兵庫

    1: 2019/09/16(月) 21:04:28.50 ID:4qA3DhCN9
    女児が母親の車にはねられ重体

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20190916/2020004890.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    16日午前、兵庫県西脇市で、2歳の女の子が母親の運転する乗用車にはねられ意識不明の重体となっています。

    16日午前8時50分ごろ、兵庫県西脇市岡崎町にある住宅の敷地内で、
    この家に住む2歳の女の子が、27歳の母親が運転する乗用車にはねられました。
    この事故で、女の子は頭を打つなどして意識不明の重体となっています。

    警察によりますと、現場は住宅の敷地内にある車庫の前で母親は車庫から
    「SUV」と呼ばれる車高の高い車を、前向きで出そうとしていたいうことです。

    警察は、母親が車庫の前で待っていた女の子に気づかずに、そのままはねたとみて、詳しい状況を調べています。

    09/16 19:11

    【【事故】”車庫出し中の事故”27歳の母親が車高の高い車で2歳の娘をはねる 意識不明の重体】の続きを読む

    jiko_tanbo_car
    1: 2019/09/16(月) 19:53:32.02 ID:vJ/d3nBU9
    高校生がコンビニの車盗み3キロ逃走 田んぼに落ちて大破
    2019/9/16 12:27

    コンビニに止めてあった車を盗んだとして、兵庫県警姫路署は16日、窃盗の疑いで、
    いずれも姫路市に住む高校1年の少年(16)と専門学校1年の少年(15)を逮捕した。
     
    2人の逮捕容疑は共謀して15日午後4時20分ごろ、同市内のコンビニで、
    市内の男性(24)がエンジンをかけたまま止めていた軽乗用車を盗んだ疑い。
    高校生は容疑を認め、専門学校生は否認しているという。
     
    約3時間半後、市内をパトロール中の同署員が男性の車を発見。
    停止を求めたが、車は約3キロにわたって逃走した後、田んぼに落ちて大破した。
    運転していた高校生が打撲などの軽傷。高校生は無免許だったといい、道交法違反容疑でも調べる方針。

    神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201909/0012705004.shtml

    【【事故】コンビニに停めてあった車を盗み3キロ逃走、田んぼに落ちて大破 高校生(16)と専門学校生を(15)逮捕】の続きを読む

    1: 2019/09/11(水) 23:17:45.67 ID:uN3l7P2m9
    警察官におでんを投げつけたとして、兵庫県警佐用署は11日、公務執行妨害の疑いで、同県佐用町の無職男(61)を現行犯逮捕した。

    逮捕容疑は同日正午前、男からの110番を受けて、男の自宅に駆け付けた同署地域交通課の男性巡査部長(31)に、おでんの入った容器を投げつけた疑い。男は酒に酔った状態だったといい、「職務を妨害した覚えはない」と容疑を否認している。

    同署によると、男は前日夜にコンビニで購入したおでんにつまようじが入っていると訴え、県龍野健康福祉事務所に電話した。職員2人が男宅を訪れたが、途中でトラブルになり、男が自ら110番。到着した男性巡査部長らが話を聞こうとしたところ、おでんの豆腐と巾着が入った容器を投げつけた。中身が冷めていたため、男性巡査部長にけがはなかった。

    9/11(水) 16:19
    神戸新聞NEXT
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000021-kobenext-l28

    【【事件】61歳無職がコンビニおでん(豆腐と巾着)を警官に投げつける→現行犯逮捕 】の続きを読む

    job_kyuujinshi_man_happy
    1: 2019/08/30(金) 21:31:06.09 ID:h9aHQr4X9
    「就職氷河期世代」とされる30代半ば~40代半ばの人を正規職員として採用する方針を明らかにしていた兵庫県宝塚市は30日、募集締め切りとなる同日までに計1816人の応募があったと発表した。募集人数の3人に対し、倍率は600倍強となった。

     市によると、今月19日の受け付け開始後、北海道から沖縄まで全国から応募があったという。市は応募を500人程度と想定し、市役所など3カ所を試験会場として確保していたが、市外の大学施設なども含めて計10カ所に会場を増やした。中川智子市長は取材に「予想を超える応募状況。それだけ多くの方が支援を必要としていると実感した」。さらに「宝塚市だけでは砂漠に一滴の水を落とすようなもの」と述べ、他の自治体や民間企業に就職氷河期世代の人々を安定的に雇うよう訴えた。

     今回の職員採用は、社会に出る際に不景気の影響を受けた氷河期世代の人たちに対し、正規職員としての勤め先を提供するのが狙いだった。市が設けた募集要件は1974年4月2日~84年4月1日生まれで、学歴が高卒以上の人。職務経験などは問わなかった。市は9月22日に、1次試験を実施する予定という。(太田康夫)

    2019年8月30日20時32分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM8Z3W9QM8ZPIHB00C.html

    【【狭き門…】氷河期世代支援の職員3人募集、1800人殺到 倍率600倍】の続きを読む

    kaigo_rourou_hard
    1: 2019/08/30(金) 01:36:23.24 ID:lil2Lkhz9
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201908/sp/0012653181.shtml

    「ごめん、もう無理」と姉にメール 男性と母親が心中か 姫路
    2019/08/30 00:28

     29日午後5時20分ごろ、兵庫県姫路市の民家で、この家に住むいずれも無職の男性(63)と、母親(94)が亡くなっているのを男性の姉が発見し、110番した。姫路署は男性が心中を図った可能性もあるとみて調べている。
     同署によると、母親は寝室のベッドであおむけに倒れていて着衣の乱れはなく、男性は部屋のふすまの桟にロープをかけて首をつっていた。母親の遺体のそばには、男性が記したとみられる遺書が見つかったという。

     同署によると、親子は2人暮らし。同日、姉が男性から「ごめん、もう無理」というメールを受け取り、近くに住む叔父と訪れて遺体を発見したという。

    【【事件】「ごめん、もう無理」と姉にメール 63歳男性が94歳母親と心中か】の続きを読む

    このページのトップヘ