バンド

    1: 2020/03/25(水) 18:02:33.07 ID:xNJcpP389
    2010年には元メンバーが薬物所持の疑いで逮捕されていた

     (株)フリーウェイ(TSR企業コード:292890982、法人番号:2010401026145、中野区南台4-25-1、設立1980(昭和55)年6月、資本金1000万円、知久悟司社長)は3月18日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には古田茂弁護士(本間合同法律事務所、中央区築地1-12-22、電話03-5550-1820)が選任された。
     負債は現在調査中。

     大ヒット曲「何も言えなくて・・・夏」などのヒットで知られるバンド「J-WALK(現:THE JAYWALK)」のマネジメント事務所。ピーク時の1994年8月期には売上高約10億円をあげていた。
     2010年に元メンバーが薬物所持の容疑で逮捕され、グループを脱退。CDリリースのほか、ファンクラブ限定で音源と本を組み合わせたCDブックやオリジナルグッズを販売していたものの、2019年8月期の売上高は1億円程度にまで低下していた。その後も業況は改善せず、今回の措置となった。

    3/25(水) 11:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00010002-biz_shoko-bus_all
    no title

    【【新型コロナの影響?】有名バンドの所属事務所が破産へ】の続きを読む

    ffda3_69_BARKS1000174196
    1: 2020/02/26(水) 20:37:47.03 ID:vvmx/B7I9
    L'Arc-en-Cielが現在開催中の全国アリーナツアー<ARENA TOUR MMXX>より、2月28日および29日の横浜アリーナ公演、3月4日および5日の
    国立代々木競技場第一体育館公演といった4公演の開催中止を発表した。

    これは、本日、政府から発表された新型コロナウイルス感染症に対する方針に従って、観客の安全を最優先に検討した結果であり、2月28日以降の4公演が
    中止となる。これに伴って同日に実施予定のLIVE VIEWINGの中止も決定している。

    チケットの払い戻しに関しては後日改めて発表される予定だ。以下、オフィシャルサイトに記された公式アナウンスを掲載したい。

       ◆   ◆   ◆

    【L'Arc~en~Ciel「ARENA TOUR MMXX」公演開催中止のお知らせ】

    本日、政府から発表された新型コロナウイルス感染症に対する方針に従い、お客様の安全を最優先に検討した結果、下記4公演の中止を決定いたしました。

    2020年2月28日(金) 横浜アリーナ
    2020年2月29日(土) 横浜アリーナ
    2020年3月04日(水) 国立代々木競技場第一体育館
    2020年3月05日(木) 国立代々木競技場第一体育館

    それに伴い、同日に実施予定のLIVE VIEWINGも中止となります。
    公演を楽しみにしていただいていた多くの皆様には、ご迷惑をおかけすることとなりますが、感染の拡大を収束するべく、このような判断と
    させていただきましたので、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

    払い戻しに関しましては改めてご案内させていただきます。
    公演間近のご案内となりましたことをお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますよう重ねてお願い申し上げます。 

    L'Arc-en-Ciel
    LIVE NATION JAPAN

       ◆   ◆   ◆

    ■<L'Arc-en-Ciel ARENA TOUR MMXX>中止公演
    【神奈川】
    2月28日(金) 横浜アリーナ ※[LE-CIEL PRESENTS]ファンクラブ会員限定
    2月29日(土) 横浜アリーナ ※[LE-CIEL PRESENTS]ファンクラブ会員限定
    【東京】
    3月04日(水) 国立代々木競技場第一体育館
    3月05日(木) 国立代々木競技場第一体育館

    barks
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000963-bark-musi

    【【ラルク】L'Arc-en-Ciel、<ARENA TOUR MMXX>横浜アリーナおよび国立代々木競技場第一体育館公演の中止を発表】の続きを読む

    1: 2020/02/20(木) 22:55:50.95 ID:DBERLQdP9
    人気ロックバンド・King Gnuの井口理がファンに向けて発信したあるツイートが賛否を呼んでいる。

     問題となっているのは、井口が19日に投稿したあるツイート。
    その中で「全然自由だろっていうのは前提として、MV出すとYouTubeコメント欄で大喜利が行われる文化なんなんだろ」とユーチューブ動画のコメント欄でのファンのおふざけについて言及。
    「内輪ノリだしまじで笑えたことない」と厳しく断罪した。さらに、井口は「音楽や作品を出汁にして、おまえのコメントのいいね稼ぎに使うんじゃねえ」と釘を刺し、「ふざけるのはおれのリプ欄までにしとけよメリハリ」とつづっていた。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-200003966/

