オカルト

    1: 水星虫 ★ 2018/02/05(月) 19:42:23.07 ID:CAP_USER9
    産婦人科跡地で胎児の遺体15体

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20180205/5050001711.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    去年11月、鹿児島市で、廃業した産婦人科の建物の解体中に
    ホルマリンに漬けられた胎児の遺体15体が見つかっていたことがわかりました。
    いずれも身元は分からず市では引き取り手のない「行旅死亡人」として埋葬し、
    情報の提供を呼びかけています。

    去年11月、鹿児島市松原町で廃業した「鳥丸産婦人科」の建物の解体中に、
    瓶の中にホルマリンで漬けられた胎児15体が見つかり警察に通報がありました。
    警察によりますと、見つかった15体は妊娠12週から31週までの胎児とみられるということです。

    警察によりますと、胎児が見つかった産婦人科はおよそ20年前に廃業していて、
    当時の医師もすでに死亡していることなどから胎児についての詳しい経緯や身元は判明せず、
    鹿児島市に遺体を引き渡したということです。

    市では去年12月、引き取り手のない「行旅死亡人」として、市営墓地に納骨し、
    今月1日付けで国が発行する官報に掲載して、手がかりになる情報の提供を呼びかけています。

    02/05 19:06

    【【行旅死亡人】求ム情報 ホルマリン漬けの15体、妊娠12週から31週までの胎児とみられる 産婦人科跡地から・鹿児島 】の続きを読む

    1: みつを ★ 2017/12/21(木) 23:11:03.18 ID:CAP_USER9
    https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35112306.html
    (リンク先に謎の飛行物体動画あり)

    2017.12.21 Thu posted at 12:50 JST
    (CNN) このほど発覚した米国防総省の極秘UFO研究プロジェクトに関連して、2004年に未確認飛行物体を目撃したという米海軍の元パイロットがCNNのインタビューに応じ、自分の目で確かに見た物体は、生涯で一度も見たことのない物体だったと証言した。この物体が飛行する様子をとらえた映像も公開されている。

    米軍機のコックピットから謎の物体を目撃したのは、海軍のパイロットだった元兵士のデービッド・フレバー氏。19日夕に行われたCNNのインタビューの中で、この物体について「白い楕円形で、北を向いて不規則な動きをしていた」と振り返った。

    その様子は今も鮮明に覚えているといい、「私が接近すると、相手は急加速して南へ向かい、2秒足らずで姿を消した」と語る。

    謎の物体に翼はなかった。だがヘリコプターとも明らかに違ったと同氏は言う。「ヘリコプターが左右に移動する時は、比較的ゆっくり動き、それからスピードを上げて反対側へ移動する」「ところがこの物体はものすごく動きが急で、ピンポン玉が壁にぶつかって跳ね返るようだった」。そんな動きをする飛行物体は見たことがなかった。

    この物体は水上でホバリングすることができたといい、フレバー氏らは5分ほど追跡を続けた。「その後垂直上昇を始め、ゼロから約1万200フィート(約3600メートル)まで上昇して2秒以内に加速し、姿を消した」

    こうした証言に疑いの目を向ける人もいる。「説明できないものを疑うのは簡単だ」「だが我々が追跡したのは実在の物体だった」とフレバー氏は強調する。

    国防総省の極秘プロジェクトでは、フレバー氏が目撃した物体をはじめ、軍のパイロットが遭遇した未確認飛行物体の映像や音声の検証を行っていたが、2012年に予算が打ち切られた。

    【【UFO】謎の飛行物体「この目で見た」、元米軍パイロットが証言 】の続きを読む

    1: プティフランスパン ★ 2017/12/08(金) 23:52:55.10 ID:CAP_USER9
    謎の観音像 みんなで突き止めた!
    12月8日 21時55分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171208/k10011251921000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
    no title

    no title


    謎めいた巨大観音像はいつ、どこに建てられたものだったのか? 手がかりはたった1枚の古びた写真。
    ツイッターでの投稿をきっかけに始まったネットユーザーたちの推理がついに真実にたどりつきました!(ネットワーク報道部記者 吉永なつみ)

