千葉

    1: 2020/07/07(火) 18:10:49.68 ID:e7hjEDvc9
    飯田圭織バスツアーの巨大迷路が閉場 「悲劇の現場」からファンの聖地に...「楽しい思い出をありがとう」
    7/7(火) 17:00配信
    Jタウンネット
    2011年よりも前の立体迷路(画像は清水公園提供)
    https://j-town.net/images/2020/town/town20200707162337.jpg

    千葉県野田市の清水公園にある立体迷路「アクアベンチャー」が、施設老朽化のため2020年6月30日をもって閉場していたことが分かった。
    Jタウンネットの取材に、同園広報が「取り壊して新しい施設を建設予定」と明かした。

    閉場を受け、ネット上ではこんな声が相次いでいる。

    「飯田ヲタの端くれとしてあの日人生の迷路で儚く散った英霊達に最後のご挨拶をしてきましたorz」
    「巨大迷路に取り残された飯田ヲタ、未だに迷路を彷徨ってるって話好きだったけど、ついになくなるんやな...」

    そう、このアクアベンチャーは、あの「飯田圭織バスツアー事件」の現場でもあったのだ。なかには、閉場を知って改めて現地を訪れたとして、
    「楽しい思い出をありがとう」などと感謝の思いをつぶやくファンもいた。

    「伝説のバスツアー」とは

    2007年7月7日に、元「モーニング娘。」の飯田圭織さんとファンとの間で行われた「飯田圭織・前田有紀の『大人の七夕祭り』日帰りバス旅行」。
    開催前日に飯田さんの結婚、妊娠が報じられたことから、ネット上では「伝説のバスツアー」として知られている。
    このツアーで一行が訪れたのが、清水公園だった。
    参加者はここでバーベキューをした後、余興としてアクアベンチャーの立体迷路へ。
    当時のブログなどによれば、その日の気候や結婚報道による心労もあってか、迷路の中で体調を崩してしまうファンもいたという。

    このように、とにかく(色々な意味で)過酷な状況だったことから、
    「未だに、取り残された一部の飯田ファンが迷宮を彷徨い続けている」
    というネタまで広まるほどだった。

    その立体迷路が閉場したのだ。

    1987年に立体迷路(ピラビリンス)、90年に噴水迷路が開設されて以来、30年以上にわたり親しまれてきたアクアベンチャー。
    巨大立体迷路と、メロディーに合わせて水が出る場所が変化する噴水迷路の2つが組み合わさった施設だ。

    黄色と緑色が立体迷路で、手前の緑の芝に噴水迷路がある(画像は清水公園提供)
    no title


    バスツアーについて、公園に聞いてみた

    7月7日、Jタウンネットが清水公園の広報担当者に閉場理由を尋ねたところ、詳細は未定だが
    「施設の老朽化です。今後取り壊して新しい施設を建設予定です」
    と話した。

    立体迷路は、黄色の迷路からスタートし「立」「体」のスタンプを集めなければならない。その後、緑色の迷路に進み「迷」「宮」を探す。4つのスタンプを手に入れ、ゴールを目指すというゲームだ。
    迷路でトイレや体調を崩した場合は2箇所ある「ギブアップドア」から退場することもできるという。なお2011年に起こった東日本大震災を機に、迷路には避難用のドアを複数設け、退出しやすくなったそう。

    様々な歴史がつまった立体迷路(と噴水迷路)。担当者に飯田圭織さんのバスツアーについて、詳細を聞こうとしたが
    「(ファンクラブツアーの)当時、旅行会社から予約を貰っていていましたので詳細は分かりかねます。
    そもそもバーベキューが予約制でして...。ただ、ファンの方たちはバスに乗ってきて、飯田さんはそのバスには乗ってなかったんじゃないかと...。ずいぶん前の話ですけどね」
    と答えた。もう13年も前の話で詳細は分からないらしい。

    閉場に対するファンからの驚きや感謝の声に、広報担当者は

    「閉場と知って急遽遊びにお越しいただいた方もいらっしゃって、たくさんの方に親しまれ愛されて来たことを実感しました。
    次の新しい施設もみなさまの思い出の1ページに残るような場所にしたいです」
    と答えた。

    https://article.yahoo.co.jp/detail/12cb380316d1fc8922de3d5a12d4570085b9c1d8

    【【施設老朽化】飯田圭織バスツアーの巨大迷路が閉場 「悲劇の現場」からファンの聖地に...「楽しい思い出をありがとう」】の続きを読む

    1: 2020/07/06(月) 21:32:17.75 ID:Uql5/Fwi9
     飼育していた闘犬のアメリカンピットブルテリア(ピットブル)を放し飼いにし、近隣住民に重傷を負わせたなどとして、千葉県警銚子署は6日、県動物愛護条例違反や過失傷害などの疑いで同県銚子市の無職の男(53)を書類送検した。男は容疑を認めている。

