名古屋

    1: 2019/08/11(日) 23:24:39.28 ID:jy6r/okI9
    11日午後、名古屋市東区の路上で、酒に酔った26歳の女が客として自分が乗っていたタクシーを盗んだとして逮捕されました。

     11日正午過ぎ、名古屋市東区の路上で、客の女を乗せたタクシーの運転手(24)から、「酔っ払いの客が信号無視をしろと強要してくる」と警察に通報がありました。

     運転手が通報をするために車を降りた隙に、女は運転席に乗り込みそのままタクシーを盗んで逃げました。

     警察が近くを捜索したところ、東区内の道路上に停まっているタクシーを見つけ、運転席に座っていた名古屋市中村区の職業不詳・鈴木梨砂容疑者(26)を窃盗の疑いで緊急逮捕しました。

     鈴木容疑者は「自分の車ではない車を運転したのは間違いないが、盗んだつもりはない」と容疑を一部否認しています。

    8/11(日) 21:13
    東海テレビ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00023797-tokaiv-soci
    no title

    【【事件】26歳女性、タクシー運転手に信号無視を強要→通報のために降りた隙にタクシーを強奪→逮捕】の続きを読む

    car_bus
    1: 2019/08/04(日) 19:54:16.95 ID:GSfzg6im9
    車道走っていた自転車 バス停に停車した市バスに後ろから突っ込む 男性が自転車ごと倒れケガ
    08月04日 18:24

    4日朝、名古屋市中村区のバス停で停車した市バスに自転車が衝突し、
    自転車に乗っていた男性が軽いケガをしました。

    4日午前7時半すぎ中村区太閤通で栄発・新大正橋西行の市バスが車道を走っていた
    自転車を追い越してバス停に停まったところ後ろから来た自転車がそのまま突っ込み衝突しました。

    自転車に乗っていた男性はバスの後部にぶつかった弾みで自転車ごと倒れ、全身を打つ軽いケガをしました。
    当時市バスには4人の乗客が乗っていましたがケガはありませんでした。

    名古屋市交通局は「ケガをされた方にお見舞い申し上げますともに、
    お客様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」とコメントしています。
    (最終更新:2019/08/04 19:37)

    東海テレビNEWS
    https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=92949&date=20190804

    市バスと自転車が衝突し、男性が軽傷です。

    名古屋市交通局によりますと、4日午前7時半ごろ、名古屋市中村区太閤通六丁目で、
    市バスが自転車を追い抜いて数十メートル先のバス停に停車したところ、自転車がバスの後ろに衝突しました。

    この事故で、自転車を運転していた中村区内の男性(51)が全身を打ち、軽いケガをしました。
    バスの運転士と乗客4人にケガは無く、警察で事故の原因を調べています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190804-00012923-cbcv-l23

    【【事故】車道を走っていた自転車、バス停に停車した市バスに後ろから突っ込む 男性(51)が自転車ごと倒れケガ… 】の続きを読む

    cafe_morning_coffee_set_ogura
    1: 2019/07/14(日) 21:51:21.56 ID:dNkpW3R59
    2019年07月14日
    一足早く全国制覇、「コンビニ王国」を切り崩す?

    新天地を求め、小売り・外食業が各地で出店攻勢をかけている。セブン―イレブン・ジャパンは店舗が唯一なかった沖縄県に進出した。コメダホールディングス(HD)も「コメダ珈琲店」の“全国制覇”を果たした。カフェサービスにも力を入れるコンビニなどと、熱いコーヒー争いが全国で起こりそうだ。

     「長年出店を待ち望む地域の方の声を聞いていた」。コメダHDは6月に青森県にコメダ珈琲店を初出店し、セブンよりも早く47都道府県すべてに店を構える全国制覇を遂げた。最後となった青森県で同7日にオープンした1号店「青森イトーヨーカドー店」(青森市)は大盛況だ。

     コメダ珈琲店を中心に15年の683店舗から、19年6月末時点で867店舗に急拡大中のコメダHD。20年2月期中に910店舗を計画しており、1000店舗の大台も迫る。発祥の地である愛知県を含む中京地区では店舗のリニューアルを中心とし、東日本や西日本で出店を加速する。18年に初めて進出した沖縄県でも10店舗に拡大する目標を掲げる。

     展開するのはコメダ珈琲店だけではない。新業態の開発も積極化する。店内設置の石窯で焼く自家製パンを売りにする「石窯パン工房アデモック」を10月に沖縄県に出店する。もともとコメダ珈琲店で提供するパンは自社工場で専用小麦粉を使い職人がつくってきた。そのこだわりを生かし、パン専門の新業態に乗り出す。

     実はコメダ珈琲店は海外にも進出している。中国、台湾に出店しており、20年2月期は台湾で3店舗から7店舗に拡大する計画だ。このほほ三菱商事がコメダHDと業務提携契約を締結、海外展開をサポートしていく。

     業績も堅調に推移しており、10日に発表した19年3―5月期連結決算(国際会計基準)は売上高が前年同期比5・7%増の73億円、営業利益が同5・2%増の19億円と伸びた。20年2月期も売上高は前期比1・0%増の306億円、営業利益は4・0%増の78億円と増収増益を見込む。

     コンビニ大手は19年度、新規出店を抑え既存店へ集中投資を実施する。設備投資額のうち、セブンは60%、ファミリーマートは85%を既存店投資に充てる。ローソンも同様で、全店にセルフレジなどの省力化設備を導入する。20年度以降の新規出店数は公表していないが、3社だけで既に5万1000店舗を超え、24時間営業問題の解決策もはっきりしない。コンビニに代わって、ドラッグストアの出店や販売が伸びている。

