社会

    1: 2020/03/10(火) 01:06:50.37 ID:Yjkh/Mtt9
    【速報】ストレッチ専門店 Dr.ストレッチの本社HPが不正改竄?会社幹部「残業代払いません」「新型コロナは体調管理不足」と記述

    2020/03/10

    黒川将大さん フュービック社長
    https://twitter.com/kurofubic/status/1237040853056507904?s=21


    先程Twitter上でリツイートされている弊社運営のドクターストレッチフランチャイズ加盟店の執行役員であるかのように投稿した記事について本人投稿ではない事が確認取れています。本人になりすました悪質な投稿です
    明日弁護士通じて法的に追跡して対応していきます。お騒がせして申し訳ありません。

    改竄があったとされるHP
    https://en-gage.net/tsunagari_saiyo/

    改竄されたとされる文章か(現在は削除済み)
    https://twitter.com/sgm31214252/status/1237024496126529536?s=21

    no title

    no title

    【【炎上⇒釈明】ドクターストレッチの本社HP騒動は「本人になりすました悪質な投稿です 」フュービック社長・黒川氏がコメント】の続きを読む

    5005
    1: 2020/03/10(火) 00:15:39.63 ID:VtxGognG9
    【株式会社つながり】求人「新型コロナだって体調管理ができてない証拠、仕事舐めてる人は叩き潰します」

    2020/03/09


    https://en-gage.net/tsunagari_saiyo/

    やっぱり
    スポーツに
    関わりたい方へ

    株式会社つながり


    社名の由来
    当社の名前である
    『つながり』には二つの意味があります。
    人との「つながり」を大事にするという意味

    多角経営をする中でスタッフの成長を促す。
    人を導ける人材を育てアイデア、人、サービスの「つながり」を作り社会に貢献するという意味

    【令和元年12月NEW OPEN!!】
    Dr.ストレッチ上野御徒町
    オープニングスタッフ4名
    正社員 アルバイト同時募集
    上野駅~徒歩9分

    インタビュー
    Dr.ストレッチ
    執行役員
    店長 都築祥子

    仕事舐めてる若者が多すぎます。

    土日休みがいいとか意味がわかりません。
    サービス業で土日休みたいとか世間を舐めてますね。

    有給に関してもそう。
    有給消化なんて周りのこと考えたら使えないはずです。
    稼いでから言えって話。

    残業したくないとか勉強不足。
    残業代なんて出すわけがありません。
    自分が成長したり稼ぐ為に必要なのに
    その努力すら怠るなんて世間を舐めてるとしか思えません。


    そういう舐めてる人は叩き直します。
    いや叩き潰します。

    新型コロナだって体調管理ができてない証拠。
    あんなもの気持ちいれて働いてたらかからない。
    当たり前のことができない人は必要ありません。


    仕事を本気でやるならわかるけど、
    舐めてる人はいりません。



    【【炎上】株式会社つながりの求人「新型コロナだって体調管理ができてない証拠、仕事舐めてる人は叩き潰します」】の続きを読む

    1: 2020/01/24(金) 23:35:55.98 ID:+6tjLu4t9
    東京五輪の開幕まで24日であと半年となり、準備が加速する中、大会組織委員会が有償スタッフ約2000人を募集し、波紋を広げている。
    「時給1600円」の業務内容が、無償の8万人のボランティアと酷似しているため。
    ボランティアからは「一緒に働きたくない」という声もある。 (原田遼)

    求人誌の募集内容によると、有償スタッフの仕事内容は会場運営、トランスポート(輸送)、メディカル(医療)など八分野。
    期間は一~八カ月と幅広い。資格については「社会人経験があればOK(アルバイトの場合はリーダー経験ある方)」とし、専門性を求めていない。
    大会スポンサーのパソナが、組織委の委託を受け昨年十月から募集する。

    組織委は有償スタッフ募集の理由について「ボランティアは途中でやめられても引き留められない。運営の最低人数を確保するため、雇用関係のあるスタッフが必要。一カ月程度の短期の場合、業務はボランティアと似てくる。ユニホームも共通にする」と説明。
    「ボランティアには丁寧に説明する」とした。

    大会ボランティアは、二十万人の応募者から八万人が選ばれた。
    活動内容は競技、移動サポート、ヘルスケアなどで、名称は異なるが中身は有償スタッフとほぼ同じ。
    「一日八時間、十日以上の活動」「滞在費は自己負担」などの条件から「やりがい搾取」との批判が出ていた。

