エリカ様

    4901336123516
    1: 2019/12/30(月) 19:17:00.79 ID:DNckk0b49
    沢尻逮捕のとばっちりを受けているのが、沢尻の親友で女優の片瀬那奈だ。

     

    片瀬は11月17日、自身がレギュラー出演するテレビ番組『シューイチ』内で、沢尻の逮捕に言及。
    「悲しくて、ショックで、何で、驚きと渦巻いていて。これだけ近くにいて何も知らなかったのは本当に悲しいし、

    裏切られた気持ち。近かったからこそ言ってほしかったし、私は怒りたかった」と涙ながらに語った。

     

    だが、インターネット上では、クラブでお菓子の「ばかうけ」を片手に持ち、それを頬張りながら沢尻と共に躍る様子が拡散され、


    片瀬にも疑惑の目が向けられる事態に。

    12月9日配信の「週刊女性PRIME」記事によれば、片瀬は所属事務所に尿鑑定と毛髪鑑定を申し出たといい、


    事務所は「週刊女性」の取材に対し鑑定結果が陰性だったと認めている。





    「実は10月頃から、マスコミの間では、警察が片瀬に違法薬物の疑いを持って動いているという情報が流れ、



    実際に一部メディアが片瀬の名前を伏せるかたちで疑惑を報じました。

    さらに、警察は当初、沢尻ではない別の女優の逮捕を狙って内偵を進めていたものの、
    逮捕は難しいと判断して、その女優の周辺に対象を切り替えて捜査に当たっていたところ、沢尻逮捕に至ったとも報じられており、

    その女優が片瀬だったのではないかという見方が広まりました。

    結果として“片瀬=シロ”となり、レギュラー出演する『シューイチ』や、すでに決まっている仕事を降ろされるようなことはないでしょう。


    ただ、今後はテレビなどの制作サイドとしては、キャスティングをする際に“危ないんじゃないか”
    “イメージが悪い”ということで、片瀬を起用しない動きが出るのは当然でしょう。
    すでに一部の局では片瀬を起用NGにしたという話もあります」(テレビ局関係者)

     

    疑いは晴れたものの、よくない状況を招いた片瀬の責任について、別のテレビ局関係者は語る。



    「所属タレントをしっかり管理することに定評がある研音にしては珍しい、というのが、まず抱いた感想です。
    芸能界全体が違法薬物に過敏になっているこのご時世、その温床ともされるクラブに出入りして、
    あろうことか目立つように踊り狂うというのは、女優としての自覚がなさすぎです。

    主演を張る女優、たとえば新垣結衣や綾瀬はるか、石原さとみなどが、クラブで『ばかうけ』食べながら踊るかといえば、


    絶対にそんなことはしない。身から出た錆としかいいようがないですよね」

    片瀬の苦境が続きそうだ。
    https://biz-journal.jp/2019/12/post_134557.html

    【【沢尻エリカの親友】 片瀬那奈、クラブで”ばかうけ”を食べながら沢尻と踊る映像が拡散され、仕事激減の危機?】の続きを読む

    1: 2019/12/10(火) 22:45:56.52 ID:Ok4fIVP+9
    タレントの加藤紗里(29)が10日、自身のインスタグラムを更新。麻薬取締法違反罪で起訴され、6日に保釈された女優の沢尻エリカ被告(33)について触れた。

     加藤はストーリー機能を使って、アカウントに届いた質問に返信。“薬物する芸能人をどう思う?クラブよく行くでしょ?”という問いに「クラブは仕事でしか行かない。薬物やるとか芸能人としての意識低すぎでしょ。芸能界やめたら??」と答えた。

     また、“沢尻エリカさんはこの後どうなると思いますか”という質問には「うーん、別に紗里には関係ないけど、芸能人としての意識低すぎてびっくり。自業自得だよね」とバッサリ。

     「自分が影響力のある人間ならクラブで毎晩遊んだりしないよ普通」と投稿した。

    12/10(火) 18:46配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000178-spnannex-en

    写真
    no title

    【【沢尻エリカ騒動に言及】加藤紗里「意識低すぎ」「影響力ある人間ならクラブで毎晩遊んだりしない」 】の続きを読む

    1: 2019/12/06(金) 21:16:33.79 ID:GCRgb3gw9
    12月6日の19時25分ごろ、麻薬取締法違反容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ被告が、勾留先の東京・警視庁湾岸署から保釈された。保釈金は500万円だという。

     後部座席をカーテンで隠された黒のワゴン車3台が、報道陣が大勢待ち構える同署の裏口から出発。20時前にその3台ともが、慶應大学病院に入っていった。どの車に沢尻が乗車しているかは不明で、逮捕から20日、本人が顔を見せることはなかった。

    「もともと顔出しには事務所が難色を示していましたが、夕方ごろいったん、『正面から出て、本人がマイクの前に立つ』という話にまとまりました。しかし直前になって、本人が『顔を出したくない』と言い、このかたちでの保釈になった」(報道関係者代表)