    ■ 発端は1枚の写真

    インターネットサイトの管理人をしている「つるま」さんは、今月1日、ツイッターに1枚の古びた写真を投稿しました。

    近畿地方のお寺に残されていたというこの写真には、10メートルを超えるであろう巨大な観音像をバックに、集まった大勢の人たちが写り込んでいます。

    「これだけ大きな観音像なのに日本のどこにあったものか全くわからない」
    「つるま」さんが撮影された場所や年代について情報提供を呼びかけると、ネットユーザーたちが知恵をしぼって推理したツイートが続々と寄せられました。

    ■ 名推理が次々と…

    ある人は、観音像の風貌から「ある仏師の作風に似ている」と投稿しました。

    また、ある人は、写り込んでいたお坊さんの袈裟(けさ)の形から「昭和初期の禅寺ではないか」と推理しました。

    さらには、被写体の大きさとの対比で観音像の高さを推測したり、背後に写った木々の植生から場所の特定につなげようとしたりする人もいました。

    この歴史ミステリーに興味を持った人たちが次々と自説を披露し、議論が繰り返されるうち次第に推理の網は狭まっていきました。

    その結果、観音像の造りや台座の特徴などから、埼玉県・秩父の観音像と何らかの関わりがあると見られることがわかりました。

    no title

    【【Twitter】謎の観音像の正体、みんなで突き止めた!最初の投稿からわずか5日後にミステリー解明 】の続きを読む

    1: アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★ 2017/10/19(木) 19:34:38.83 ID:CAP_USER
    no title

    no title


    マレーシアのパハンで先日、「顔は人間の子どものようだが口からは牙が生え、爪の生えた四肢を持つ獣のような生き物を発見」というネットへの投稿が急速に拡散。
    今となっては最初の投稿を遡ることは難しいが、「非公開の研究室から流出」とまことしやかな情報が噂に拍車をかけたという。

    噂があまりに広がり、浸透してしまったせいか、住民に対し州警察は「写真は本当に存在しています。
    ただし、インターネットから入手したもので、こうした生物がこの地域にいるわけではない」と声明を発表するまでの事態に。
    その後、写真に写る生き物は、アーティストによる創作物であることが判明し、ようやく騒動は収まりを見せた。

    ネットでは「たしかにリアルだ」「国や警察は何か隠しているに違いない」「これだけの人を動かしたのだから噂を流した人物は楽しんだろうな」
    「マレーシアにはきっとこの生き物がいると思えるほどの場所があるんだよ」「フェイクニュースは世界的に流行している」といった様々な反応が寄せられている。

    http://www.narinari.com/smart/news/2017/10/46272/all#more

    【【マレーシア】「人間の顔した獣発見」と騒動】の続きを読む

    1: Ψ 2017/10/21(土) 02:32:33.12 ID:+hX0OEWR
    集団ストーカーの目的と手口

    最も被害が多いと言われているのは、「盗聴」「盗撮」です。

    これは、プライベートな情報を得てそれを周囲でほのめかすことで、被害者に強い圧迫感や不安感を与える ことができるためと言われています。

    また、被害者に対するつきまといも主な行為のひとつ。

    家を出てから帰宅するまで、あらゆる場所でつきまといを受けることもあり、車や自転車などへのいたずらが行われることもあります。

    これらの行為を24時間365日続けられることで、被害者は精神的に追いつめられ、平穏な社会生活を送ることが困難になる のです。

    被害者の行為をきっかけに、なんらかの目的を共有して行われる集団ストーカーですが、まれに目的が不明なこともあると言われています。

    ●集団ストーカー被害にあった人の声

    『家を出た瞬間に目の前にいた人から「昨日の晩ご飯はシチューだったでしょ」と言われ、恐怖を感じました。その場からすぐ離れたのですが、
    他にも周囲の視線を感じることが多くなって……。次第に外出することができなくなり、プライベートが失われてしまいました』(30代女性/事務)

    『不注意でお風呂場で転んだことがあったのですが、翌日家の前にいた2人組が「風呂で転ぶと痛いよな」…

    【【オカルト】集団ストーカー の実態と被害にあったときの対策 】の続きを読む

    このページのトップヘ