社会

    1: 2021/01/06(水) 17:38:24.16 ID:ccUDyRFr9
    2021年1月6日 17:23


    水門から鴨川に流れ込んだ赤い液体(6日午後3時54分、京都市南区・勧進橋南側)
    no title


    水門から鴨川に流れ込んだ赤い液体(6日午後3時36分、京都市南区・勧進橋南側)
    no title


     6日午後2時半ごろ、京都市南区上鳥羽勧進橋町の鴨川で、「川が赤くなっている」と京都府警南署に通報があった。

     勧進橋の南西にある水門から鴨川に赤色の液体が大量に流れ込み、右岸沿いに滞留した。連絡を受けた京都市が有害物質の有無や流出元を調査している。

    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/461723

    【【赤い河】京都・鴨川の水が真っ赤に 原因調査中、水門から大量の赤い液体が流入】の続きを読む

    1: 2021/01/01(金) 22:02:44.29 ID:QucLGqNJ9
    令和3年の日本経済はV字回復へ コロナ禍反転、チャンスの年
    https://special.sankei.com/a/economy/article/20210101/0001.html
    no title


    新型コロナウイルスの感染拡大で低迷を余儀なくされた日本経済。
    だが令和3年は一転、「失われた1年」を挽回するチャンスがめじろ押しだ。
    ワクチン普及で国民不安が緩和され、東京五輪・パラリンピックが成功すれば景況感は大幅に改善。
    デジタル化による効率化に加え世界をリードする脱炭素技術が軌道に乗ればV字回復も視野に入る。
    ただ、新型コロナの変異種などリスク要因もくすぶっており底力も試される。(佐久間修志、蕎麦谷里志)

    【【好景気へ…!?】令和3年の日本経済はV字回復へ コロナ禍反転、チャンスの年】の続きを読む

    image
    1: 2020/12/22(火) 07:09:57.22 ID:OPuiCnmc9
    爪水虫などの治療薬に睡眠導入剤が混入し、2人が死亡するなど健康被害が相次いでいる問題で、製造したあわら市の製薬会社・小林化工に21日朝、厚生労働省などが立ち入り調査を行った。調査結果を踏まえ業務停止命令を出す方針を示した。


    問題の薬剤は、イトラコナゾール錠50「MEEK」で、厚労省が承認していない工程で睡眠導入剤を誤って混入したとしている。全国で2人が死亡するなど健康被害が相次いでいて、小林化工などは因果関係を調べている。 

    調査では、自主回収している問題の薬剤と他の2種類以外にも、法令違反の可能性のある医薬品が複数あるとして、工場の作業記録の確認や関係者の聞き取りを進める。

    厚生労働省監視指導・麻薬対策課の田中徹課長は「業務停止命令になる。日数はこれから決める。ジェネリック業界、医薬品産業全体の問題で極めて重大」と話し、行政処分は免れないとした。
    また、調査がまとまるのは年明けになるとした上で、血液製剤やワクチンの製造メーカー・化血研の不正製造問題で、2016年、過去最長となる110日間の業務停止命令を出したときと同じかそれ以上の処分となる見通しを示した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bde310fb15983a3a65a32d231a3bf78bd74d0b23

    【【話題】ジェネリックの水虫薬に睡眠導入剤混入で2人の死亡者を出した小林化工、過去最長の業務停止になりそう】の続きを読む

    1: 2020/12/06(日) 22:50:35.43 ID:Cs24SjDd9
    GoToトラベル「一時中止を」57%…読売世論調査
    2020/12/06 22:01
    https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20201206-OYT1T50154/

     読売新聞社が4~6日に実施した全国世論調査で、政府の観光支援策「Go To トラベル」事業について聞くと、「継続する方がよい」は21%。「いったん中止する方がよい」57%と「やめる方がよい」20%を合わせ、8割近くが否定的な見方を示した。


     政府の新型コロナ対応全般の評価は、「評価しない」が49%(前回39%)に上昇し、「評価する」の42%(同56%)と逆転した。

    【【調査】GoToトラベル「一時中止を」57%、「やめる方がよい」20%、「継続する方がよい」は21%】の続きを読む

    1: 2020/11/28(土) 00:41:50.15 ID:CAP_USER9
    ■鬼滅の刃ブームで“レトロネーム”人気がさらに過熱!? 「鬼滅ネーム」も増加傾向に

