福井

    dougu_nail_hammer
    1: 2019/12/17(火) 16:10:23.64 ID:r7DQG2FZ9
     福井県坂井市の東尋坊の海で10月、滋賀県東近江市の嶋田友輝さん(20)の遺体が見つかった事件で、嶋田さんが知人の少年ら7人(殺人容疑などで逮捕)から、ハンマーで歯を折られたり、火の付いたたばこを鼻に入れられたり、執拗しつような暴行を受けていたことがわかった。嶋田さんはその後、東尋坊の崖で少年らに「はよ落ちろ」と迫られ、飛び降りたという。

     大津地検は16日、嶋田さんを極度に追い込んで飛び降りさせたとして、17~19歳の少年6人を殺人などの非行事実で大津家裁に送致、とび職上田徳人容疑者(39)(滋賀県長浜市)を殺人罪などで起訴した。家裁は、少年6人について2週間の観護措置を決め、今後少年審判で処分を決める。

     起訴状によると、7人による嶋田さんへの暴行は10月16日夜から18日朝の27時間余りにわたって断続的に行われた。嶋田さんは脚を車でひかれたほか、木製バットやフライパンで殴打されたり、ハンマーを口に入れられて引っ張られたりし、歯が折られ、骨折や全身挫傷などの重傷を負った。

     嶋田さんは18日午後、東尋坊の崖(高さ約20メートル)の縁に立たされ、後方に立った少年らに、飛び降りるよう命じられたとされる。

     少年法では16歳以上の少年が故意に人を死亡させた場合、家裁は原則、検察官へ送致(逆送)すると定めており、少年6人は今後逆送されるとみられる。

    2019/12/17 10:31
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20191217-OYT1T50158/

    【【事件】歯をハンマーで折り、フライパンで殴打、鼻に火の付いたタバコ…東尋坊で少年ら7人「はよ落ちろ」】の続きを読む

    1: 2019/11/24(日) 23:56:23.95 ID:iX5l1Oql9
    https://mainichi.jp/articles/20191124/k00/00m/040/255000c

    東尋坊から男性飛び降りさせ殺害 殺人容疑で39歳の男と少年6人を再逮捕

    毎日新聞 2019年11月24日 23時15分(最終更新 11月24日 23時15分)


     福井県・東尋坊近くの海で10月19日、滋賀県東近江市の嶋田友輝さん(20)の遺体が見つかった事件で、滋賀県警捜査1課などは24日、東尋坊の崖から飛び降りさせて殺害したとして、同県長浜市、とび職、上田徳人容疑者(39)と同県内の17~19歳の少年6人を殺人容疑で再逮捕した。


     再逮捕容疑は、7人は共謀し、自殺に見せかけようと10月18日午後6時ごろ、東尋坊で嶋田さんに「はよ落ちろや」などと命じ、崖から飛び降りさせて殺害した、としている。

     同課は認否を明らかにしていないが、7人は「取り返しのつかないことをした」などと話しているという。

     同課によると、嶋田さんは9月末ごろに7人と知り合ったがトラブルになり、繰り返し暴行されていた。7人は滋賀県内から東尋坊に行く車内でも「おまえ、あと1時間の命やからな」などと脅したといい、同課は、嶋田さんが従わざるを得ない状況に追い詰められたとみている。

     7人は嶋田さんへの監禁や傷害容疑で逮捕され、処分は保留されている。【諸隈美紗稀、礒野健一】

    【【事件】「はよ落ちろや!」東尋坊から20歳男性を飛び降りさせ殺害 殺人容疑で39歳の男と少年6人を再逮捕】の続きを読む

    money_bag_yen
    1: 2019/10/18(金) 20:15:58.37 ID:WiHppmt+9
    2019年10月18日 午前11時00分
     人気漫画「遊戯王」の偽のトレーディングカード2枚をフリーマーケットサイトで販売したとして福井県警鯖江署と県警生活環境課は10月17日、商標法違反(商標権の侵害とみなす行為)の疑いで東京都北区、大学生の男(27)を逮捕した。同署によると「偽物と知らなかった」などと容疑を否認している。

     逮捕容疑は6月上旬~中旬、コナミデジタルエンタテインメントなどが商標登録している「遊戯王カード」の偽造カード2枚を福井県内在住の2人に1枚ずつ販売し商標権を侵害した疑い。

     鯖江署によると、「ブラック・マジシャン・ガール」と「青眼の白龍」と呼ばれる種類で、販売価格はそれぞれ86万円と45万円だった。ともに流通枚数が少なく、コレクターの間では価格が高騰しているという。購入者が色合いの違いに気付き容疑が分かった。

     男は「買った人が悪い」などと供述しているという。同署などは17日、男の自宅マンションを家宅捜索し、パソコンやスマートフォン、カード類を押収した。男が出品したカードがサイトで販売されており、同署は詳しく調べる。

    https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/956024

    【【事件】”遊戯王”偽のブラックマジシャンガールを86万円、青眼の白龍を45万円で販売 大学生(27)逮捕「買った人が悪い」】の続きを読む

    1: 2019/04/16(火) 22:59:01.06 ID:5hLlMMNV9
    スイセン食べて食中毒 注意を

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/20190416/3050001910.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    14日、福井市の10代から60代の男女3人がニラなどと間違えてスイセンの葉や球根を食べ、
    吐き気やおう吐の症状を訴え2人が病院で手当を受けました。
    保健所はこれから山菜採りのシーズンを迎えることから、注意を呼びかけています。

    福井市保健所によりますと、14日、福井市の60代の男性をはじめとする男女3人は、
    自宅近くの道路脇に自生していた植物をカレーライスの材料として調理し食べたところ、
    約30分後におう吐の症状を訴え、このうち、10代と30代の女性の2人が病院で手当を受けました。

    保健所によりますと、10代の女性は入院したもののその後退院し、
    30代の女性も含め2人ともすでに回復したということです。

    3人は家族で、調理した植物は
    「葉がニラに似ていて、球根がタマネギに似ていて、食べられると思った」
    と話していて、保健所が調べたところ、家族が採取した植物の葉や根の形状が
    スイセンの特徴と一致したことなどから、誤ってスイセンを食べたとみられるということです。
    スイセンとニラは葉の形が似ていますが、保健所によりますと、
    ニラは葉を指でもむとニンニクのような強い刺激臭があるものの、
    スイセンの臭いは弱く青臭いことから判別することができるということです。

    福井市保健所は「これから山菜採りのシーズンを迎えるので植物を採取する時は1本1本確認して採り、
    調理前にもう1度確認することを徹底してほしい」と呼びかけています。

    04/16 19:31

    【【リアル”道草を食う”】道路脇に生えてたニラをカレーに入れる→誤ってスイセンを食べて食中毒に…】の続きを読む

    このページのトップヘ