全幅3メートル、全高4.8メートルという大きさとクオリティーの高さがすごい……!

    no title

    no title


     この宇宙戦艦ヤマトは、11月2日から開催している「第15回ど~んとかがし祭」のイベントの一環で作られた展示物「巨大わらかがし」。ちなみに2016年には「シン・ゴジラ」が作られ話題になりました

    no title

    no title


     Twitterではその力作に「素晴らしい」「見に行きたい!」の声が寄せられ、LEDライトで光を放っている艦首の波動砲や、底面にある第三艦橋など、こだわりを感じるワラ製「宇宙戦艦ヤマト」に興奮する声が上がっています。こちらの展示期間は2020年1月中旬ごろまでの予定です。

    no title

    no title


    画像提供:ナツ(@kurage52natsu21)さん

    2019年11月03日 19時00分 ねとらぼ
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1911/03/news029.html

    【【画像多数】ワラ製「宇宙戦艦ヤマト」がすごい迫力……! 】の続きを読む

    taiho
    1: 2019/10/04(金) 23:22:22.13 ID:HO9XeX+89
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000003-tncv-l40

    離婚した元妻の自宅で小学生の娘の下半身を触った疑いで、福岡県那珂川市の会社員の男が逮捕されました。

    監護者わいせつの疑いで逮捕されたのは、那珂川市に住む38歳の会社員の男です。

    警察によりますと男は2019年8月、福岡市南区の離婚した元妻の自宅で、10歳の娘の下半身を触った疑いが持たれています。

    男は娘の実の父親で、2018年11月に離婚しましたが、娘と会うためにたびたび元妻の自宅を訪れていたということです。

    元妻が男のわいせつ行為を目撃し、娘も「触られた」と話したため「別れた夫が性的ないたずらをしている」と警察に相談しました。

    男は調べに対し「そのような事実はありません。おねしょをするのでお尻を拭く時、触っただけ」と容疑を否認していて、
    警察は当時の状況を詳しく調べています。

    【【事件】「お尻を拭く時、触っただけ」小学生の娘の下半身を触った父親を逮捕。元妻が自宅で目撃し警察に相談】の続きを読む

    1: 2019/09/24(火) 20:13:14.51 ID:pw6FgetC9
    「なぜ筆算の横線を、全て定規で引く必要があるのでしょう」。福岡県内の小学校に通う小学5年男児の親族の女性(34)から、特命取材班に相談が寄せられた。夏休みの宿題を提出したところ、横線が手書きだったとして、担任に「書き直し」を命じられたという。指導の背景を探った。

    【写真】担任に「書き直し」を命じられたノート
    no title


    女性によると、担任は日ごろから定規を使うように指導。男児は疑問を抱きつつも注意されるのが嫌で基本的に従ってきた。今回、筆算の一部は「別にいいだろう」と自分で判断し、手書きで線を引いたという。

    すると、担任から保護者に書き直しを求める電話があった。対象は160問分。理由を尋ねると「計算ミスが減るし、みんなにやらせている」。女性は「計算のリズムが崩れるし、自分なりのノートの取り方を見つけるのも勉強ではないか」と不思議がる。
    .
    ■いつ、どう広がったのかは不明

    同様の指導を行っている県内のベテラン教諭に理由を聞いた。定規で線を引く動作は意外と難しく、「小学2年の習い始めは2割しかできない」という。筆算の線引きはこの練習になるというわけだ。高学年では「手書きより見直しやすいし、面倒くさがらずにやる子の方が学力が伸びる」と説明する。

    このような理由を、男児の担任は保護者に説明していない。県内の別の学校では小学6年も定規の使用を指導しているが、疑問を抱いた父親(39)が理由を問うと、「学年で決めています」との返事だったいう。

    いつ、どう広がったのかは不明だが、「30年前にはそう指導していた」という小学校教諭の声もあった。
    .
    「教師自身が考えなくなっている」専門家は警鐘

    「教師自身が考えなくなっている」。定規の利用など、教員が十分に理由を説明できないルールが数多くある実態について、東京大大学院の村上祐介准教授(教育行政学)は警鐘を鳴らす。

    村上氏は2015年度、自治体ごとに授業の受け方や生活態度を定めた「スタンダード」と呼ばれるルールの有無を全国調査した。回答を得た445自治体の約2割が導入していた。

    スタンダードの内容は自治体ごとに異なるが、「足の裏を床につけて座る」「手を真っすぐ挙げる」などの規律や、「子どもが自分で課題を解決する時間を確保」といった授業の手法が記されている。

    ■「守ることが目的化してしまう危険も」

    こうした画一的なルールの広がりについて、村上氏は若手教師の授業の質を一定水準に保つ役割はあるとしつつも、「守ることが目的化してしまう危険がある。教師自ら判断することを望んでいない傾向があるのではないか」と懸念する。

    教師の間にも異論はある。勤務先の小学校で18年度にスタンダードが導入されたという福岡県の男性教師(60代)は「学校にとって理想の子ども像が書かれている」と話す。

    机上に置くノートや筆箱の位置、発表や話を聞く態度、あいさつの仕方、廊下の歩き方に加え、靴や傘、トイレのスリッパの置き方、休み時間の遊び方の注意点まで書かれている。「子どもには、ルールを作っていく力こそが必要なのに…。スタンダードが浸透するほど枠組みになじめない子が排除される心配もある」。ベテラン教師のそんな疑問は、スタンダードを推し進める校長の前でかき消されがちだという。 (四宮淳平)

    9/24(火) 14:38
    西日本新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00010000-nishinp-soci&p=1

    【【教育】「筆算の線は手書きはダメ、定規で引くように」 担任が小5に160問の書き直しを命じる】の続きを読む

    このページのトップヘ