    近年人気の名前といえば、古風で日本的な趣を感じる“レトロネーム”です。2020年も、特に女の子の名前で多くのレトロネームが上位に集中しました。今年、空前の大ブームを巻き起こしたマンガ/アニメ作品『鬼滅の刃』は、舞台は大正時代ということもあり、登場人物の名前もどこか古風で日本的なレトロネームばかりです。今や社会現象になっている“鬼滅旋風”も、レトロネームの人気を後押ししていると考えられます。

    *名前ランキング 1位は今年も、男の子「蓮」・女の子「陽葵」
    男の子の名前ランキングTOP3は、1位「蓮」、2位「蒼」、3位「陽翔」でした。「蓮」は2018年から3年連続で首位に輝いたのに対し、「蒼」は一昨年15位、昨年8位と順位を上げ、今年は2位にランクインしました。TOP10のなかでも「陽」「翔」「湊」の漢字を含む名前は2種類ずつランクインしており、人気の高さがうかがえます。

    女の子の名前ランキングTOP3は、1位「陽葵」、2位「紬」、3位「凛」という結果になりました。「紬」をはじめ、古風&日本的なイメージを持つ漢字を使った「凛」「結月」「葵」「澪」や、和風な名前に用いられる止め字「子」を含んだ「莉子」もTOP10入りです。さらに11位~20位にも、「杏」「凜」「琴葉」などがランクインしており、“レトロネーム”の人気がうかがえます。

    *「鬼滅ネーム」が人気急上昇! 「義勇」くんや「蜜璃」ちゃんの誕生
    また、『鬼滅の刃』のキャラクターに関連した「鬼滅ネーム」も男女ともに増加傾向が見られました。人気キャラクター投票で2位にランクインしたキャラクター「冨岡義勇(とみおか・ぎゆう)」と同じ「義勇(ぎゆう)」という名前の男の子が4人、かわいらしい女性キャラクター「甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)」と同じ「みつり」という名前のよみの女の子が、7人という結果になりました。子どもたちにも大人気の『鬼滅の刃』は、すでにマンガの連載が終了しているものの、その人気は衰えることがなく、今後もますます「鬼滅ネーム」が増加しそうです。

    ■男の子は“「と」止めネーム”が人気継続中! 女の子は2音のよみがTOP3を独占

    男の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「はると」、2位「みなと」、3位「そうた」という結果でした。「はると」は2018年から3年連続で首位をキープ。「はると」とよむ名前は、「陽翔」「陽斗」「晴翔」の順に人気で、約230種類のバリエーションがありました。近年の調査で常に人気が高いのは、名前のよみが「と」で終わる“「と」止めネーム”です。「はると」「みなと」「ゆうと」「ゆいと」「あおと」と、今年もTOP10の5割を占める結果になりました。

    女の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「ゆい」、2位「めい」、3位「えま」でした。2音のよみの人気が高まり、TOP3を独占する結果でした。3位「えま」は、約115種類の名前のバリエーションがあり、主な漢字は「咲茉」「依茉」「愛茉」となります。海外でも通じる呼びやすい名前のよみで、グローバルな印象が人気の理由かもしれません。また、名前のよみでも“レトロネーム”が人気です。響きが古風&日本的な3音のよみでは、「あおい」「つむぎ」「ひまり」「ほのか」「いちか」「あかり」が挙げられます。
    ■1位は「翔」・「花」 男の子は自然の情景&スケールの大きさ、女の子は植物を表す漢字が人気

    男の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「翔」、2位「大」、3位「斗」でした。止め字によく用いられる「翔」「斗」に加え、「大」も止め字に使用する際には「と」と読ませることがあるので、TOP3は“「と」止めネーム”の人気の影響を受けた結果と言えそうです。さらに、男の子の名前では自然の情景を連想させる漢字や、スケールの大きさを表すような漢字が大人気でした。空高く飛ぶという意味を持つ「翔」、大きさや広さを表す「大」、星や宇宙を連想させる「斗」、大きくたくましい印象の「太」などが挙げられます。

    女の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「花」、2位「菜」、3位「結」という結果に。「花」「菜」をはじめ、4位「莉」、6位「奈」といった草花や果実を表す漢字が上位にランクインしました。植物を表す漢字は、やさしい雰囲気に加えて「生命力」や「成長」といったイメージがあります。ウィズコロナ時代を生きる赤ちゃんの健やかな成長を願って、植物を表す漢字が多く用いられているのかもしれません。
    no title

    no title

    no title

    ★記事
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7abda5f1ef795824ff13e2eb4acd0d14f6ee2405?page=1

    【【お名前】2020年赤ちゃん名前ランキング『鬼滅の刃』ブームでレトロネームが復活!「義勇」くんや「蜜璃」ちゃんも】の続きを読む

    このページのトップヘ