北海道

    D0DE75F9-3C9B-44C6-92E8-1CDAD35D3F60
    1: 2020/06/29(月) 19:25:06.26 ID:wV+w6yho9
    自宅で妻の足を複数回蹴ったとして、43歳の男が逮捕されました。

     暴行の現行犯で逮捕されたのは、北海道釧路市に住む43歳の運送業の男です。

     警察によりますと男は6月28日午後8時ごろ、自宅で30代の妻の足を何度も蹴る暴行を加えました。

     妻から「夫に殴られ足が痛くて、外に出られない」との110番通報があり、駆けつけた警察官が現行犯逮捕しました。

     当時男は外で酒を飲んでいて、妻に車で迎えにくるように伝えていたという事ですが、男が帰宅するまで妻が自宅にいたことがきっかけだったとみられています。

     警察の調べに男は「普段の嫁の行いにイライラしていた。帰宅直後に『機嫌が悪いの?』と声をかけられ抑えがきかなくなり蹴ってしまった」と話しているということです。

     男は3月にも妻のコートを引っ張ったとして、警察に通報されていました。

    6/29(月) 12:10 北海道ニュースUHB
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2251fbf714b3313a1fc347aaae99dff0e0d7a082

    【【事件】夫「迎えに来て」迎えに行かず自宅で出迎えた妻「機嫌悪いの?」夫が激昂し、妻の足を蹴って逮捕】の続きを読む

    D0DE75F9-3C9B-44C6-92E8-1CDAD35D3F60
    1: 2020/06/22(月) 22:41:15.59 ID:aDdB0YC49
    カラオケ店内で互いに暴行したとして、自称会社員と自称型枠大工の40代の男2人が逮捕されました。

    暴行の現行犯で逮捕されたのは、北海道旭川市の自称会社員の48歳の男と、札幌市の自称型枠大工の46歳の男です。
    警察によりますと2人は6月21日午後11時30分すぎ、旭川市内のカラオケ店内で互いに胸ぐらを掴み合うなど暴行し、
    「2人がケンカをしている」との店の従業員からの110番通報で駆け付けた警察に逮捕されました。

    2人は建設関連の仕事上の知人関係で、
    2人でカラオケを楽しんだ後数千円ほどの代金をどちらが支払うかで店のレジ近くで揉めて、互いに暴行したとみられています。
    2人は現場などで警察の調べに応じられないほどひどく酒に酔っていて、警察は回復を待って事情を聞くことにしています。

    以下ソース:北海道文化放送 2020年6月22日19:10
    https://www.uhb.jp/news/single.html?id=13212

    【【事件】カラオケの代金どちらが払うかで喧嘩…?レジ前で胸ぐらつかみあう暴行 40代男2人逮捕】の続きを読む

    D0DE75F9-3C9B-44C6-92E8-1CDAD35D3F60

    1: 2020/06/17(水) 08:36:18.10 ID:rAI5X+fM9
    北海道札幌市で31歳無職の女が母親の首を絞め殺害しようとしたとして逮捕されました。

    殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、自称・東京都に住む無職の31歳の女です。
    女は6月16日午後2時ごろ、札幌市東区の共同住宅の1室で、
    60代の母親の首を手や荷造り用のビニール紐で締め殺害しようとした疑いがもたれています。

    警察によりますと、女は「母親の首を絞めた」と自ら110番通報し、警察に自首したということです。
    母親の首は赤くなった程度で、けがはありませんでした。

    警察の調べに女は、「殺そうと思った。日ごろのうっぷんがたまり、突発的にやった」と容疑を認めています。

    女は4月上旬、北海道の方が新型コロナウイルスに感染しづらい可能性があるとして
    東京から実家に戻り、母親と暮らしていました。

    しかし実家にはWi-Fiの環境がなく、
    「つけるように頼んでもつけてくれない。お金が大事で私のことを何も考えていない。母親はうそをつく」などの不満があり、
    事件直前に口論になっていたということです。

    警察は女の責任能力を含め調べを進めています。

    以下ソース:北海道文化放送 2020年6月17日07:00
    https://www.uhb.jp/news/single.html?id=13115  
    【【コロナ疎開の余波】31歳娘「Wi-Fiを付けてくれない、殺そうと思った」母親の首を絞めて逮捕 】の続きを読む

    1: 2020/06/05(金) 22:44:51.91 ID:ig4kZFKC9
    交際する20代の男性が無断で食事にいったことに腹を立て刃物で切りつけたとして、29歳の風俗店従業員の女が逮捕されました。

    北海道札幌市中央区の風俗店従業員の29歳の女は、6月4日午後3時ごろ、
    自宅で交際する20代の男性の手を刃物で切りつけ負傷させたとして、傷害の現行犯で逮捕されました。
    切りつけたあと女は自ら消防に通報し、現場にきた警察官に確保されました。

    警察によりますと、女は「スープカレーを食べに行くと私に報告していないのに、食べに行った」などと話し、
    けんかが発展した末に切りつけたとみられています。
    調べに女は容疑を認めているということで、警察が詳しく調べています。

    以下ソース:北海道文化放送 2020年6月5日12:00
    https://www.uhb.jp/news/single.html?id=12857

    【【事件】29歳女性「私に報告していないのに食べに行った」スープカレーを合意なく食べに行った交際相手の男性に激怒…刃物で切り付けて逮捕】の続きを読む

    5005

    1: 2020/06/03(水) 07:24:13.35 ID:C9L3xgiM9
    別居している弟に身体や生命を脅かすような内容の手紙を送ったとして44歳の男が逮捕されました。

    脅迫の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市厚別区に住む44歳の無職の男です。
    男は5月29日午前6時30分ごろ、札幌市東区で別居する41歳の弟が身を寄せる親戚の家のポストに、
    脅迫文を投函し脅した疑いがもたれています。

    手紙を見つけた親戚が弟に渡し、内容を見た弟が2日後警察に「脅迫文をもらった」と相談し事件が発覚。
    男の自宅を警察が訪ね、逮捕に至りました。

    警察によりますと手紙は男が直接投函し、
    「逃げてばかりで笑えるな。ポンコツ。お前は殺す価値ないけどおれとの思い出刻み込んでやるから楽しみにしてな」などと書かれていました。

    男は弟ともともと折り合いが悪かったということです。
    調べに男は容疑を認めていて、警察がトラブルの経緯を調べています。

    以下ソース:北海道文化放送 2020年6月3日07:00
    https://www.uhb.jp/news/single.html?id=12811

    【【事件】44歳無職男性「ポンコツ、おれとの思い出刻み込んでやるから楽しみに」別居する弟ポストに"脅迫文"投函→逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