カップ麺

    1: 2019/12/04(水) 21:41:23.44 ID:eR9HYUna9
    まるか食品は12月2日、麺とソースだけのシンプルなカップ焼きそば「ヨシモリ 超ボンビーやきそば」をコンビニ先行発売する。
    価格はオープンで、一般発売は12月9日から。

    「ヨシモリ 超ボンビーやきそば」は、かやくが入っていない、麺とソースだけの超シンプルなカップ焼きそば。
    同社は「そのまま食べても、具材を用意してアレンジしてもOK!」としている。
    内容量は225グラム(990kcal)で、これは「ペヤング ソースやきそば 超大盛」(237グラム/1081kcal)とほぼ同量だ。

    なお、今回の新商品は「ペヤング」ではなく「ヨシモリ」となっており、公式サイトの商品情報ページには「ペヤングではなくてヨシモリ…?」との記述も。
    実は「ヨシモリ」はYouTuber(?)の“ペヤング王子”、そしてまるか食品社長のご子息の名前でもある。

    no title

    https://www.narinari.com/Nd/20191257351.html

    【【カップ焼きそば】ペヤングのまるか食品、麺とソースだけのシンプルな「ヨシモリ 超ボンビーやきそば」発売】の続きを読む

    1: 2019/12/02(月) 00:50:29.99 ID:r0fwvgiI9
    インスタントラーメンの中でも不動の人気を集めているのがカップ焼きそば。
    スーパーやコンビニエンスストアにはさまざまなメーカーが思考を凝らしたカップ焼きそばがずらり。
    そこで今回は、結局一番うまいカップ焼きそばについて探ってみました。

    1位 日清焼そばU.F.O.
    2位 ペヤング ソースやきそば
    3位 明星 一平ちゃん夜店の焼そば
    4位 やきそば弁当
    5位 焼そばバゴォーン
    6位 日清焼そばカップ
    7位 ごつ盛り ソース焼そば
    8位 俺の塩
    9位 昔ながらのソース焼そば
    10位 焼そばモッチッチ

    ■ 1位は「日清焼そばU.F.O.」!

    1976年に日清食品から発売された「日清焼そばU.F.O.」。
    U.F.O.をイメージさせるような丸い円盤型のカップが特徴的。
    うまさが凝縮されたオリジナルソースは、ガーリック・オニオンベースのオイルや、黒コショウ・シナモンなど18種のスパイス、さらにパイナップル・リンゴなどフルーツ7種を閉じ込めたコクのある濃厚ソースが魅力的で、麺によく絡み、その深い香りは食欲を刺激してくれます。
    シャキシャキとしたキャベツのかやくとの相性もよく、「やっぱりこれだな」と長年親しんだ味に愛着を持っている人が多数。1位となりました。

    ■ 2位は「ペヤング ソースやきそば」!

    1975年にまるか食品から発売された「ペヤング ソースやきそば」。
    現在カップ焼きそばで主流となっている四角い容器や液体ソースを業界で初めて採用した商品としておなじみ。
    ウスターベースのソースは麺に絡みやすく、まろやかでありながらしっかりうま味とコクが感じられます。
    また、発売当時60~65gが一般的だった麺のボリュームを90gとボリュームアップしたことでも知られており、その後も“超大盛”や、“超超超大盛 GIGAMAX”を発売するなど、ボリュームのバリエーション展開においても先駆者的ブランドとなっています。

    ■ 3位は「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」!

    食べ応え満点、こってり系のカップ焼きそばといえば「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」。
    明星食品から1995年に発売されたこの商品は、麺に絡みつく濃厚ソースと、なんといってもからしマヨネーズがついているところがポイント。
    マヨネーズを麺の上にかけることでさらにコクがアップ。
    がっつり食べたい人にはたまらない一品ということで、3位となりました。

    このように、長く愛されているカップ焼きそばが上位に選ばれる結果となりました。
    みなさんは、どのカップ焼きそばがお気に入りですか?

    https://ranking.goo.ne.jp/column/6231/

    【【栄えある1位は?】一番うまいカップ焼きそばランキング…日清焼そばU.F.O.、ペヤング ソースやきそば、明星 一平ちゃん夜店の焼そば など 】の続きを読む

    1: 2019/11/10(日) 23:52:42.31 ID:wSst8jue9
    マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第十七回 ヤマダイ「大阪かすうどん」 文・写真:オサーン

    カップ麺ブロガーのオサーンです。「ご当地カップ麺」を紹介する連載の第十七回目です。
    今回は、大阪で親しまれる「かすうどん」をカップ麺で再現した、ヤマダイの「ニュータッチ 大盛大阪かすうどん」を食べていきます。

    no title

    ヤマダイ「大阪かすうどん」
    そもそも「かすうどん」とはどんなもの?
    「大盛大阪かすうどん」は、「うまいヌードルニュータッチ♪」のラジオCMでおなじみの、茨城県八千代町に本社を置くヤマダイのカップ麺です。

