大阪

    text_news
    1: 2020/04/08(水) 23:23:13.93 ID:Tu9K+ifJ9
     4月7日、ついに日本政府が緊急事態宣言を発出した。新型コロナウイルスの感染が拡大し、いよいよ切り札が出された形だ。この影響は幅広い産業に及んでいるが、旧遊郭である大阪市西成区の歓楽街「飛田新地」では緊急事態宣言を前に大きな騒動が起きていた。宣言よりも一足早い4月3日に、飛田新地料理組合が、加盟する料亭約160店の全店の休業を始めた。その裏で、関係者の間での丁々発止の衝突があったのだ。

    「何言うとんじゃ! 緊急事態宣言が出てからの休店と言うてたやないかい!」

     4月3日朝。飛田新地に怒号が飛んだ。同組合長が、突然「今日から一斉休店や!」と通告したことに、一部の店舗オーナーたちが反発したのだ。

    「出勤が決まっとる女の子への補償はどうするんや!」「営業したいんや!」「感染者はいない!」

     反対派オーナーたちは、息巻いて組合長に面会すると、「ウチは開けますよ」と詰め寄った。組合は、真摯なイメージを売るためにマスコミ各社に「全店一斉休業を呼び掛けた」と発表。一部報道では「全店が休業した」とも報じられたが、実際は数店舗が強引に営業を続けていた。

     ただ、3月から大阪府に繰り返し自粛要請を突き付けられていた同組合には、指をくわえて見過ごすことはできなかった。組合長は、その4月3日のうちにあらためて、「緊急」の押印もした「厳命」という厳しい言葉を突き付けた。

    「本日中に営業を自粛して下さい。明日、4月4日(土)に営業されている店舗は組合から除名処分と致します。最後のお願いです」

     こんな“最後通牒”で押さえ込むと、翌4日は大阪府からのプレッシャーへの“全面降伏”を表すかのように、全店舗が提灯をしまった──。

     飛田はもともと衛生には、かなり気を配ってきていた。新型コロナウイルスが中国・武漢で発生のニュースが報じられたときから、手の消毒など対策を強化して営業を続けてきた。そうした効果もあり、これまで感染者は出していなかったものの、売上は大きく減少した。

     そこで、3月31日には同組合が緊急理事会を開催して、「緊急事態宣言が出されたら全店一斉休業。その代わり、そこまでは頑張って営業しようやないか」ということで、コンセンサスが取れていた。

     しかし、東京都で「夜の街のクラスター化」が指摘されるようになり、歓楽街が“悪者”にされていくと、大阪府が飛田新地を問題視。府からしつこいほどの自粛要請が届くようになり、組合長が折れた経緯があった。

     大正・昭和・平成・令和──歴史ある花街は、経済的な正念場に立たされていく。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18089914/

    【【緊急事態宣言を経て】料亭組合・飛田新地の店舗オーナーが一斉休店に反発「営業したいんや」「出勤が決まっとる女の子への補償はどうするんや!」】の続きを読む

    text_news
    1: 2020/04/04(土) 00:03:11.51 ID:n9uIydSd9
    「卒業式に来て腹が立った」 祖母を殴り死亡させた15歳少年を逮捕 大阪府警

     同居する祖母=当時(76)=の顔などを殴ったとして、大阪府警高槻署は傷害容疑で府内に住む少年(15)を逮捕、祖母が死亡したため傷害致死容疑で送検したと3日、発表した。
     同署によると、少年は犯行当時中学3年生で、「おばあちゃんに『中学の卒業式に来るな』と言っていたのに来たので腹が立った」と容疑を認めているという。

     送検容疑は3月13日から同15日にかけて、自宅で祖母の顔面や頭部を手で殴るなどして負傷させ、同日午前に搬送先の病院で死亡させたとしている。

     同署によると、少年は祖母と祖父との3人暮らし。
     13日に中学の卒業式があり、その日のうちに祖母に暴行を加えたとみられる。
     祖母は14日も料理をするなどして過ごしていたが、15日午前5時ごろ、少年が「祖母が寝室で冷たくなっている」と119番した。

