海外

    1: 2019/12/04(水) 01:13:51.58 ID:e0cAsaTD9
    炎はわずか6分でマンションの最上階に燃え広がりました。

    火事があったのは中国・遼寧省瀋陽の25階建ての高層マンションです。2日夜、5階付近から出火し、目撃者によりますと、わずか6分ほどで最上階まで燃え広がったということです。消防車数十台が出動して消火活動を行いましたが、映像では放水が上層階まで届いていない様子も見て取れます。また、駐車していた車が道をふさぎ、消防車はしばらく現場に近付けなかったということです。地元メディアによりますと、この火事によるけが人はいないということです。

    12/3(火) 18:46
    テレビ朝日系(ANN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191203-00000045-ann-int
    no title


    ★1が立った時間 2019/12/03(火) 19:05:24.57
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575367524/

    【【ケガ人なし】わずか6分で25階まで炎が…中国で高層マンション炎上 放水も最上階まで届かず】の続きを読む

    1: 2019/11/14(木) 23:25:13.22 ID:pZ29ey2+9
    ロッド・スチュワート 26年を費やした巨大な鉄道模型がついに完成、写真公開
    2019/11/14 10:31
    http://amass.jp/128017/

    Rod Stewart - Grand Street And Three Rivers City (c)STEVE CRISE/RAILWAY MODELLER
    no title

    no title

    no title

    (c)STEVE CRISE/RAILWAY MODELLER
    no title



    鉄道模型の大ファンとして知られるロッド・スチュワート(Rod Stewart)。音楽の制作やライヴの合間に、ロッドは過去26年間、ビバリーヒルズの自宅で、1945年頃のニューヨークとシカゴをモデルにした大規模な鉄道模型に取り組んでいました。そして今、英国の鉄道モデラー誌Railway Modellerに完成した模型を公開しています。

    1940年代のアメリカの都市とその工業地帯を描いた驚くほど詳細な、長さ124フィート(約37.8メートル)、幅23フィート(約7メートル)の鉄道模型には、線路脇の配電盤から巨大な工場や超高層ビルまで、何百もの建物が含まれています。

    グランド・ストリート・アンド・スリー・リバー・シティー(Grand Street And Three Rivers City)と呼ばれるこの街には、ラッシュアワーに多数の橋がかかる鉄道の駅もあります。列車はもちろん、自動車や大型トラックもあり、すべてが緑豊かな風景に囲まれ、夕日のような色に照らされています。

    ロッドは、英BBC Radio 2の番組『Jeremy Vine Show』の電話インタビューで「90%は自分で作った。苦手だった電気製品だけは他の人にやってもらっている」「ばかげた趣味だと笑う人は多いが、素晴らしい趣味だ」と語っています。

    写真は英BBCや英デイリー・メール紙のサイトでも公開されています

    https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-50403561

    https://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-7678617/Rod-Stewarts-secret-hit-track-Veteran-rocker-finally-lets-world-legendary-model-railwa.html

    (おわり)

    【【画像複数】ロッド・スチュワート 26年を費やした巨大な鉄道模型がついに完成、写真公開 】の続きを読む

    sensou_senjou
    1: 2019/11/14(木) 03:43:18.05 ID:gtp9PXXf9
    https://www.bbc.com/japanese/video-50401241
    (リンク先に動画あり)

    イスラム国メンバー、行き場失う トルコもギリシャも引き取らず
    9時間前
    2019/11/13

    トルコは、武装組織イスラム国(IS)に参加した外国人を数多く拘束しているとされる。

    その人数は1200人とも、2500人ともいわれる。
    11日にはアメリカ人のISメンバーとみられる男がトルコから追放され、ギリシャとの国境に取り残されているのが確認された。

    男はアメリカへの帰国を希望せず、ギリシャに入国したいと訴えているとされる。だが、ギリシャも受け入れには消極的だ。

    トルコは今後、拘束中のISメンバーを出身国に送り返す方針。
    行き場のないISメンバーは増えていくと予想される。

    【【IS参加者】イスラム国メンバー、行き場失う トルコもギリシャも引き取らず 】の続きを読む

    1: 2019/10/16(水) 07:34:23.18 ID:jiVInR4M9
    AFP=時事】ドイツ西部デュッセルドルフ(Duesseldorf)で13日、金色の塗装を施したBMWのスポーツ用多目的車(SUV)「X5」が路上から撤去された。

    警察は同日、「目立ちたがり屋」の取り締まりに当たっていた。この金色のBMWが他の道路利用者の目にまぶし過ぎる恐れがあるとして、路上から一時的に撤去することを決めたという。【翻訳編集】 AFPBB News

    10/15(火) 23:11
    AFP=時事
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000039-jij_afp-int
    no title

    【【画像】金色のBMW「X5」 ドイツ警察が路上から撤去 「まぶし過ぎる恐れ」】の続きを読む

    1: 2019/09/29(日) 22:55:33.78 ID:fHrA39I79
    イーグルス アルバム『Hotel California』全曲再現ライヴを実施、ライヴ演奏は40年ぶりの楽曲も
    2019/09/29 13:11掲載
    http://amass.jp/126213/


    イーグルス(Eagles)は9月27日、アルバム『Hotel California』(1976年)の全曲再現ライヴを米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで実施。彼らがこのアルバムの全曲再現ライヴを行うのはこれが初めて。全曲再現ライヴは9月28日と10月5日にも行います。

    当日は同作の全曲再現ライヴと、グレイテスト・ヒッツ・セットリストの2部構成。『Hotel California』の収録曲の中にはライヴ演奏は稀の楽曲もあり、海外のセットリストサイトsetlist.fmによると、「Try and Love Again」は1979年以来、「Wasted Time」「Wasted Time (Reprise)」は2005年以来、「Pretty Maids All in a Row」は2015年以来、「The Last Resort」は2017年以来ですがライヴ演奏は稀で今回が10回目です。まだ当日の映像はネットにありません(投稿された場合は追加します)。

    現在のイーグルスのメンバーはドン・ヘンリー(Don Henley)、ジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)、ティモシー・B・シュミット(Timothy B. Schmit)、ヴィンス・ギル(Vince Gill)、グレン・フライの息子ディーコン・フライ。

    no title


    (おわり)

    【【洋楽】イーグルス アルバム『Hotel California』全曲再現ライヴを実施、ライヴ演奏は40年ぶりの楽曲も 】の続きを読む

    このページのトップヘ