ニューヨーク

    1: 2021/11/20(土) 23:41:51.91 ID:CAP_USER9
    ◆【速報】小室圭のマンションの間取りが公開されてしまう

    ▼ 写真
    no title


    週刊女性セブンが小室圭氏の住むマンション某Fの図面を何らかの形で入手し、これが1LDKの標準的な間取りだとして画像を公開した。
    見ての通り元皇族が住むような部屋とはとても思えない狭さで、ここで少なくとも来年2月までは窮屈な生活を強いられることになる。

    ◆ 小室圭さん、渡米2日後にパブで仲間と「カンパイ!」の満面の笑み

     秋篠宮家の長女・小室眞子さん(30)と結婚し、11月14日より米ニューヨークでの生活をスタートさせた夫・小室圭さん(30)。
     渡米2日後の夜に現地のパブで仲間たちと乾杯する姿が目撃された。

     小室さんが訪れたのは勤務先の法律事務所から徒歩5分ほどの距離にあるパブ。
     手ぶらでやってきた小室さんは先に入店していた同僚6人ほどと合流した。居合わせた客が語る。

     「仲間とのちょっとした飲み会といった感じで、みんないい雰囲気だったね。
     小室さんはリラックスした感じで、満面の笑みを浮かべていたよ。

     でも、20分くらいでお開きになってしまっていたね。
     仕事が忙しいのか、いや、きっと新婚のプリンセスに早く会いたかったんだろうね」

     小室夫妻が暮らすのは、ニューヨーク・マンハッタンのクリントン地区にある「ヘルズキッチン」と呼ばれるエリアだ。
     コロナ禍で治安が悪化しているとの指摘もあり、3月にはアジア人女性に対する暴行事件も発生した。
     しかし、ロックフェラー・センターやタイムズスクエアなどが集まるミッドタウンエリアから約1キロメートルという好立地で、ブロードウェイ・シアターまで歩いて15分ほどと、オシャレな高級エリアとして知られている。

     新居は、ハイクラスのビジネスパーソンや弁護士、医師などをメインターゲットとした高級物件。
     家賃は最低でも4300ドル(日本円にして約50万円)からだという。

     また、渡米2日前の11月12日夜、小室さんは母・佳代さんの代わりとして元婚約者Aさんと対面。
     Aさんが“佳代さんに貸した”と主張する約400万円を額面通りに支払うことで双方が合意。
     小室さんの渡米後、元婚約者の銀行口座に同額が振り込まれたことが報じられている。

     小室さんは米国ニューヨーク州の司法試験で不合格だったため、勤務先の法律事務所では法務助手(ロー・クラーク)として勤め、年収は600万円前後になると報じられている。
     ようやく金銭トラブルが解決し、日本を離れることができて肩の荷が下りた小室さん。
     パブで見せた笑顔からは、そんな喜びが感じられるようだ。

    ▽ 記事本文のみ引用しました。写真はソースでご覧下さい
    https://www.news-postseven.com/archives/20211119_1708537.html?DETAIL&from=imagepage

    ▼ 写真
    小室夫妻の新居とされる間取りの一例
    no title


    ■ 元皇族がこんな狭い部屋に住むのか

    ・ これは・・・。今の小室さんの部屋なんですか?

    ・ 間取りの一例とはしているが、1LDKだと既に報道されてるからこれでほぼ違いないと思う。
     窓から見える景色は格別なのかもしれないが、それにしても狭いよな。
     元皇族の住む家とはとても思えない。

    ・ 確かに、風呂やトイレが1つしかないのは残念ですよね・・・。
     洗 面台も1つしかないです。

    ・ それそれ。仮にここにヘンリー王子夫妻が住むって言われたらどう思う?
     何となく気の毒になるだろ?
     だが小室氏はそれと同じ立場だから、はっきり言って屈辱的な状況だ。

    ・ 眞子さんは、それでもいいんですか?

