仙台

    5005
    1: 2020/07/18(土) 22:34:45.78 ID:Z90HEdDc9
    https://this.kiji.is/657212965288461409?c=39550187727945729

    仙台南署は18日、身元不明の遺体を燃やしたとして、死体損壊・遺棄容疑で
    仙台市太白区の専門学生村上陽都容疑者(21)を逮捕した。
    「母親が自宅で死亡しており、車で運んで燃やした」と供述している。

    署は、遺体は容疑者と同居する母親の可能性があるとみて身元確認を急ぐとともに、
    死亡の経緯や遺体を燃やした動機を調べる。

    逮捕容疑は16日午後10時ごろ~17日午前4時ごろ、宮城県名取市内で遺体を燃やした疑い。

    署によると、村上容疑者は17日午後、同署に自首。供述に基づき、激しく焼けた遺体が見つかった。
    署は司法解剖を行ったとしているが、死因など結果を明らかにしていない。

    【【事件】「母親を燃やした」と自首。21歳専門学生を死体損壊・遺棄容疑で逮捕】の続きを読む

    1: 2020/03/11(水) 08:52:24.20 ID:s0gIiKrI9
    no title


    「家賃が3万ずつ上がり困っています。給料は変わっていないのに、どうしてかわかりません」。「どうしようもなくなったら死ねっていうのか」。
    NHKが被災者に行ったアンケートに寄せられた声です。東日本大震災のあとに造られた災害公営住宅で、いま多くの入居者が家賃の値上げに苦しんでいます。取材を進めると、「被災者をどこまで支援するか」という問いに、私たちも悩みました。
    (仙台放送局記者 野島裕輝 佐藤惠介 バルテンシュタイン永岡海)

    ■家賃が当初の3倍に

    アンケートを寄せた1人、仙台市の災害公営住宅に住む高橋美和さんに話を聞きました。

    仙台市に住み、介護施設で働きながら3人の子を育てるシングルマザーですが、家賃の値上がりで生活が苦しいと言います。
    9年前、両親とともに暮らしていた石巻市の実家が津波で全壊し、両親と離れ離れに暮らすことになりました。
    友人のつてを頼って、小学生と保育園児だった3人の子どもと仙台に移住。
    賃貸住宅での仮住まいを続け、5年前、家賃の安い災害公営住宅への入居が認められました。

    「入居した当初は希望しか感じなかったです。新築だし、よしがんばろうって」

    ようやく落ち着いて生活再建を目指そうという中で始まったのが、家賃の値上がりでした。
    入居当初、8300円だった家賃が去年4月、およそ3倍の2万7000円に上がったのです。
    高橋さんの収入は月におよそ15万円。
    震災後に転校した影響で子どもが不登校になり、仕事を休んで子育てにあたるときもありました。
    教育費や生活費がかさみ、貯金を取り崩して生活してきましたが、家賃の値上がりが重くのしかかっています。

    高橋さん
    「震災前の石巻の生活では家賃もかからず、近所のおすそ分けで食費もそれほどかからなかったので、震災がなければここまで困窮することはありませんでした。9年たっても生活の状況はそうそう豊かになりません。せめて子どもが育つまで、家賃の値上がりを待ってほしい」

    ■退去考える人も

    せっかく入った災害公営住宅からの退去を考えている人もいました。

    石巻市の災害公営住宅に住む茂木 進さん(50)は、被災した人が対象の所得控除がなくなったことなどから入居当初から年々家賃が上がり、来年度は当初の4倍近くになるという通知が来ました。
    住宅設備の組み立てなどを請け負う茂木さんは、自宅と事務所が津波の被害を受け、事業再開のためにした借金が今も400万円ほど残っています。
    生活費を切り詰めるなかで家賃負担がさらに重くなるため、退去して安いアパートに引っ越すことを考えています。

    茂木さん
    「入居したときはこんな状況は全く想像できませんでした。災害公営住宅で生活を立て直し、将来は自宅を再建したいと思っていましたが、とてもそんな状態ではありません」

    ■3人に1人が「値上がりした」

    NHKが去年12月からことし1月にかけて岩手・宮城・福島の被災者に行ったアンケートでは、災害公営住宅に現在住んでいるか過去に住んでいた人の3人に1人(35%)が、入居当初と比べて家賃が上がったと回答しました。

    no title


    ■なぜ家賃が上がる?