    【【キングヌー】「いいね稼ぎに使うな」MVのYouTubeコメント欄が物議 曲に無関係のネタ発言にKing Gnu】の続きを読む

    1: 2020/01/29(水) 18:17:13.53 ID:PgJd7xAd9
    https://tfm-plus.gsj.mobi/news/1mM4bdxcPK.html
    2020-01-29

    アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。1月29日(水)の放送は、BUCK-TICKの櫻井敦司さんと今井寿さんが登場。バンド活動以外の夢や、ニューシングル「堕天使」について話してくれました。

    坂本:さっそくなんですけれども、くるみちゃんとまるちゃん(櫻井さんの愛猫)はお元気ですか?
    櫻井:ええ、今日も玄関で猫につまずきながら出てきました(笑)。
    坂本:(笑)。足元に絡まるんですね。
    櫻井:くるみちゃんは本当に元気で、いつも“遊んでくれ!”みたいな感じで玄関から飛び出しちゃうので、ちょっと危ないんですけれども。

    (中略)

    坂本:ある番組で、櫻井さんは猫カフェをやりたいとおっしゃっていましたけど、その夢はまだ……?
    櫻井:まだですね。本腰を入れそうなので、危険ですね(笑)。
    坂本:その場合はどこに出店しましょうか?
    櫻井:もう全国にチェーン店化して(笑)。
    坂本:猫の話になると、櫻井さんは柔らかい表情になられるので溶けそうです。

    (中略)
    坂本:1月29日(水)に、ニューシングルが発売されました。タイトルが「堕天使」。作詞が櫻井さん、作曲が今井さんのゴールデンコンビですけど、こちらはどのようにして生まれた曲なんですか?
    今井:曲はわりとシンプルな構成で、でもどこか外している、逸脱しているものを作りたいなと思って、試行錯誤しながら作曲に取りかかりました。
    坂本:シンプルなのがBUCK-TICKらしさというか。
    今井:らしさというか、結局そこに行き着くというか。何をどうやっても“あっ、BUCK-TICKだね”って匂いはしてくるので、そこはそこで放っておいて、締切に間に合うように作ってるって感じ(笑)。
    坂本:デモテープを今井さんからみなさんに渡して、アレンジをスタジオで作り込むという感じなんですか?
    今井:いや、アレンジはほぼ作曲者が作り上げていて。それをメンバーに渡して“ベースやドラムはここをこうしたら……”ってアイデアを出してもらって、スタジオで練っていくみたいな。
    坂本:歌詞はどのあたりで出来上がるんですか?
    櫻井:そうですね、調子のいいときは聴いた瞬間に“おっ、これだ”って思うものもありますけど、最近はのたうち回って“本当にこれでいいのか、お前”みたいな感じでやってます。
    坂本:それは曲のイメージとかを先に聞いたり?
    櫻井:そうですね、デモテープを聴いて、自分のなかでイメージして映像みたいなものを浮かべたりして、それを肉付けしていく感じですね。

    BUCK-TICKのニューシングル「堕天使」は現在発売中です。さらに同発となる3作目のトリビュートアルバム『PARADEⅢ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』に坂本美雨も参加。詳しくは公式サイトをご覧ください。

    no title

    【【画像】BUCK-TICK・櫻井敦司「本腰を入れそうで危険ですね(笑)」夢は猫カフェ経営!?】の続きを読む

    1: 2020/01/21(火) 05:00:07.86 ID:dz1qQ1wT9
    1/21(火) 4:00 日刊スポーツ
    King Gnu最新アルバムが初のオリコン1位
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-01210003-nksports-ent

    最新アルバム「CEREMONY」がオリコンアルバムランキングで1位になったKing Gnu
    no title



    King Gnuの最新アルバム「CEREMONY」が、発売初週で23・8万枚を売り上げ、27日付オリコン週間アルバムランキングで1位を獲得した。

    同バンドにとって、シングル、アルバムを通じて初のオリコン1位。さらに、令和以降に発売のオリジナルアルバムで、初週売上数はバンドで1位となり、最近10年にデビューしたバンドで、活動1年以内で初週売上20万超えも初めてとなった。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【【発売初週で23.8万枚】King Gnu最新アルバム「CEREMONY」が初のオリコン1位】の続きを読む

    このページのトップヘ