    “どんでん返し” の裏には、こんな事態が……。

    「18時ごろに、本人が『なんで私があの人たち(報道陣)に謝らなきゃいけないの? 謝るくらいなら出ない!』と言い出した。

     現場では、引退説まで飛び交っていましたが、裁判が終わるまでは、事務所が面倒をみるそうです」(現場にいた新聞記者)

     11月16日、東京・目黒区の自宅で合成麻薬「MDMA」を0.09gを所持していた疑いで逮捕。その後、沢尻の自宅で0.108gの粉末が入ったもうひとつのカプセルが見つかり、鑑定の結果、MDMAだということが判明した。

     11月26日には、沢尻と共同でMDMAを所持していたとして、元交際相手でファッションデザイナーの横川直樹容疑者が逮捕されているが、東京地検は、沢尻を単独所持の罪で起訴した。

     さらに12月6日の昼には、家宅捜索時に沢尻の自宅から、合成麻薬「LSD」を染み込ませた紙片が、複数枚押収されていたことがわかった。沢尻は、MDMAとともに、このLSDに関しても所持を認めている。勾留延期もささやかれていたなかでの、保釈となった。

     沢尻逮捕は、メディアにも大きな衝撃を与えた。沢尻が出演予定だったNHK大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』は、2020年1月5日だった放送開始予定日を、1月19日に延期。沢尻の代役には、女優の川口春奈が抜擢された。

     12月5日、NHKの上田良一会長が定例会見で、「収録が進んでいる中でのこの事態は、大変遺憾であると申し上げるしかない」と言及。損害賠償について、NHKは「お答えできる段階にない」としている。

     沢尻の尿鑑定では、MDMAやLSDを含むすべての違法薬物の成分が検出されておらず、逮捕直近には使用していなかったとみられる。

    「尿検査で陰性が出たのをテレビで見て、以前店で一緒になったときに沢尻さんが、『ドラマや映画の撮影前や撮影中は、お酒や “ほかもいろいろ” 抜いて、ストイックに役に入るの』って言っていたのを思い出しました」(沢尻と横川容疑者が通う居酒屋の常連)

     3月におこなわれた大河の出演者発表会見では、「たくさん失敗や挫折もして培ってきたものを、すべて出したい」と語っていた沢尻。これからは、過去のあやまちも、“すべて出す” ことになる。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191206-00010009-flash-ent

    【【500万円で保釈】沢尻エリカ「謝るくらいなら出ない」保釈直前のどんでん返し 】の続きを読む

    1: 2019/11/30(土) 17:01:23.43 ID:0kf2svrj9
    薬物を所持していた容疑で逮捕された沢尻エリカ(33)。改めて、過去の彼女の言動に注目が集まっている。

    ■薬物で逮捕された沢尻は2007年に…

     最も有名なのは2007年、映画の舞台挨拶で「別に…」などとふてくされた態度を繰り返した例の騒動。ド派手な衣装に金髪のカツラを被った沢尻の姿が印象的だった。2016年の『週刊アサヒ芸能』でも報じられたが、実はそのとき、沢尻をイラつかせたのは共演者の竹内結子(39)だったという話がある。「沢尻のいでたちを見た竹内は“(はじめ人間)ギャートルズみたいでかわいいね”と言い放ったというんです。もちろん、強烈な皮肉。舞台あいさつ中にじわじわ怒りがこみ上げてきた沢尻は、インタビュアーの質問も上の空で“別に…”と発言してしまったそうです」(芸能記者)

    ■日本映画なんて面白くないでしょ

     だが、沢尻エリカの「名言」は「別に…」だけではない。11月18日放送の『ひるおび!』(TBS系)に井筒和幸監督(66)が出演。出世作の映画『パッチギ!』オーディションでのエピソードを語った。沢尻は井筒監督に対して、「監督、最近の日本映画なんて面白くないでしょ」と発言。

    続きまーす
    http://dailynewsonline.jp/article/2098101/

    【【画像あり】沢尻エリカ氏「別に」発言は竹内結子のせい「お前が死ねよ」…沢尻キメ台詞集 】の続きを読む

    1: 2019/11/20(水) 23:01:20.20 ID:iVAXlM2F9
    加藤紗里、大河ドラマで沢尻容疑者の代役名乗り「決まりだね。忙しくなるなぁ」
    2019年11月20日 21時39分スポーツ報知

    タレントの加藤紗里(29)が20日、自身のインスタグラムを更新。合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁が麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)の代役に名乗りを上げた。

    沢尻容疑者が来年1月スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で演じる予定だった、斎藤道三の娘、後に織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役の代役候補が絞り込まれており、加藤は「嫁に行った謎が謎を呼ぶ女性濃姫 これってまさに人妻の今の紗里ぢゃーーーん?? 濃姫役は加藤紗里で決まりだね」と代役候補に立候補。「忙しくなるなぁ、、、」と意気込んでいた。

    https://hochi.news/articles/20191120-OHT1T50208.html

    【【大河ドラマ出演?】加藤紗里、沢尻エリカ容疑者の代役名乗り「決まりだね。忙しくなるなぁ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