境町

    1: 2019/10/02(水) 19:21:40.26 ID:cPBUjRgL9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00000031-jij-soci

    茨城県境町の民家で会社員小林光則さん(48)と妻のパート従業員美和さん(50)が殺害され、
    子ども2人が重軽傷を負った事件で、当時1階にいて無事だった大学3年の長女(21)が
    「怖くて動けなかった」という趣旨の話をしていることが2日、捜査関係者への取材で分かった。

    捜査関係者によると、光則さん夫婦と負傷した中学1年の長男(13)、小学6年の次女(11)は
    2階で就寝中に襲われたとみられる。長女は2階で異変が起きていることに気付いたが、
    「怖くて動けず、部屋から出られなかった」とし、通報などはできなかったと県警に話しているという。

    夫婦らが襲われた際、美和さんは「助けて」「痛い、痛い、痛い」などと切迫した様子で110番。
    救急隊員らが約10分後に駆け付けたが、既に光則さんと美和さんは心肺停止状態だった。
    長女は一家を襲った人物について「姿は見ていない」とも話している。 


    現場のイメージ
    no title


    【【茨城一家4人殺傷】21歳長女「怖くて動けなかった」2階の異変に気付くも通報できず 】の続きを読む

    1: 2019/09/28(土) 20:21:54.60 ID:gvWCg6yg9
     茨城県境町の住宅で会社員小林光則さん(48)とパート従業員の妻美和さん(50)が殺害された事件で、事件の1、2日前の夜に現場近くでマスク姿の男が目撃されていたことが、28日わかった。
    犯人に襲われて重傷を負った長男は「襲ってきたのは帽子とマスクをつけた男のようだった」と話しており、県警が関連を調べている。

     事件は23日午前0時40分ごろ、美和さんが110番通報したことで発覚した。

     現場近くの60代男性によると、21日か22日の午後11時ごろ、小林さん宅から100メートルほど離れた路上で、白いマスクをつけた男が小林さん宅の方から歩いてくるのを目撃したという。
    男性は週3日ほど車で通るが「こんな時間に歩く人を初めて見た。おかしいと思った」と話す。

     近くに住む別の60代男性も21日午後10時ごろ、小林さん宅から約300メートル離れた路上で、小林さん宅の方に歩く黒っぽい服を着た男を目撃したという。

     県警もこれらの目撃証言を把握しており、犯人が事前に周辺を下見していた可能性もあるとみて、関連を調べている。

    朝日新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000039-asahi-soci

    【【茨城4人死傷】”画像”事件前、現場近くを歩くマスク姿の男目撃】の続きを読む

    no title
    1: 2019/09/24(火) 20:34:36.90 ID:573kR1Fq9
     茨城県境町の住宅で一家4人が殺傷された事件。小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)は2階の部屋で首や顔を切られて殺害されていました。

     さらに子供部屋では、長男(13)が両足や腕を切られて重傷。現場の状況から、長男は寝ているところをいきなり無言で襲われたとみられていますが、
    当時のことを次のように話していることが捜査関係者への取材でわかりました。

     「暗くて顔は見えなかったけど、襲ってきたのは1人だと思う」(長男)

     一方、長男と同じ部屋にいた次女(11)は・・・

     「催涙スプレーのようなものをかけられた」(次女)

     次女は腕の痛みを訴えて病院に搬送されましたが、現場からは催涙スプレーや凶器の刃物が見つかっていないこともわかりました。計画的に犯行に及び、
    逃走したとみられる犯人。住宅の敷地内からは小林さん家族以外のものとみられる足跡が見つかったということです。

     24日朝、近くの小学校では、保護者が児童を車に乗せて登校させるなどしました。

     「早く捕まって、みんなが安心して登下校できるようにしてもらいたいなと思う」(保護者)

     いまだに見えてこない犯人の足取り。

     「通報時刻とほぼ同じ時間帯の現場です。撮影用のライトを落とすと、すぐ目の前の人の顔も見えなくなってしまいます」(記者)

     事件のあった時間帯は人通りもほとんどなく、目撃者も少ないとみられます。一方で、こんな情報も・・・

     「不審者というか空き巣に入られたとか、泥棒に入られたとか」(周辺の住民)

     現場周辺では数年前に空き巣被害が相次いでいたといいます。

     「本日、情報提供を求めるフリーダイヤルを設置いたしました」(茨城県警境署 石崎宏文署長)

     茨城県警は24日、フリーダイヤルを設置して、情報提供を呼びかけるとともに、長男や次女からさらに聞き取りを進めるなどして捜査しています。

    JNN
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190924-00000062-jnn-soci

    【【茨城家族4人殺傷事件】重傷の長男「犯人は1人だった」 】の続きを読む

    1: 2019/09/23(月) 22:53:16.52 ID:k8kJtYCy9
    ニュース追加しました
    https://news.livedoor.com/article/detail/17125622/

    スリッパを履いて犯行か 茨城・住宅で夫婦殺害
    2019年9月23日 19時17分

     スリッパを履いて犯行に及んだ可能性が高いということです。

     23日午前0時半ごろ、茨城県境町の住宅から「助けて」と通報があり、この家に住む小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が寝室で首などを切られて死亡しているのが見つかりました。別の部屋で寝ていた長男(13)と次女(11)も襲われてけがをしました。その後の捜査関係者への取材で、住宅の外にはスリッパが落ちていて、犯人が小林さん夫婦らを襲った後にスリッパを履いたまま道路の近くまで歩いて行き、脱ぎ捨てたとみられることが新たに分かりました。警察は、室内に自分の足跡が残らないようスリッパを履いていた可能性があるとみて捜査しています。
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190923-00000062-jnn-soci

    茨城・夫婦殺害事件「スプレーのようなものかけられた」
    9/23(月) 21:26

     23日未明、茨城県境町の住宅で、夫婦が殺害され、長男と次女もけがをした事件で、病院に運ばれた次女が「催涙スプレーのようなものをかけられた」と話していることがわかりました。

     この事件は23日未明、茨城県境町の住宅で、小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が刃物で首や顔を切られて殺害され、長男(13)もけがをしたほか、次女(11)も腕の痛みを訴えて病院に搬送されたものです。

     その後の捜査関係者への取材で、次女が病院に運ばれる際、「催涙スプレーのようなものをかけられた」と話していたことが新たにわかりました。また、警察は23日夜に会見し、長男も両足や腕を切られ、重傷を負っていることを明らかにしました。

     これまで、小林さん家族から警察にトラブルなどの相談は寄せられていなかったということで、警察は何者かが外部から侵入し一家を襲ったとみて、100人態勢で捜査を進めています。(23日20:44)

    最終更新:9/23(月) 22:01
    TBS系(JNN) 
    【【事件】住宅で夫婦殺害、”犯人はスリッパを履いて犯行か” スプレーのようなもの使用も】の続きを読む

    このページのトップヘ