健康

    1: 2019/11/07(木) 21:48:50.36 ID:gsB19XuH9
    ハゲ、縮れ、ふけ、細い髪はすべてお前らの日常です。
    ストレスの多い生活、不健康な食べ物、甘やかされた生活、汚染も髪の敵です。
    良い髪を手に入れるには、ライフスタイルと食べ物を改善することが最初のステップです。
    そこで黒コショウ、食品に使用されるコショウは、食品の風味とともに髪のすべての問題を取り除くのに効果的です。

    コショウを使用して髪を強く光沢のあるものにする方法を学びます。

    黒コショウは髪に輝きをもたらすだけでなく、髪に関連する多くの問題を取り除きます。
    ただし、それ以上使用すると、頭皮に刺激やかゆみを引き起こす可能性があるため、慎重に使用する必要があります。

    パターン1
    黒pepperには、頭皮を清潔に保ち、ふけを防ぐビタミンCが含まれています。
    このために、黒コショウの粉末をバージンオリーブオイルに追加して、髪に塗ります。一日中置いておき、翌日に洗ってください。
    パターン2
    小さじ1杯の黒コショウ粉末と小さじ3杯のヨーグルトを混ぜてペーストを作り、髪に塗り、20分後に洗ってください。
    黒pepperには銅がたくさん含まれていますが、これは髪を白くしません。ヨーグルトは、髪に保湿剤を提供します。
    パターン3
    小さじ2杯のレモン汁を小さじ1杯の黒pepperの粉末に混ぜると、頭皮がきれいになり、髪が柔らかくなります。この溶液を15分間保管してから、徹底的に洗浄します。
    パターン4
    黒コショウは毛包を増強し、脱毛も防ぎます。このためには、黒pepperにオリーブオイルを追加する必要があります。容器を閉じて、2週間保管します。その後、オイルを取り除き、髪に塗ります。30分間保管してから、冷水で洗ってください。

    解説:粗挽きのヤツでやらないように

    免責事項:アドバイスを含むこのコンテンツは一般的な情報のみを提供します。それは決して資格のある医学的意見に代わるものではありません。詳細については、常に専門家または医師に相談してください。5ちゃんねるは、この情報に対する責任を主張しません。

    gooqle翻訳
    https://www.amarujala.com/photo-gallery/fashion/beauty-tips/know-how-to-use-black-pepper-to-hair-care-prevent-baldness
    参考画像
    no title

    【【ハゲに朗報】黒コショウはハゲを防ぐスーパー香辛料 】の続きを読む

    1: 2019/11/04(月) 01:17:55.64 ID:aCrfvHh39
    近視について慶応大学のグループが東京都内の小中学生1400人を対象に調べたところ、全体の9割近くが近視で、特に中学生の1割程度が、将来失明につながる病気を発症する危険性が高まる「強度近視」であることが分かりました。研究チームは早急な対策が必要だとしています。

    近視は、目の眼球が前後に伸びるなどして焦点がうまく合わず、ぼやけて見える状態で、裸眼でおよそ17センチまで物を近づけないとはっきり見ることができない「強度近視」になると、将来、網膜剥離や緑内障など、失明につながる病気を発症する危険性が高まるとされています。

    慶応大学の研究グループは子どもの近視の実態を明らかにしようと、東京都内の一部の小中学校の児童と生徒合わせて1416人の目の状態を調べました。

    その結果、近視だったのは、
    ▽小学生689人のうちの76.5%、
    ▽中学生727人のうちの94.9%で、
    特に中学生では、少なくとも9.9%にあたる72人が「強度近視」でした。

    近視は子どもたちの屋外活動の減少に伴って増えているとされ、2050年には、
    ▽世界人口の半数に当たる48億人が近視に、
    ▽9億4000万人が強度近視に、
    なるという試算があり、WHO=世界保健機関も深刻な懸念を示しています。

    慶応大学の坪田一男教授は「日本では子どもの近視に関するデータもほとんどないなど、対策は不十分だ。国のレベルで取り組むべき緊急の課題だ」と指摘しています。

    ■強度近視 網膜剥離そして失明のおそれ

    近視が進行し、裸眼でおよそ17センチまで物を近づけないとはっきりと見えない強度近視になると、目の奥にある網膜などの組織が、伸びた眼球によって引き伸ばされたり圧迫されたりして傷つきやすくなり、将来的に網膜剥離や緑内障といった失明につながる病気の危険性が高まるとされています。