    ボランティア研修中の十人に対し、有償スタッフについて尋ねると、七人が「納得できない」と答えた。
    都内の男子学生(19)は「ボランティア応募前に求人があれば、有償スタッフを選んでいた。わなにはまった感じ」と憤慨。

    埼玉県上尾市の女子学生(19)は「問題ない。無償だからこそ楽しんでできる」と話すが、同県狭山市のパート女性(56)は「ユニホームが同じだと意欲が落ちる。お金をもらっている人と一緒に見られたくない」と嘆いた。
    国際基督教大の有元健准教授(スポーツ社会学)は「ボランティアに選ばれたのは語学などスキルの高い応募者で、本来は報酬をもらえる人材。組織委は、無償で活動してもらうための価値を示さないといけない。せめて、ユニホームなどで有償スタッフとの差を示してほしい」と求めた。

    https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/202001/CK2020012402000152.html
    no title

    no title


    【【有償・無償】”東京オリンピック”時給1600円の有償スタッフ募集に無償ボランティア「罠に嵌まった感じ」】の続きを読む

    1: 2020/01/14(火) 21:32:52.79 ID:/efPKwM89
    不登校や引きこもりを経験しながら30代後半から夜間中学で学び直し、現在は京都市中京区の朱雀高定時制に4年生として通う男性がいる。今春に卒業予定で「周回遅れだが、ようやくスタートラインに立てた。人生はこれから。諦めずに就職を実現させ、両親を安心させたい」と意気込んでいる。

     廣田光輝さん(45)=山科区。小学6年の2学期初日、通学途中に急に吐き気がして学校に行けなくなった。原因は分からず、それ以来不登校になった。中学校は1日も登校できず、外出先の理髪店で体調が悪くなったのを機に自宅からも出られなくなり、引きこもりになった。
     20歳の時、テレビアニメにはまり、原作の漫画を買いに書店に走った。体調に異変はなく、外出できるようになった。ただ、働くことが考えられず、時折登山や旅行をしながら実家で暮らした。30代後半、母親が病気になり「これ以上心配を掛けたくない」と決意。学び直しのため、38歳で夜間中学の洛友中(下京区)に入学し、卒業後は朱雀高定時制に入った。
     授業について「教わったことが、自分のものになるのがうれしい」と語る。友人もでき、東京の修学旅行も経験した。11月にあった文化祭の演劇では主役を務め、担任の竹本裕一教諭は「堂々と演じ、積極性も出てきた」と評価する。
     廣田さんは「過去に家の洗面台を蹴ったこともあったが、最終的には心配してくれた親を苦しませてはいけないという気持ちが湧いた。就職して一人前。そして結婚して両親に孫を抱かせてあげたい」と前を見据える。

    2020年1月14日 21:15
    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/111038

    【【新たな一歩】「就職、結婚したい」元引きこもり男性(45)が定時制高卒業へ】の続きを読む

    1: 2020/01/05(日) 07:48:10.16 ID:rwTqNDtT9
    東京中央卸売市場の豊洲市場(東京・江東区)で5日、元号が令和となって最初の初競りが行われた。

    注目のクロマグロは、青森・大間漁港から届いた重さ276キロのクロマグロ。1キロ当たり70万円の値で落とされ、1体での総価格では1億9320万円だった。

    競り落としたのは、マグロ大王の異名を持つ木村清社長(67)の率いる寿しチェーン「すしざんまい」(全国57店舗)を展開するつきじ喜代村。豊洲市場での最初の初競りとなった昨年も、クロマグロ1体での史上最高額となる3億3360万円(278キロ、1キロ当たり120万円)で競り落としていた。

    ちなみに市場における「一番マグロ」とは、1キロ当たりの落札最高値のマグロを差し、マグロ1体での総価格を示すものではない。

    木村社長は「競る相手がいたから負けられない。みなさんにいいマグロを食べていただきたいから頑張った」と話し「でも、やっぱり(落札価格は)高いね」と苦笑いを浮かべて本音を漏らしていた。

    [2020年1月5日7時20分]
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202001050000059.html
    no title
    【【お値段1.9億円】すしざんまい木村社長「競る相手がいたから負けられな。頑張った」初競りで大間のマグロ落札】の続きを読む

    このページのトップヘ