テレビ

    1: 2019/05/22(水) 13:50:59.05 ID:+GWqwfRe9
    https://mantan-web.jp/article/20190521dog00m200064000c.html
    2019年05月22日

    「魔女の宅急便」や「アルプスの少女ハイジ」などの作品を題材にして話題となった日清食品のカップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」が、人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」とコラボした最新作「ワンピース ゾロ篇」の放送が22日から始まった。

    新作は「もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら?」というパラレルワールドを舞台に、「麦わらの一味」のゾロの青春時代が描かれる。ゾロ役の中井和哉さん、ルフィ役の田中真弓さんらアニメの声優陣が出演し、声優の林原めぐみさんがナレーションを担当。4人組バンド「BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)」が音楽を担当している。

    新CMは、「アオハルかよ。」のコピーでもおなじみのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作。剣道部に所属する17歳の高校生ゾロが、剣道の全国大会で同じ高校の先輩ミホークに大敗し、泣いて悔しがる場面から始まる。ゾロは、試合に負けて以来、授業中、休み時間、放課後と剣道だけに打ち込む。「青春なんていらない」「約束したんだ」とつぶやくゾロの部屋には、幼き日のゾロとくいなの写真が飾られている。屋上で竹刀を振り続けるゾロの前に麦わら帽を首にかけた生徒が現れる……という展開。

    CMには、サンジ、ナミ、チョッパー、フランキー、ロビン、ウソップ、ブルックという麦わらの一味の仲間たちが登場する。キャラクターデザインは「ツルモク独身寮」の作者として知られる窪之内英策さんが担当。「<物語>シリーズ」「魔法少女まどか☆マギカ」などのシャフトが制作。

    カップヌードルCM「HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ 篇」30秒
    https://youtu.be/QZFvnrrgeHc



    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【アオハルかよ】日清カップヌードルCM「ONE PIECE」とコラボで17歳高校生のゾロの青春描く、キャラデザは窪之内英策】の続きを読む

    1: 2019/05/23(木) 01:00:41.77 ID:FmHPFG+09
    フジテレビの夕方のニュース「ライブ NEWS it!」が22日、元KAT-TUN田口淳之介容疑者(33)と女優小嶺麗奈容疑者(38)が大麻取締法違反(所持)容疑で、厚労省関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕されたニュースを伝えた際、小嶺容疑者の写真の一部を取り違えていたことが、分かった。

    同局の夜のニュース「ライブ NEWS α」の中で、キャスターを務める三田友梨佳子アナが「使用した一部の写真に間違いがありました。写真の配信元から別人であるとの連絡があり、別人であることがわかりました。番組として確認を怠っており、視聴者のみなさま、関係者のみなさまにおわびします」と頭を下げた。

    5/23(木) 0:43配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-05230003-nksports-ent

    写真
    no title

    【【画像あり】<フジテレビ>小嶺麗奈容疑者の写真を間違え”別人を報道” 三田友梨佳アナ「使用した一部の写真に間違いがありました」】の続きを読む

    1: 2019/05/21(火) 04:55:13.71 ID:IZbVNwsJ9
    『半沢直樹』続編の制作が決定! 堺雅人が「7年越しの出演OK」を出した理由
    5/21(火) 4:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190521-00015160-jprime-ent

    「ついにドラマ『半沢直樹』の続編が決まったんです!」(芸能プロ関係者)

     '13年7月クールで放送された『半沢』は、平均視聴率が28・7%、最終回は平成のドラマで最高の42・2%を記録。そんな“お化けドラマ”の続編がついに制作されるというビッグニュース!

     いつから放送が始まるの?

    「来年4月の『日曜劇場』枠で放送される予定で、前作から約7年ぶり。TBSは7月から『東京五輪』の中継や特番を放送する関係で『日曜劇場』枠はお休みなんです。

     五輪開催の直前に『半沢』の続編を放送することで、局全体にいい流れを作るという狙いがあるのでしょう。今回の『半沢』の原作は、池井戸潤さんの『ロスジェネの逆襲』になるそうです」(同・芸能プロ関係者)
    首を縦に振らなかった堺
    『ロスジェネ』は、半沢が銀行から子会社に出向させられたあとのお話。もちろん今回も、堺雅人の主演は決定しているというのだが……。

    「実は、キャスティングに関しては、まだ堺さんしか決まっていないんです。半沢の妻役である上戸彩さんは、さすがに出演されるとは思いますが、前回出演していた及川光博さんや滝藤賢一さん、香川照之さんなどはまだ白紙の状態です」(TBS関係者)

    『半沢』の続編決定について、TBSの広報部に問い合わせてみると、

    「番組の編成については、お答えしていません」

     とのこと。そこで、5月中旬、原作者の池井戸潤氏に話を聞いてみた。

    ─『半沢直樹』の続編が決まったと聞きましたが?