    近視の子どもが多く訪れる東京 世田谷区の眼科医院では、診断を受けた子どもの10人に1人程度が「強度近視」か、そのおそれがある患者です。

    取材した日に診療に訪れた小学4年生の男の子は強度近視と診断されていて、裸眼視力は両目とも0.1以下、眼鏡を外すと10センチ先も正確には見えない状態です。

    眼球が伸び、外からの光の刺激を受け取る網膜が薄く引き伸ばされていて、将来的に失明につながる網膜剥離になるリスクもあると診断されていました。

    男の子の母親は「失明する可能性がゼロでないという説明を受けているので心配です。定期的に目の状態を確認してできることをしたいです」と話していました。


    近視はアジアを中心に世界で急増していて、オーストラリアなどの研究グループが3年前に出した試算では、2050年には世界人口の10分の1にあたる9億4000万人が強度近視になると予測されています。

    このため世界各地で近視になる人を減らすための対策が進められています。

    最近の研究では、一日2時間、屋外で活動し、十分な量の光を浴びることで近視の発症を抑えられることが分かってきており、20歳以下の8割が近視の台湾では、2013年から体育の授業を1週間に150分屋外で行うことを義務づけ、ほかの教科も屋外での授業を推奨しています。

    学校によっては、理科の授業でも屋外での植物の観察などを多く取り入れているほか、子どもたちの首元に光センサーをつけてもらって浴びる光の量や時間を把握しています。

    こうした取り組みで台湾全体では、7年間で視力0.8未満の子どもが5%以上減ったということです。

    台湾教育部の彭富源署長は「屋外活動に導くことで視力悪化のスピードを抑えられる。子どもも喜び、あまり予算もかからず、効果がある方法だ」と話していました。

    一方で、日本では全国に近視の子どもがどれだけいるのかという調査も行われておらず、文部科学省によりますと、現在、子どもの視力の低下が運動時間や勉強、読書、ゲームの時間などと関連するかどうか、調査を行っている段階だということです。

    文部科学省健康教育・食育課の平山直子課長は「近視は非常に重要な課題だと認識している。調査の結果を得て来年度には対策を決め、各家庭や学校に周知するなど、緊急に進めていきたい」としています。

    2019年11月3日 20時09分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191103/k10012163101000.html
    no title

    【【現代病?】小中学生9割近視…失明のおそれがある「強度近視」も中学生の1割】の続きを読む

    1: 2019/10/20(日) 16:32:37.79 ID:HOkgaO1i9
    市川海老蔵、血液クレンジング報道に反論「やめれー」「勧めた事はない」
    「トンデモ医療」「危険なのでは?」と疑問や批判が殺到し、専門家も「ニセ医学」「誇大宣伝」と指摘する「血液クレンジング」。過去に治療を受けたことのある市川 海老蔵さんが、BuzzFeedの報道を受けてブログに思いを綴った。

    Ryosuke Kamba 神庭 亮介 BuzzFeed News Reporter, Japan
    2019/10/20 1:00:37 GMT
    血液を抜いて、オゾンを加えた後に再び体内へ戻す「血液クレンジング」と呼ばれる治療法。

    クリニックによっては、老化防止や疲労回復、がんやHIVなどの病気にも効果があると効果をうたっており、SNSやブログで体験記を投稿する芸能人も少なくない。

    BuzzFeedは10月19日に「十分なエビデンスがあるとは言い難く、誇大宣伝だと考えます」とする専門家の見解や、消費生活センターに寄せられたトラブル事例などを取材のうえ、《芸能人が拡散する「血液クレンジング」に批判殺到 「ニセ医学」「誇大宣伝」指摘も》という記事にまとめた。

    これに対し、記事中で名前をあげた歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは同日ブログを更新し、「やめれー」「私は勧めた事はないです」などと反論した。

    「記事デカデカと、やめれー」


    時事通信
    ブログのタイトルは「あらなに」。

    海老蔵さんは記事のスクリーンショットを添付したうえで「最近やってなかった、よかった」とコメント。

    地方に行った際に勧められ、数回治療を受けたことがあると明かしつつ、「私記事デカデカと、やめれー」「私は勧めた事はないです、やった事は数回ありますが」と綴った。

    そして最後にもう一度、「やめれー」という言葉で結んでいる。

    2015年に4本の記事


    海老蔵さんのブログのサイト内検索で「血液クレンジング」を調べると、2015年9~12月に投稿された4本の記事がヒットする。

    血液クレンジングしちゃいました(ハートの絵文字)

    (2015年9月7日「とどめは」 )

    血液クレンジングしにきました(汗の絵文字)

    (2015年11月28日「大阪までの」)

    など、いずれも治療を受けたことをごく短い文章で報告している。

    「血液クレンジングで元気でござる」


    読者へ直接、血液クレンジングを勧める文言はなく、クリニック名などの記載もないものの、以下のように治療の「効果」を思わせる記述が見受けられる。

    大阪も楽しかったし血液クレンジングで元気でござる(ハートの絵文字)

    (2015年11月29日「おはようございます」)

    今日はこれから点滴と血液クレンジングに行くべし!

