兵庫

    5005

    1: 2020/08/17(月) 16:34:44.83 ID:DCwpwfDG9
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202008/0013611457.shtml

    女性の背中に精液をかけたとして、兵庫県警甲子園署は17日、暴行と器物損壊の疑いで、
    兵庫県西宮市の無職男(21)を逮捕した。

    逮捕容疑は6月20日午後10時ごろ、同市内のスーパーマーケットで
    書籍の立ち読みをしていた女性(16)に近づき、容器に入った自身の精液を背中に振りかけ、
    衣服を汚した疑い。「間違いない」と容疑を認めているという。

    同署によると、男はそのまま店の外へ逃げ、店員が署に通報した。女性は「男と面識はない」
    と話しているという。

    【【事件】本を立ち読みしていた16歳女性に近づき、背中に精液を振りかけた21歳無職男を逮捕】の続きを読む

    5005
    1: 2020/07/26(日) 14:17:58.19 ID:O58aLnZo9
    https://this.kiji.is/659941156154885217?c=39550187727945729

    兵庫県警は26日、神戸市兵庫区の自宅アパートで夫をボーガンで撃ち、
    さらに包丁で切り付けて殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで、
    無職の妻(33)を現行犯逮捕した。夫は病院に運ばれたが命に別条はない。 
    【【事件】夫をボーガンで撃ち、包丁で切りつけ殺そうとした妻を逮捕】の続きを読む

    5005
    1: 2020/07/20(月) 22:29:08.13 ID:6tJhHJOD9
    https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202007/0013528382.shtml

    トイレで「うんこプーン」などと落書きしたとして、兵庫県警三田、甲子園署などは20日、
    器物損壊の疑いで、大阪市西成区の土木作業員の男(45)を逮捕した。

    逮捕容疑は4月17日午後4時20~40分ごろ、同県西宮市内のコンビニエンスストアのトイレ内で、
    洋式便器のふたに「うんこプーン」との文字や大便のような絵を、黒いペンで描いた疑い。

    三田署によると、防犯カメラ映像や聞き込み捜査などから逮捕に至った。
    男は「自分がやったことに間違いない」と容疑を認めているという。

    JR三田駅(同県三田市)のトイレでも3月21日と同24日、扉や壁に「うんこプーン」の文字や
    大便のような絵が落書きされる器物事件が相次いだといい、三田署などが関連を調べている。

    【【事件】45歳男性トイレに「うんこプーン」と落書きして逮捕される】の続きを読む

    5005
    1: 2020/07/18(土) 15:21:31.70 ID:q7LknHIi9
    ■ 「むしゃくしゃして」19歳少女が交番前に消火器噴射…続いて警察官突き飛ばす

    交番の前に消火器を噴射し、取り調べた女性警察官を突き飛ばしたとして、兵庫県警尼崎南署は15日、公務執行妨害の疑いで、尼崎市に住む無職の少女(19)を逮捕した。

    逮捕容疑は同日午後9時ごろ、同署大物交番で所持品検査をしようとした女性署員の胸を両手で突き飛ばし、公務の執行を妨害した疑い。
    同署の調べに「間違いありません」と容疑を認めている。

    同署によると、交番にいた署員が煙のようなものに気付き、外に出ると少女が立ち、足元に消火器があったという。
    事情を聴くと消火器をまいたことを認め、「むしゃくしゃしていた」などと説明。

    その後、女性署員が所持品検査で体に触れようとすると突き飛ばしたという。
    同署が詳しい動機などを調べている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e13466eb7bdcca8a79bbd6e664207e5afa9361bc

    【【事件】「むしゃくしゃして…」19歳少女が交番で消火器噴射、女性署員を突き飛ばして逮捕】の続きを読む

    5005
    1: 2020/07/12(日) 23:19:14.60 ID:W58P4vX59
     12日午後1時30分頃、兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北2の県営住宅2階の一室で、近くの住民男性から「女性が血を流して倒れている」と119番があった。救急隊員が駆けつけると、この部屋に住む会社員田口朱音(あかね)さん(24)が腹部から血を流して倒れており、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。県警は殺人事件と断定し、飾磨署に捜査本部を設置した。

     県警によると、田口さんは腹部に2か所の刺し傷があり、部屋から凶器とみられる包丁が見つかった。一緒に暮らす息子(6)が「お母さんが血まみれで死にそう」と住民男性に助けを求めたという。

     現場は山陽電鉄八家駅から北西に約600メートルの、住宅や工場などが集まる地域。

    読売新聞

    https://news.yahoo.co.jp/articles/09d4d308f87d28308c21092858d6fd932fc4dbb8 
    【【事件】24歳女性が刺されて死亡 6歳息子「お母さんが血まみれ」助け求める…殺人で捜査】の続きを読む

    このページのトップヘ