テレビ

    1: 2020/01/20(月) 19:35:34.32 ID:vxGBHxax9
    https://mantan-web.jp/article/20200120dog00m200035000c.html
    020年01月20日

     シンガー・ソングライターの鬼束ちひろさんが、2月1日に放送されるNHKの音楽番組「SONGS」に登場することが分かった。番組ではデビュー20周年を迎える鬼束さんが、紆余(うよ)曲折のアーティスト人生と歌に懸ける思いを語り尽くす。

     2000年2月にデビューした鬼束さんは、2枚目のシングル「月光」が異例のロングヒットとなり、さらにファーストアルバムもミリオンセールスを記録するなど、瞬く間にトップアーティストの階段を駆け上ったものの、以降は紆余曲折のアーティスト人生を歩んできた。

     そんな鬼束さんの本音に迫るべく番組ではインタビューを敢行。鬼束さんは「ねこ」「ピアノ」「ファッション」「あきらめない」などといった“自らを表すキーワード”をもとに、今だからこそ語ることができる、アーティストとして矜持(きょうじ)や歌に懸ける思いを赤裸々に明かす。

     さらに、20周年の節目の年に自ら「実話」と語るエピソードを盛り込んで書き下ろした新曲 「書きかけの手紙」をテレビ初披露。そのほか代表曲「月光」「流星群」をピアノとストリングスをバックに披露する。

     「『SONGS』 鬼束ちひろ」は、NHK総合で2月1日午後11時~同30分に放送される。

    no title

    no title

    【【シンガーソングライター】鬼束ちひろ、NHK「SONGS」登場 紆余曲折のアーティスト人生と歌に懸ける思い語り尽くす 2月1日放送】の続きを読む

    1: 2020/01/17(金) 23:27:53.45 ID:QbiLfIS99
    https://www.asahi.com/articles/ASN1K6K4QN1KUCVL01M.html
    2020年1月17日 20時04分

     東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)が放送した、ホストクラブ勤務の男性を集めてゲームを競わせ、優勝者に高級車を贈るというバラエティー番組で、優勝決定から約1年を経ても賞品を渡していないことがわかった。優勝者の男性は番組に参加するため約150万円を支払っており、「放送局なので信頼していたが、まさかこんなことになるとはショックです」と話している。MXテレビは番組の企画・制作は外部とした上で、「現在、事実関係を確認中」とコメントしている。

     番組は、昨年1~3月に放送された「欲望の塊」。参加者が相撲やクイズ、ばば抜きなどで競い、優勝すると「2千万円相当の超高級スーパーカー」がもらえるという内容。番組を企画した会社の責任者によると、出演者から「宣伝費」などとして参加費を集め、その金をスーパーカーの購入や番組制作に充てたという。

     責任者は、スーパーカーのランボルギーニを売りにして参加者を集めたことや、賞品を渡していないことを認めた上で、「優勝者の希望に沿って、換金したいと車屋に伝え、あずけたままにしている。車屋に催促しているが、答えがあやふやなままになっている」と話した。

     番組側に約150万円を支払って参加し、競技に優勝した男性は「優勝した後、管理費がかかるため、換金して受け取る約束をした。放送後、番組側に何度催促しても賞品の提供がされず、昨年末からは関係者と連絡が取れなくなった」と主張。「優勝すればランボルギーニが受け取れると聞き、150万円という高い金を払った」と話した。

     元毎日放送プロデューサーの影山貴彦・同志社女子大教授(メディアエンターテインメント論)は出演に当たってお金を募っていることについて「個人を宣伝する広告費のようで、公共の電波を預かっている番組の中でやることではない。テレビとして好ましくない」と述べた。放送した局の責任についても「外部スタッフが作っていようと、局は最終的に責任を負わなければいけない。考査をしっかりやっていたのか。放送してはいけない企画だったのでは」と話した。(定塚遼、西村綾華、黒田健朗)

    no title


    賞品として番組側から示されたという車
    no title

    【【詐欺?】TOKYO MX 山本圭壱が司会「欲望の塊」番組で優勝のホストに「超高級スーパーカー」渡さず 出演者は参加費150万円払う】の続きを読む

    IMG_0190

    1: 2020/01/16(木) 17:48:51.45 ID:yNY4fn2k9
     インターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で前社長の前澤友作氏(44)が出演するインターネットテレビ局「AbemaTV」のお見合い番組「前澤友作 真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS」(放送日未定)への応募者総数が、
    16日午後5時時点で21700人に達したことが分かった。同局が公式ツイッターで発表した。応募締め切りは17日午前10時。