    ヤマダイの製品は主に、ノンフライ麺を使用してスープにもこだわった高級ラインの「凄麺」シリーズと、油揚げ麺を使用して廉価コスパにこだわった低価格ラインの「ニュータッチ」シリーズに分けられ、
    今回は「ニュータッチ」シリーズに分類される商品となっています。

    「かすうどん」は、主に大阪で親しまれるうどんの一種で、「油かす」という、牛の腸を油が抜けるまでじっくり揚げたものを用いたうどんです。
    油かすはお好み焼きや煮物などにも用いられ、大阪ではポピュラーな食材です。

    no title

    「かすうどん KASUYA」監修

    そして今回の一杯は、大阪を中心に店舗展開するかすうどん専門店、「かすうどん KASUYA」が監修しています。大阪ではかなり有名なうどんチェーン店とのこと。

    大阪以外でも、中央競馬会の主要4場とされる、東京競馬場、中山競馬場、京都競馬場、阪神競馬場すべてに支店を出しており、競馬ファンの方なら比較的おなじみのお店と言えるかもしれません。

    no title

    かすうどんの出来上がり
    「油かす」入りの揚げ玉がおいしい!
    昆布やかつおの旨味に牛脂で香りをつけた甘めのつゆに、がっしりしたかための食感で太い油揚げ麺のうどんを合わせています。
    縮れの強い麺でつゆとよく絡み、大盛サイズの90グラムで食べ応えがありました。

    no title

    スープ表面に油はあまり浮いていない
    そして主役の油かすですが、今回の商品では油かす入りの揚げ玉が使われています。

    実際のお店で使われている油かすの形状とは異なるものの、やわらかい揚げ玉の中で硬くてコリッとした油かすの食感が心地よく、ジワッと鼻に抜けてくる牛モツならではの風味がしっかり感じ取れます。

    また、カップ麺ではなかなか再現しづらいと思われる油で揚げた臨場感を、今回は揚げ玉を使用することで補っており、油に絡む牛腸の雰囲気をしっかり掴んでいました。

    各社からカップ麺で使われる趣向を凝らした具が多く出ている中でも、今回の油かす入りの揚げ玉は、珠玉の一品なのは間違いありません。

    no title

    とろろ昆布が溶け出したつゆ
    とろろ昆布が溶け出した甘いつゆも魅力!
    そして今回の商品、魅力は油かすだけではありません。具として入っているとろろ昆布がつゆに溶け出すことで、太い甘みが感じられ、しょうゆ味のつゆを丸く仕上げています。

    油かす入りの揚げ玉の食感と風味に加え、とろろ昆布の溶け出したつゆが油かすを引き立てつつも太い甘みがあり、太くてがっしりした太い麺がボリュームもあって、これは文句ない組み合わせのおいしいカップうどんでした。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17359513/
    2019年11月10日 12時0分 Jタウンネット

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=qEb9N65mBB8



    【【ブームの予感?】大阪名物「かすうどん」カップ麺の完成度がすごいらしい 牛の腸を油が抜けるまでじっくり揚げたもの 】の続きを読む

    1: 2019/10/28(月) 21:13:19.12 ID:sEthjfDt9
    日清食品は11月11日、焼きガニの香ばしさとほっこり甘いカニの旨味が楽しめる「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」を発売する。価格は220円(税別)。

    「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」は、「カップヌードル」の冬向け商品として人気のクリーム系メニューの新作。

    カニクリームコロッケの中身をイメージした“とろ?り濃厚”なカニクリームスープは、焼きガニの香ばしさとほっこりとした甘さのあるカニの旨味が詰まっている。

    2019/10/28 18:08
    https://www.narinari.com/Nd/20191056889.html

    カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ
    no title

    no title

    【【日清】カップヌードル新作は“カニクリームコロッケ”イメージ 】の続きを読む

    1: 2019/10/25(金) 21:46:44.73 ID:KKekGmXd9
    発売日:2019年10月28日
    こってり好きにはたまらない、牛脂をたっぷりと使用した濃厚な味わいをお楽しみいただける商品です。

    メーカー希望小売価格:205円(税別)
    内容量:129g
    エネルギー726kcalたん白質8.6g脂質50.8g炭水化物58.5g食塩相当量2.5g
    http://www.peyoung.co.jp/products/1454/
    no title

    【【脂質50.8g…】ペヤング牛脂MAXやきそば発売!】の続きを読む

    このページのトップヘ