    疲労たまってきたので行くべし笑

    (2015年12月9日「おわりました」)

    海老蔵さんのブログは「現代社会における生の情報を記録する資料として、それらを保存し、後世に伝える意義は大きい」として、小林麻央さんや近藤麻理恵さん、福原愛さんらのブログとともに、国立国会図書館で保存・公開されている。

    https://www.buzzfeed.com/amphtml/ryosukekamba/ebizo

    ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ / Via ameblo.jp
    no title

    【【ぺ二オク騒動再来?】市川海老蔵「血液クレンジングに行くべし!」→市川海老蔵「勧めた事はない」】の続きを読む

    1: 2019/09/14(土) 18:43:10.10 ID:+awEh0wD9
    ハゲは地球上のなによりも深く男性の心に恐怖を投げかけます。
    しかし、ウィスコンシン大学マディソン校のエンジニアが開発した非侵襲的で低コストの発毛刺激技術のおかげで、いつかは帽子をかぶるのと同じくらい簡単に発毛させることができます。

    「これは、髪の再生に対する非常に実用的なソリューションになると思います」と、UW-Madisonの材料科学および工学の教授であるズドーン博士は言います。

    ズドーン博士と同僚は、この技術の説明をACS Nanoジャーナルに掲載しました。

    体の日々の動きからエネルギーを収集するデバイスに基づいて、育毛技術は、穏やかな低周波電気パルスで皮膚を刺激し、休止状態の卵胞を癒して毛の生産を再活性化します。

    デバイスは、残念ながらツルった部分の毛包を新たに発芽させません。
    代わりに、休眠状態になった髪を作る構造を再活性化します。
    つまり、パターン脱毛の初期段階の人々への介入として使用できますが、数年にわたってビリヤードボールのようにハゲたお前らにカスケード状の房を与えることはできません。

    デバイスは装着者の動きによって駆動されるため、大型のバッテリーパックや複雑な電子機器は必要ありません。 実際、このマシンは目立たないので、日常の野球帽の下に慎重に着用することができました。

    ズドーン博士は、環境発電デバイスの設計と作成の世界的な専門家です。
    彼は傷の治癒を刺激する電気包帯の先駆者であり、やさしい電気を使って脳に満腹感を送り込むダイエットインプラントの発明者です。

    髪の成長技術は、同様の前提に基づいています。ナノ発電機と呼ばれる小さなデバイスは、日々の動きから受動的にエネルギーを収集し、低周波の電気パルスを皮膚に送信します。 その穏やかな電気刺激により、休眠中の卵胞が「目覚めます」。

    「電気刺激は、さまざまな身体機能に役立ちます」とズドーン博士は言います。
    「しかし、私たちの仕事の前には、穏やかではあるが効果的な刺激を提供する薄型デバイスのための本当に良い解決策はありませんでした。」

    電気パルスは非常に穏やかで、頭皮の最も外側の層より深く浸透しないため、不快な副作用を引き起こすことはありません。これは、性機能障害、うつ病、不安のリスクを抱えるプロペシアという薬のような他のハゲ治療に比べて非常に有利です。

    さらに、ヘアレスマウスのサイドバイサイドテストでは、ハゲ薬に含まれる2つの異なる化合物と同じくらい効果的にデバイスが発毛を刺激しました。

    「それは自己活性化システムであり、非常にシンプルで使いやすいです」とズドーン博士は言います。 「エネルギーが非常に低いため、副作用が最小限に抑えられます。」

    研究者はウィスコンシン同窓会研究基金でこのコンセプトの特許を取得しており、近いうちに人体実験を進めたいと考えています。

    解説:ハゲかけには効果があるが、お前らのようなハゲには無駄のようです。

    gooqle翻訳一部割愛
    https://news.wisc.edu/electric-tech-could-help-reverse-baldness/
    no title

    no title

    【【ハゲに朗報?】頭皮に電気パルスを浴びせまくれば髪が生えると発表される】の続きを読む

    1: 2019/09/01(日) 19:13:17.28 ID:FT3K1CJD9
    no title


    睡眠時間が7時間を下回るとさまざまな病気の発症リスクが高まるといわれていますが、中には7時間よりはるかに短時間の睡眠でも健康でいられる「ショートスリーパー」という人たちが存在することが知られています。そんな中、10年にわたるショートスリーパーの研究から、ついにショートスリーパーの遺伝子の秘密が解明されたとの論文が発表されました。