     同署によると、男は1年ほど前から自宅で雄のピットブル1頭を飼育しており、自宅の敷地内で放し飼いにしていた。5月15日午前6時半ごろ、男が買い物に出ようと自宅の玄関を開けたところ、当時1歳のピットブルが逃げ出し、11時半ごろに約200メートル離れた民家の敷地に侵入。住人の女性=当時(66)=と抱いていた飼い犬にかみつき、女性は腕や腹に全治約40日の重傷を負い、かまれた犬は死んだ。

     女性の夫が119番通報し、消防から連絡を受けた同署が保健所に連絡。駆けつけた動物愛護センターの職員がその場でピットブルを捕獲した。


    7/6(月) 16:40配信 産経新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/94a759a057e0503561cebf7185f7b63c927bfc10 
    【【事件】女性が闘犬にかまれ重傷 抱いていた愛犬も死ぬ 放し飼いの男を書類送検】の続きを読む

    1: 2020/06/21(日) 20:52:06.01 ID:QUpPFaeV9
     1杯250円なのに、チャーシューやメンマなどがちゃんとのっていて、ボリュームもたっぷり。そんな激安ラーメンが、千葉県印西市のラーメン屋「このみ」の看板メニューだ。味も悪くない。行列が出来そうだが、実際はお客さんが増えず、店主の曽谷三也さん(71)はアルバイトをせざるを得ない。なぜだろう――。


     約12年前に居酒屋として開店。カラオケも人気で、そこそこ繁盛していた。だが、朝まで居続ける客もいて大変なため、昨年1月から日中だけ営業するラーメン屋にした。屋台の経験もあり、若いときからお客さんに提供してきた得意料理で再出発しようと考えたという。

     「特色を出すために利益は減らして安くしたが、その程度の味と思われないよう工夫している」。スープは、豚骨や豚足、鶏の足、煮干し、野菜にしょうゆなどを加えて6時間以上煮込む。麺は細めの縮れ麺で、一玉は大きめだ。麺ものの他に、モツ煮丼やカレー、ギョーザなども出すが、どれも値段は安い。

    ↓以下ソースでご覧ください

    https://news.yahoo.co.jp/articles/07361c0aa00a79e7be3d76134061cbc05d409ed8

    【【閉店後はバイト】ラーメン250円、安すぎて客が来ない】の続きを読む

    text_news
    1: 2020/05/13(水) 18:33:47.20 ID:1N/w+enR9
     千葉県松戸市役所で包丁をちらつかせたとして、県警松戸署は13日、銃刀法違反(刃物携帯)の疑いで千葉県松戸市根本の自称無職、大谷剛容疑者(39)を現行犯逮捕した。大谷容疑者は容疑を認めている。

     同市によると、大谷容疑者は国民に一律10万円を配る特別定額給付金の担当室を訪れ、「3、4日何も食べていない。今すぐ10万くれ」と要求。担当職員が「順番に対応しているので今すぐには渡せない」と回答したところ、「今すぐ金をもらえないならここで死ぬ」と言い、持っていた手提げかばんから包丁を出したという。

     騒ぎを見ていた別の職員が110番通報。駆け付けた松戸署員に現行犯逮捕された。

     逮捕容疑は同日午前9時20分ごろ、正当な理由なく、市役所で刃渡り約16センチの包丁1本と刃渡り約8・4センチのカッターナイフ1本を携帯したとしている。

    2020.5.13 18:17
    https://www.sankei.com/affairs/news/200513/afr2005130012-n1.html

    【【新型コロナ給付金を巡り…】自称無職の男性(39)「今すぐ10万くれ」松戸市役所で包丁出して逮捕】の続きを読む

    text_news
    1: 2020/05/09(土) 04:29:38.45 ID:m2D7n+7Y9
    千葉県流山市のショッピングセンターで8日午後、
    入店しようとした男が検温を求められたことに逆上し、店員を突き飛ばしたとして暴行の疑いで逮捕されました。

    8日午後1時ごろ、流山市の「流山おおたかの森S・C」で、無職の37歳の男が店員を突き飛ばす暴行を加えたとして逮捕されました。
    警察によりますと、男は入店時に新型コロナウイルス対策で検温を求められましたが、無視してそのまま入店しました。
    その後、店員に何度も検温を求められたことに逆上したということです。

    男は店員を突き飛ばすとそのまま逃走しましたが、目撃者の男性と警備員にショッピングセンターの出入り口で取り押さえられました。
    突き飛ばされた店員の女性にけがはありません。
    取り調べに対し、男は容疑を否認しているということです。

    以下ソース:テレビ朝日 2020/05/08 22:25
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000183583.html

    【【事件】無職男性(37)、流山おおたかの森SC入店時の検温に逆上し店員を突き飛ばす→逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