    ・ ニューヨークの何に憧れて、こんな狭い部屋に住むことにしたのかだよな。
     ニューヨークというのは行けば分かるが、すべきことがない人にとっては退屈で寂しい街だ。
     お金もなければ尚更だ。
     海外移住レポートでも少し出したけど、物価がものすごく高いし部屋によっては洗濯機がついてない。

    ▽ 記事内容を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい
    https://news-us.org/article-20211120-00111337866-komuro

    【【画像大量】小室圭さんのマンションの間取りが公開 元皇族が住む部屋とはとても思えない狭さ】の続きを読む

    1: 2020/04/06(月) 09:46:19.87 ID:8FdqjlO29
    アメリカ・ニューヨーク市にある動物園で飼育されているトラが、新型コロナウイルスに感染したと動物園が発表しました。

    新型コロナウイルスに感染していることが確認されたのは、アメリカ・ニューヨーク市にあるブロンクス動物園で飼育されている「ナディア」という4歳のメスのトラです。

    飼育員から感染したとみられ、動物園で飼育されているほかのトラ3頭と、ライオン3頭にもせきの症状がみられ、食欲もなくなっているということです。この飼育員が世話をしていたほかのトラやチーター、ユキヒョウなどには症状は出ていません。

    新型コロナウイルスはこれまでイヌやネコに感染したことが確認されていますが、動物園によりますと、トラへの感染が確認されたのは初めてだということです。

    2020年4月6日 8時51分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200406/k10012370091000.html
    no title

    【【新型コロナ】アメリカの動物園でトラが感染 せきや食欲不振 動物園が発表】の続きを読む

    1: 2019/08/17(土) 22:44:16.27 ID:DCEIDlTo9
    【8月17日 AFP】米ニューヨークのマンハッタン(Manhattan)で16日朝、不審物が3つ相次いで見つかり、ラッシュアワーの最中だった市内に2時間にわたり緊張が走った。不審物はいずれも、空の炊飯器であることが判明した。

     警察によると、同市地下鉄のフルトンストリート(Fulton Street)駅で午前7時(日本時間同日午後8時)ごろ、駅構内に放置されていた炊飯器を乗客が発見。同駅は2001年9月11日の同時多発攻撃で崩壊し再建されたワールドトレードセンター(WTC)に近い。

     その後、駅内の別の場所で2つ目の炊飯器が見つかった。駅では直ちに避難措置が取られ、地下鉄2線が運転を見合わせ、他の線の電車も同駅を迂回して運行。さらに、同駅の北にあるチェルシー(Chelsea)地区の16丁目でも3つ目の炊飯器が見つかった。

     チェルシー地区では2016年9月、手製の爆発装置が入った圧力鍋が爆発して31人が負傷する事件が発生し、2001年の同時多発攻撃を最後に襲撃事件が起きていなかったニューヨークにパニックを引き起こした。同事件ではイスラム過激思想に同調していたアフガニスタン生まれのアハマド・カーン・ラヒミ(Ahmad Khan Rahimi)被告が終身刑を言い渡された。ラヒム被告は事件当日、複数の爆弾を仕掛けていたが、爆発したのはその一部だけだった。

     ニューヨーク市警(NYPD)で情報収集・テロ対策を担当するジョン・ミラー(John Miller)副署長によると、フルトンストリート駅で見つかった炊飯器2つは、同じ男がショッピングカートから取り出し、設置する様子が防犯カメラに捉えられていた。当局は現在、この男の行方を追っている。ミラー副署長は、3つ目の炊飯器が駅で見つかった炊飯器2つと関連があるかどうかは不明だが、炊飯器は3つとも同じモデルだったと述べた。(c)AFP

    2019年8月17日 4:38 AFPBB News
    https://www.afpbb.com/articles/-/3240174?cx_part=search
    no title

    【【封印…?】”空の炊飯器3つ見つかる”ニューヨークで不審物騒ぎ 】の続きを読む

    このページのトップヘ