    そもそもなぜ災害公営住宅の家賃が上がるのでしょうか。
    国の支援制度により、災害公営住宅の入居者は市営住宅などの入居者よりも家賃が安く設定されます。

    しかし、控除を差し引いた月収が15万8000円を超えた「収入超過世帯」は入居4年目から段階的に家賃が上がり、11年目から近くにある同じ間取りの民間賃貸住宅と同等の家賃となります。
    また、月収8万円以下の「低所得世帯」は、入居が始まって6年目から段階的に家賃が上がり、11年目で一般の公営住宅と同じ家賃になります。
    このため震災から9年がたったいま、家賃が上がった入居者が増えてきているのです。

    以下ソース先で

    2020年3月10日 18時26分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200310/k10012322791000.html

    【【3.11東日本大震災から9年】震災後から家賃3倍!?「死ねっていうのか」被災者の声】の続きを読む

    IMG_0491

    1: 2020/02/06(木) 06:18:45.25 ID:ZDrWDGuR9
    末期がんで寝たきりの状態だった78歳の男性を仙台市内の自宅に放置したとして、69歳の妻と43歳の息子が逮捕されました。警察の調べに対して2人は「介護に疲れていた。死にたい」などと、話しているということです。

    保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたのは、青葉区北根1丁目の無職・佐藤みどり容疑者(69)と、息子で会社員の和宏容疑者(43)です。
    警察によりますと、2人は自宅で末期がんで寝たきりの和彦さん(78)が、介護を必要としていたにも関わらず2月2日ごろから放置した疑いが持たれています。
    2月3日午前2時ごろ、みどり容疑者から「自宅にいる夫が動けない状態なので、様子を見に行ってほしい」と119番通報があり、救急隊が駆け付けたところ、寝室の布団の上で横になっている和彦さんを見つけました。
    和彦さんは病院に搬送されましたが、翌日死亡しました。
    4日午後5時ごろ、東松島市内の駐車場で、車の中にいたみどり容疑者と、和宏容疑者を警察官が見つけ逮捕しました。
    2人は車中泊をしながら県内を転々としていたとみられ警察の調べに対して「介護に疲れていた。死にたい」などと、話しているということです。

    2/6(木) 6:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00010000-oxv-l04

    【【事件?】末期がんで寝たきりの夫を自宅に放置…妻と長男逮捕 「介護に疲れていた」】の続きを読む

    IMG_1800

    1: 2019/08/21(水) 06:22:03.32 ID:RFJUqUG89
    宮城県警は20日、仙台市泉区の男性会社員(68)の自宅に「ガソリンをまく」と書いたメールを県警本部に送ったとして、脅迫の疑いで新潟市東区山木戸、無職、上野智也容疑者(21)を逮捕した。容疑を認めている。

    県警によると、自身が好きなユーチューバーが突然動画を投稿しなくなり、仕事を始めたからだと一方的にねたみ、その親族の男性の住所をインターネットで割り出したとみられる。「自分は仕事をしていないのに、(このユーチューバーは)なぜ仕事をやっているんだ」と供述している。

    逮捕容疑は6日、県警本部を通じて男性を脅す内容のメールを送ったとしている。

    2019.8.21 00:10 産経新聞
    https://www.sankei.com/affairs/news/190821/afr1908210001-n1.html

    【【理解不能】21歳無職「ガソリンまく」好きなユーチューバーの動画更新が止まった事を理由にユーチューバーの親族を脅迫】の続きを読む

    cooking_houchou
    1: 2019/08/13(火) 22:17:45.71 ID:bL80TXAX9
    2019年8月13日 21時55分
    産経新聞

     重度の障害を持つ次男(30)の首を包丁で切りつけ殺害しようとしたとして、仙台東署は13日、殺人未遂の疑いで大学職員、田口睦夫容疑者(62)=仙台市宮城野区=を逮捕した。

     調べに対し「介護に疲れて、事件を起こした」と容疑を認めている。

     逮捕容疑は12日午後6時半ごろ、同市若林区内の空き地に駐車中だった車内で、所持していた文化包丁で次男の首を切りつけ、殺害しようとしたとしている。次男は首に切り傷を負ったが、命に別条はない。

     事件当時、次男はお盆に合わせて同市内の介護施設から帰省していた。田口容疑者は次男とドライブに出かけ犯行に及び、帰宅。田口容疑者の妻が血を流している次男を見て119番通報し、事件が発覚した。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16923645/

    【【事件】田口睦夫容疑者(62)「介護に疲れて事件を起こした」重度の障害がある次男を包丁で切りつけ逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