    A Rare Mutation of β1-Adrenergic Receptor Affects Sleep/Wake Behaviors: Neuron
    https://www.cell.com/neuron/fulltext/S0896-6273(19)30652-X

    After 10-year search, scientists find second 'short sleep' gene - Neuroscience News
    https://neurosciencenews.com/short-sleep-gene-14814/

    Natural Short Sleepers: Mutated Gene Is Linked to Only Needing 6 Hours | Inverse
    https://www.inverse.com/article/58846-natural-short-sleepers-have-mutated-genes

    ショートスリーパーの遺伝子を特定することに成功したのは、カリフォルニア大学で睡眠の研究を行っているYing-Hui Fu教授率いる研究チームです。実は、Fu教授は2009年にもショートスリーパーにまつわる遺伝子「DEC2」を発見しています。

    当時のFu教授の研究やDEC2遺伝子についての詳細は以下の記事に詳しく記載されています。

    極めて短時間の睡眠しか必要としない人々は普通の人と何が違うのか? - GIGAZINE
    https://gigazine.net/news/20150709-people-need-very-little-sleep/

    Fu教授はこの発見により、カフェインなどの作用や生活習慣によらない「先天性ショートスリーパー(NSS)」が、特定の遺伝子の変異に起因していることを突き止めましたが、DEC2の変異は極めて希少なケースだったため、全てのNSSを説明するには至っていませんでした。

    そこで、Fu教授らは3世代にわたりショートスリーパーを輩出している家系に着目して遺伝子の解析を行いました。その結果、DEC2は検出されなかった一方で、「β1アドレナリン受容体遺伝子(ADRB1)」という遺伝子の新しい変異型が発見されたとのこと。Fu教授はADRB1の変異がもたらす特性が家族の間で受け継がれていくことから、今回発見されたタイプのショートスリーパーを「家族性NSS(FNSS)」と名付けました。

    研究チームは、ADRB1の変異がどのように振る舞うのか調べるため、ADRB1の変異型遺伝子を保有するマウスの脳を調べました。その結果、ADRB1の変異型遺伝子は脳幹の一部である橋背側という部分で特に高いレベルで発現していたことが分かりました。

    橋背側は睡眠や覚醒のメカニズムに関与しているとされている部位です。

    研究チームが、マウス脳内のADRB1が発現したニューロンを刺激してみたところ、深い睡眠状態であるノンレム睡眠中だったにもかかわらず、マウスはすぐに覚醒して活動を開始したとのこと。また、追加の実験により、ADRB1の変異型遺伝子を保有するマウスは、覚醒状態を促進するニューロンの数が普通のマウスよりも格段に多いことも判明しています。

    今回の研究により、FNSSの短時間睡眠の原因となる遺伝子が特定されましたが、未解明の謎も残されています。Fu教授によると、FNSSたちは単に睡眠時間が短いだけでなく、楽観的かつ精力的な性格で、マルチタスクも得意だとのこと。さらに、FNSSの人たちは痛いと認識される刺激の最低値である疼痛閾値が高く、時差ぼけとも無縁な上、長生きである可能性すらあると見られています。こうした特徴はADRB1だけでは説明がつかないことから、Fu教授や共著者のルイス・プターチェク教授は、FNSSの健康を支える別の遺伝子があるのではないかと考えています。

    Fu教授は「マイナスの影響を受けずにショートスリーパーでいられる遺伝子を見つけることができれば、睡眠障害に苦しむ人々を救うことができるだけでなく、あらゆる人々に健康的で効率的な睡眠をもたらすことができるはずです」と述べて、さらなる研究への意欲をのぞかせました。

    GIGAZINE 2019年08月29日 20時00分
    https://gigazine.net/news/20190829-natural-short-sleepers-genes/
    カラパイア 2019年09月01日
    http://karapaia.com/archives/52278876.html

    【【睡眠の長短】睡眠時間が短くても平気な「ショートスリーパー」は遺伝子の突然変異が原因だった 】の続きを読む

    このページのトップヘ