    「ドラマの件は、私がやりとりをしているわけではないので、わかりません。テレビ局が動いていたとしても、私が知ることになるのは、後になってのことなので。現時点で、私からお答えできることはありません。原作者というのは、基本的に原作を提供するだけです」

     これまでも『半沢』続編については、何度も取りざたされてきたが、なぜ続編が決まるまで7年もかかったのか。

    「実は『半沢』が終了した直後、続編の制作は内定していましたが、主演の堺が首を縦に振らなかったんです。

     あれほど大ヒットすると、続編が前作を超えるのは難しく、コケてしまうとせっかくの人気を失ってしまいます。

     しかし、今や人気俳優として不動の地位を確立した堺ですから、今回は満を持して続編の出演オファーを承諾したのだと思いますよ」(前出・芸能プロ関係者)

     待ちくたびれていた『半沢』ファンのために

    【【来年4月】『半沢直樹』続編の制作が決定! 堺雅人が「7年越しの出演OK」を出した理由】の続きを読む

    1: 2019/05/20(月) 16:07:34.79 ID:BhRyJJ9z9
    弁護士の八代英輝氏(54)が20日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。
    4月に東京・池袋で乗用車が暴走し母子が死亡した事故で、運転していた旧通産省工業技術院の元院長の男性(87)が現在、逮捕されていないことに言及した。

    元院長は事故で胸の骨を折る重傷を負って入院していたが、18日午前に退院。
    その後、目白署で任意聴取に応じた。サングラスにマスク姿で、両手にそれぞれ1本ずつつえを持っており、
    集まった報道陣に消え入るような声で何度か「申し訳ございません」と語った。事故原因を問うような質問には答えなかった。

    事故から1カ月になるが、警視庁は証拠隠滅や逃亡の恐れがないと判断し、元院長を逮捕せず任意の捜査を続けている。
    インターネット上では、警察が、社会的地位のある人物に忖度(そんたく)しているという臆測も広がっており、
    「逮捕じゃないの?偉い人だから?」「上級国民への忖度がすごい」などの声も出ている。

    八代氏は「身柄拘束の問題なんですけど、横断歩道を渡っていた何の過失もない被害者2人が死亡している事件、事故なんです。
    それで実質、否認事件なんです。
    ブレーキを踏んだけど効かなかった、アクセルも戻らなかったというのは、恐らく踏み間違いという認定がされると思いますけども」と説明した。

    その上で「否認事件であって、今までは胸骨骨折で入院中だったので身柄拘束を見送るという運用は分かるんですが、
    退院されて事情聴取受けた時点で逮捕するのが普通だと思います」と自身の見解を述べた。
    そして「それをなぜ見送ったのかについて非常に違和感持っている人が多くて、
    やはり逮捕状請求の運用っていうのを警視庁は恣意的に行っているんじゃないかっていう疑惑を持たれると良くないと思うんですね」と言い、
    「逃亡の恐れがないからとしているが、じゃあ逃亡の恐れがなさそうな案件で逮捕してこなかったのかというと決してそうではないので、
    この容疑者に関してなぜそういう運用するのかもう少し詳しく説明していただきたいと思います」と話していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16486595/
    2019年5月20日 12時7分 スポニチアネックス

    【【池袋暴走事故】八代英輝弁護士、飯塚幸三元院長の現状に対し「退院して事情聴取を受けた時点で逮捕するのが普通」とコメント】の続きを読む

    1: 2019/05/10(金) 22:19:27.51 ID:Ijs1EpCx9
    5/10(金) 21:34 MusicVoice
    岸谷香、プリプリ名曲披露 変わらぬ歌唱力にネット反響「すごい」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010006-musicv-ent
    岸谷香
    no title



     シンガーソングライターの岸谷香が10日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。自身がボーカルを務めたプリンセス プリンセスの名曲「世界でいちばん熱い夏」を披露し、その歌唱力にネット上で反響が起きている。

     プリンセス プリンセス(プリプリ)は1996年に解散後、2012年に再結成し、2016年に再結成後の活動を終了。「Diamonds」「M」など今なお色褪せない名曲を送り出した。

     この日の放送に出演した岸谷。プリプリ時代の懐かしの映像も流された。平成元年のヒット曲「世界でいちばん熱い夏」について、岸谷は「これは実は昭和の時代に発売した曲だったんですね」とエピソードを紹介し、その当時は話題にはならなかったという。

     ところが、「平成元年に『Diamonds』の後に、世の中にCDシングルというものが出だして」とし、改めてリリースするとヒットにつながったことを懐かしそうに振り返った。

     岸谷が披露したのは自身最新曲の「バタフライ」と平成元年のヒット曲「世界でいちばん熱い夏」。ギターを提げ、ワイルドな雰囲気を感じさせる衣装で激しくシャウト。パワフルなステージを実現した。

     このパフォーマンスにネット上では大きな反響が見られる。特にその歌唱力に感嘆しているようだ。

     ツイッターの反応を見ると、「岸谷香さんめっちゃ声出るなぁすげぇ」「歌唱力 相変わらず半端ない」「岸谷さん声量おばけすぎませんか」「プリプリ時代と変わらない歌唱力だぞ…全盛期30年前だっていうのに」「52歳でこの歌唱力はやばいすごい」などと衝撃を受ける人が多いようだ。

    (おわり)

    【【Mステ】岸谷香(奥居香)、プリプリ名曲披露 変わらぬ歌唱力にネット反響】の続きを読む

    このページのトップヘ