     番組は同局が昨年12月末にオファーして実現。昨年11月に女優剛力彩芽(27)との破局が明らかになったばかりの前澤氏が、新たなパートナーを探す。

     9日正午頃に応募を開始。応募条件は6項目で「20歳以上の独身女性」「いつも明るく笑ってポジティブな方」「宇宙渡航およびその準備に参加する興味のある方」「一度きりの人生を思いきり楽しみたい方」
    「前澤にしっかり意見できる方」「世界の平和を願っている方」。

     今月下旬に選考を開始。2月中旬に「前澤氏とのお見合いデート」、3月中旬に「前澤氏を知ってもらう特別デート」を経て3月末に「パートナー決定」の予定。

     前澤氏は2023年に民間人初の月旅行への挑戦を表明している。サイト内で「未来のパートナーと共に、宇宙から愛を叫びたい」とつづっており、選ばれた女性との宇宙行きを望んでいるようだ。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00000195-spnannex-ent

    【【応募者21700人】前澤友作氏お見合い番組、応募締め切りは17日10時】の続きを読む

    IMG_0378
    1: 2020/01/14(火) 20:31:10.42 ID:P9BKVzYu9
    青山テルマ「黒人だし、ブサイクだし」と親戚に将来心配されたと告白

    シンガーソングライターの青山テルマが14日、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演。外国人の恋人との結婚に悩む女性にエールを送った。

     番組には、結婚を考え、外国人の彼を親に紹介したが、親からは「ハーフはいじめられるから、子供作らないなら結婚を認める」と言われた女性からの悩みが寄せられた。

     テルマは祖父がトリニダード・トバゴ人のクオーター。「私はクオーター、黒人で日本人で。私も親戚に言われたんです。『テルマは黒人だし、ブサイクだし、将来どうする?』って」と心ない言葉を親戚に投げかけられたことを告白。「けど、この顔で生まれてきたら、この顔に一番似合う笑顔を探し続けてる」と笑顔で語り、「いじめ、って人種とか関係なく、どんな国でもあることだし、それを全部守ることが親ではない。私はそれで強くなれた」ときっぱり語った。

     その上で、「子供を作りたければ作ればいい」と外国人との結婚を悩む女性にエールを送った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000113-dal-ent

    【【歌手】青山テルマ「黒人だし、ブサイクだし」と将来を心配されたと告発!】の続きを読む

    1: 2020/01/13(月) 22:09:18.12 ID:K2komEat9
    AKB48の峯岸みなみ(27)が13日放送のTBS「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議 2時間SP」に出演。
    「世間のイメージが悪過ぎる」という悩みを吐露し、共演者から様々なアドバイスを受ける場面があった。

    13年の恋愛スキャンダルでの“丸刈り謝罪”など、度々世間を騒がせてきた峯岸。
    自身に対する「世間のイメージが悪過ぎる」と話し、今年4月に卒業を控えている今、クリーンなイメージへと方向転換していきたいと話す。

    峯岸のイメージについて、元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(40)は「悪いイメージすごくあります。
    仮に『一緒に飲みに行きませんか』って誘われたら、絶対裏に反社がいるって思っちゃう」とバッサリ。

    否定する峯岸だったが「お酒好きなんでしょ?」という問いかけには「大好きです。
    ただ卒業までは飲まないという『大禁酒宣言』をしました」と少しずつ改善していく姿勢を見せた。

    MCの高嶋ちさ子(51)も「今更クリーンは無理」と一喝。
    「ただ、安っぽいイメージなのはかわいそう。優しい・寂しがり屋という要素が、みんなにオープンって感じになっている」と分析。

    峯岸はうなずきながら「自分を必要としてくれる存在・場所があったら、誘いを断れないんです」と返した。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/13/kiji/20200113s00041000395000c.html

    【【画像】AKB48・ 峯岸みなみ 「自身に対する世間のイメージが悪過ぎる」悩みを激白】の続きを読む

    このページのトップヘ