     同署が少年から事情を聴いたところ、暴行を認めたため、15日に傷害容疑で逮捕。
     その後、死亡が確認されたため傷害致死容疑で送検した。
     少年は「日頃から勉強や成績のことを悪くいわれ、うるさいなと思っていた」とも供述。
     過去にも祖母に暴力をふるっていたという。

    産経WEST 2020.4.3 21:24
    https://www.sankei.com/west/news/200403/wst2004030033-n1.html


    【【事件】15歳少年「『来るな』って言ったのに卒業式に来たので腹が立った」祖母を殴り死亡させる】の続きを読む

    5005
    1: 2020/03/04(水) 23:40:13.41 ID:MAiqAk5d9
     2月にあったイベント参加者から複数の新型コロナウイルス感染者が見つかった大阪市都島区のライブハウス「Arc」に関連し、4日も新たな感染者が確認された。
    京都市の50代女性、東京都の30代と40代の女性のほか、大阪府の30代男性、30代と40代の女性が加わり、参加者で感染したのは14人となった。高知県では
    参加者とつながりがある4人の感染も判明した。

     このほか大阪市北区の別のライブハウスを訪れた人からも複数の感染者が確認された。

     京都市の女性は、3日に感染が判明した別の50代女性と一緒に2月15、16日にArcを訪れた。

    共同通信

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000202-kyodonews-soci

    【【京橋Arc以外からも感染者】ライブハウスでの新型コロナ感染が14人に】の続きを読む

    IMG_0662

    1: 2020/02/12(水) 18:04:51.96 ID:vgvbTgkh9
    https://this.kiji.is/600241278558569569


    ペイペイで詐欺容疑、専門学校生逮捕
    2020/2/12 17:24 (JST)
    ©一般社団法人共同通信社



     書店でスマートフォン決済「ペイペイ」を使って支払う際、画面で金額を変えて漫画をだまし取ったとして、大阪府警は12日、詐欺の疑いで専門学校生の女(20)を逮捕した。画面操作による不正の摘発は珍しい。

    【【事件】ペイペイで金額すり替え、専門学生の女(20)逮捕】の続きを読む

    1: 2020/01/25(土) 14:36:11.91 ID:yhcE2biT9
    ナイトスクープ衝撃の問題作、松本人志「アカンて!」

    (ネタバレがあります。未視聴の方はお気をつけください)

    タレントの間寛平(70歳)が、1月24日に放送されたバラエティ番組「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)に出演。「革命」「国宝を超えて神」と賞賛されるほどの調査結果を報告した。

    この日、滋賀県の女性から「オナラが出る瞬間の肛門の動きを見てみたい。肛門が持つ笑いのメカニズムを調査してもらえないだろうか」という依頼を受け、間が探偵として依頼者のもとへ向かう。

    そして、間や番組スタッフらが体を張ってオナラをする瞬間を撮影。肛門の動きを分析していくが、間が撮影のためにオナラをしようとすると、なんと大便も出てしまい、オナラが出る瞬間どころか大便が出る瞬間も撮影に成功してしまった。

    せっかく撮影に成功したが、そのままの映像ではテレビは無理ということで、オナラと大便の出る瞬間はイラストで放送。イラストとはいえ、衝撃の画に、探偵局長を務めるダウンタウン・松本人志は「アカンて!なにしてんの!これはアカンて!なんで出るんですか」と驚愕。ゲストの映画監督・三池崇史氏も「テレビの革命に立ち会えて光栄。(間)寛平さんが国宝を超えて、神になりました」と絶賛した。

    放送終了後、間は自身のTwitterを更新。「僕の50年の芸能生活の中でもこれは、、、、、」と自問自答をするが、ネットでは「神回」「長い歴史の中でもトップクラスの問題作」「今のテレビでこれはすごい」「最低で最高」「死ぬほど笑った」といった声が上がっている。

    2020年1月25日 11時0分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17716214/
    no title

    【【衝撃】探偵ナイトスクープ「オナラが出る瞬間の肛門の動きを見たい」間寛平、大便も出してしまう…松本人志「アカンて!」】の続きを読む

    このページのトップヘ