北海道

    IMG_2790

    1: 2019/10/15(火) 08:18:28.75 ID:KZj2o9wl9
    交番に爆竹投げ込む…18歳少年と35歳無職の男逮捕 男は警察署にロケット花火打ち込みも 北海道
    2019年10月14日22:30

    交番に爆竹を投げ込み業務を妨害したとしてアルバイト従業員の18歳の少年と無職の35歳の男が逮捕されました。

    威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、北海道十勝管内に住むアルバイト従業員の18歳の少年と、
    帯広市の無職の35歳の男です。

    2人は2019年6月16日午後10時20分ごろ、帯広警察署緑ヶ丘交番の敷地内に爆竹を投げ込み爆発させ、
    交番の勤務員の業務を妨害した疑いがもたれています。

    二人は数年前から知人関係で、少年に男が指示をしたと見られています。

    男は2019年5月16日と5月20日に帯広警察署内にロケット花火を投げ込んだとして
    9月17日に威力業務妨害の疑いで逮捕されていて、男の供述で今回の事件が発覚しました。

    2人は容疑を認めていて、警察が余罪を含め調べることにしています。

    北海道ニュースUHB
    https://uhb.jp/news/9921/

    【【事件】交番に爆竹を投げ込む 18歳少年と35歳無職の男を逮捕 男は警察署にロケット花火打ち込みも…】の続きを読む

    IMG_2359
    1: 2019/09/14(土) 19:05:34.79 ID:tjmtmu6P9
    クレーム対応で訪問した20代女性に暴行図る…55歳無職の男逮捕 北海道
    2019年9月14日08:25

    20代の女性に自宅で暴行しようと腕をつかむなどしてケガをさせたとして、
    北海道函館市の55歳の無職の男が逮捕されました。

    強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたのは、北海道函館市の55歳の無職の男です。

    男は2019年8月21日午後2時ごろ、函館市内の自宅で20代の女性に
    無理やり暴行しようと両腕をつかむなどしてケガをさせた疑いがもたれています。

    女性は男の家を含む周辺で検針の担当をしていて、事前に男から女性の会社に何らかのクレームが入り、
    対応するため訪問したということです。

    その後女性が警察に相談し事件が発覚しました。

    調べに対し男は、「拒否されたので腕をつかんだ」などと容疑をおおむね認めているということです。
    警察が事件の経緯などを調べています。

    北海道ニュースUHB
    https://uhb.jp/news/9641/

    【【事件】クレーム対応で訪問した20代女性に暴行図る、強制わいせつ致傷の疑いで55歳無職の男を逮捕…】の続きを読む

    IMG_2019

    1: 2019/08/30(金) 07:41:45.05 ID:GsBQ2fcL9
    【苫小牧】苫小牧市立若草小6年生の修学旅行が29日、発注先の旅行会社、名鉄観光サービス(名古屋)苫小牧支店のバスの手配ミスで出発できず、中止となった。同支店は同校に謝罪した。同校は9月に修学旅行を延期し、再び同支店を通じて手配する。

     修学旅行は児童55人がバス2台に分乗して29日から1泊2日で函館に向かう旅程だった。29日朝の出発時間になってもバスが来ないため、同校が同支店に連絡して手配漏れが発覚した。同支店がバスの再手配を試みたが、早い時間帯に確保できなかった。児童は学校で約1時間半待たされた上に中止を告げられ、「ショックを受けた様子だった」(市教委)という。

     同社北海道営業本部(札幌)によると、本来はバス会社から見積書を受け取った後に正式な契約手続きが必要となるが、担当者が見積書の受け取りで申し込みが完了したと勘違いし、手配漏れになった。

     同本部は「子供たちが楽しみにしていた修学旅行を台無しにしてしまい、大変申し訳ない」と話した。(工藤雄高)

    08/30 05:00
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/339590

    【【超絶悲報】待ちわびた修学旅行、待ってもバスは来ず 旅行会社の手配ミス、出発できず延期】の続きを読む

    1: 2019/08/25(日) 07:46:45.16 ID:T1Z/3ipQ9
    マラソン準備中に追突 1人死亡

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20190825/7000013033.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    24日夜、札幌市手稲区で乗用車が停車中のワゴン車に追突する事故があり、
    近くにいた男性2人が巻き込まれてこのうち1人が死亡しました。
    2人は25日に開催される北海道マラソンのコース設営の準備をしていたということで、
    警察が詳しい状況を調べています。

    24日午後8時ごろ、札幌市手稲区前田の道道で車道に停車していたワゴン車に
    乗用車が追突し、さらに、近くにいた男性作業員2人も巻き込まれました。
    警察によりますと2人は病院に運ばれましたが、このうち40代の男性が死亡し、
    もう1人の20代の男性は指の骨を折るけがをしたということです。
    また、乗用車を運転していた男性も手首の骨を折る大けがをしました。

    現場は、25日に開催される北海道マラソンのコースにも使われる片側2車線の道路で、
    当時、男性作業員2人は中央分離帯に近い右側の車線にワゴン車を止めて、
    給水所の設営のための準備をしていたということです。

    その際、ワゴン車はハザードランプを点滅させるなどの措置を取っていなかったということで、
    警察が、事故の詳しい状況を調べるとともに死亡した男性らの身元の確認を進めています。

    08/25 00:26

    【【事故】夜にハザードを焚かず右車線側に停めていたワゴン車に乗用車が追突 近くにいた男性死亡 マラソンの水場設営中】の続きを読む

    food_oden_nabe
    1: 2019/08/24(土) 09:43:57.12 ID:TygAZVxw9
    https://sp.uhb.jp/news/9428/

    コンビニエンスストアでおでんのがんもを無断で取り出し食べたとして、北海道札幌市の自称無職の40歳の男が逮捕されました。

    窃盗の現行犯で逮捕されたのは、札幌市東区の自称無職の40歳の男です。

    男は2019年8月23日午前0時55分ごろ、札幌市東区北30条東1丁目のコンビニエンスストアで、レジの横にあったおでんの鍋の中から、
    70円のがんもを金を払わず無断で食べました。

    男は、おでんの鍋の中に直接手を入れてがんもを取り出し飲み込んだため、犯行を見ていた店員が「何しているんですか?」
    と声をかけると「何もしてないです」と答えたということです。

    男の口の周りにはおでんの汁が付いたままで、店の防犯カメラには男の犯行の一部始終が映っていました。

    当時男の財布に所持金はなく、調べに対し男は「そんなことする訳ない」と否認しているということです。警察が詳しい動機などを調べています。

    【【事件】コンビニ店員「何してるんですか」40歳男性「(口の周りに汁を付けたまま)何もしてないです」おでんを無断で食べたとして逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