     「コンビニ王国・日本」を切り崩す企業や業態はどこかー。
    日刊工業新聞2019年7月11日の記事に加筆

    https://newswitch.jp/p/18428

    【【小倉トースト・シロノワール】”セブンより高い成長力”コメダ珈琲が狙う次の市場はパン 】の続きを読む

    IMG_1062

    1: 2019/07/09(火) 07:18:38.09 ID:Mif/nxJ79
    水泳授業中に教室に侵入の男逮捕

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20190708/3000005568.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    水泳の授業で誰もいなくなった愛知県内の小学校の教室に侵入したとして、
    34歳の男が建造物侵入の疑いで逮捕されました。
    調べに対し「女の子の下着が見たかった」と供述しているということで、
    警察は学校への侵入方法などを調べています。

    逮捕されたのは、名古屋市緑区桶狭間のアルバイト従業員、岩船裕之容疑者(34)です。
    警察によりますと、岩船容疑者は6月26日の午前9時半ごろ、愛知県内の小学校の
    1階の教室に侵入したとして、建造物侵入の疑いが持たれています。
    別の小学校で、水泳の授業中の子どもたちを外から撮影していた岩船容疑者を警察官が見つけ、
    本人のスマートフォンから、学校の教室の中を撮影した複数の画像が見つかったため捜査していました。

    岩船容疑者が侵入した時、児童は水泳の授業中で、教室には誰もおらず、警察の調べに対し容疑を認め、
    「女の子の下着が見たかった」と供述しているということです。

    この小学校には入り口が2か所あり、警察は、侵入の方法や学校の安全管理態勢などについて調べています。

    07/08 19:26

    【【事件】「女の子の下着が見たかった」 水泳授業中に教室に侵入した桶狭間のアルバイトを逮捕】の続きを読む

    1: 2019/06/25(火) 18:56:50.52 ID:Gn+TAHF59
    男性2人が殺害された現場付近を調べる捜査員たち=2019年6月25日午前1時18分、名古屋市北区西味鋺1丁目、川津陽一撮影

     名古屋市北区西味鋺(あじま)1丁目の路上で24日夜、ビルメンテナンス会社の同僚で、近くに住む赤松英司さん(41)と、小笠原智之さん(44)=愛知県大府市若草町3丁目=が、男に腹や胸などをナイフで刺された。2人は病院に搬送されたが間もなく死亡した。愛知県警は25日未明、現場近くに住む無職の佐藤俊彦容疑者(38)を殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

     北署によると、佐藤容疑者は24日午後10時半ごろ、名古屋市北区西味鋺1丁目の路上で、小笠原さんの胸などをナイフで数回突き刺して殺害した疑いがある。県警は今後、赤松さん殺害の経緯についても事情を聴く。

     捜査関係者や近隣住民によると、事件当時、赤松さんと小笠原さんは車に同乗して帰宅途中だったとみられる。自宅付近で赤松さんが降車後、佐藤容疑者を大声で呼び出し、3人で口論となり、激しくもみあうなどしていたという。佐藤容疑者と赤松さんの間には、以前から何らかのトラブルがあったとみられ、県警は経緯を調べている。

     現場近くのマンションに住む女性は「外で音がしたので確認したら、男性2人が大声を出しながらもみあい、別の男性1人が地面に倒れていた」と話した。

     現場は、名古屋高速楠ジャンクションから南東へ約800メートルで、住宅や工場が立ち並ぶ地域。事件から一夜明けた25日朝、現場近くの小学校では児童の集団登校に教職員が付き添ったという。

    ■「昨日まで普通に仕事を…」被害者の同僚

     名古屋市北区の路上で24日夜、会社員2人が刺殺された事件で、亡くなった赤松英司さん(41)=名古屋市北区=と小笠原智之さん(44)=愛知県大府市=は、名古屋市内に事務所があるビルメンテナンス会社に勤め、ビルの修繕や点検を担っていたという。

     同じ会社の男性(46)は取材に「言葉がない。昨日まで2人とも普通に仕事をしていたのに……。事件に巻き込まれるような人たちではない」と語った。赤松さんは真面目で明るく、配属先ではムードメーカーだったという。

     別の上司は「2人とも先輩からも部下からも慕われていた」と話した。仕事熱心で、顧客から指名で仕事を受注することもあったという。上司は「まだ信じられません」と話し、目頭を押さえた。

     愛知県警は25日未明、殺人容疑で近くの無職佐藤俊彦容疑者(38)を逮捕したが、付近住民たちには衝撃が広がっている。

     現場から北に150メートルほどに市立西味鋺(あじま)小学校がある。学校によると、25日朝は集団登校の集合場所まで教職員が出向いて、学校まで児童らを引率した。

     現場周辺ではパトカーが「昨夜の事件の被疑者を逮捕しました」と呼びかけながらパトロールしていた。近所の男性(61)は「事件がない地域なので驚いた。今日は孫が遊びに来るが、外では遊ばせられない」と話した。

    2019年6月25日11時47分 朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM6T36MRM6TOIPE008.html
    no title


    【【原因・動機は?】路上で男性2人が刺されて死亡 佐藤俊彦容疑者(38・無職)を殺人容疑で逮捕 事件直前に路上で大声で口論、激しくもみあう 】の続きを読む

    このページのトップヘ