事件・事故

    1: 2019/05/23(木) 08:56:12.04 ID:Rqe2e4sQ9
    ブレーキ踏んだ形跡なし 池袋暴走、事故車分析で判明
    2019年5月23日6時0分

    東京・池袋で4月、旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(87)の乗用車が暴走し、母子が死亡、10人が負傷した事故で、
    車を分析した結果、アクセルは踏みこんだ形跡がある一方、ブレーキを踏んだ跡は残っていないことが、捜査関係者への取材でわかった。

    飯塚元院長は「アクセルのペダルが戻らなかった。何度かブレーキを踏んだが利かなかった」と供述しているという。
    警視庁は、飯塚元院長がパニックになり、ブレーキと間違えてアクセルを強く踏み続けたとみて、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで裏付けを進めている。

    捜査関係者によると、車にはアクセルやブレーキの操作の形跡が残る装置がある。
    警視庁が事故車の装置を精査した結果、アクセルを踏んだ形跡があったが、ブレーキを踏んだ跡はなかったという。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM5Q4JCVM5QUTIL025.html

    【【ブレーキを踏んだ形跡なし】飯塚幸三元院長の暴走事(プリウス)、事故車分析の結果が出る】の続きを読む

    1: 2019/05/23(木) 08:28:32.94 ID:Rqe2e4sQ9
    2019年5月23日 7時6分
    朝日新聞デジタル

     福井県警福井署は23日、福井市三郎丸1丁目の福井放送役員、坪田清則容疑者(87)を道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。

     署は認否を明らかにしていない。

     署によると、坪田容疑者は22日午後3時55分ごろ、福井市大宮2丁目の国道416号交差点で乗用車を運転して帰宅途中、右から来た福井市の女性会社員(40)運転の軽自動車と衝突し、そのまま逃げた疑いがある。女性は頸椎(けいつい)捻挫の軽傷を負った。現場は信号のある十字路。

     福井放送によると、坪田容疑者は同放送の非常勤取締役。1952年に入社し、社長や代表取締役会長を歴任した。同放送は23日、「報道機関として誠に遺憾。事実関係が確認でき次第、厳正に対処する」との談話を出した。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16502021/

    【【こっちは逮捕】福井放送元社長(87)をひき逃げ容疑で逮捕 軽自動車と衝突】の続きを読む

    1: 2019/05/22(水) 22:14:28.41 ID:Tf1hFx4A9
    オートバイが転倒、タンクローリーにひかれ男性死亡 川崎

     20日午前5時45分ごろ、川崎市高津区梶ケ谷1丁目の国道246号で、
    横浜市都筑区佐江戸町、会社員の男性(41)のオートバイが転倒、
    運転していた男性は並走していた川崎市宮前区菅生5丁目、
    会社員の男性(47)のタンクローリーにひかれ、間もなく死亡した。

     高津署によると、現場は片側2車線の直線道路。オートバイの男性は
    左車線のタンクローリーと右車線のトラックの間をすり抜けようとして
    転倒したとみられる。


    カナロコ by 神奈川新聞(5/20(月) 20:50配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000019-kana-l14
    【【すり抜け失敗】すり抜けをしていたオートバイが転倒、並走していたタンクローリーに轢かれ会社員男性(41)死亡】の続きを読む

    1: 2019/05/22(水) 19:09:49.22 ID:TD6JXg0D9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010000-nishinpc-soci

    ネットでの中傷は妻の仕業だった‐。自宅アパートに妻を監禁し暴行したとして、逮捕監禁と傷害の罪に問われた
    大分市荏隈の被告(44)の初公判が21日、大分地裁(有賀貞博裁判官)であった。検察側は、被告は動画サイト
    「ユーチューブ」への投稿で収入を得る「ユーチューバー」で、半年以上続いた動画への誹謗(ひぼう)中傷が
    妻によるものと分かったために事件を起こしたと主張した。

    検察側の冒頭陳述などによると、被告は大分県内の飲食店や観光地を紹介する動画を投稿し、この動画について
    妻は「バカ」「ハゲ」などとコメントした。同様のコメントを送るよう妻が知人に依頼したことをきっかけに発覚し、激高したと説明した。

    起訴状によると、3月、自宅で妻=事件当時(36)=の両手と足首を粘着テープなどで縛って監禁した上、
    顔を蹴って約1カ月の重傷を負わせたとされる。被告は起訴内容を認め、検察側が懲役3年を求刑し即日結審した。判決は6月6日。


    【【裁判】夫の上げたYouTube動画に妻が「バカ」「ハゲ」と中傷コメント。激高した夫が妻を監禁、暴行。大分地裁で21日初公判】の続きを読む

    1: 2019/05/21(火) 15:20:23.41 ID:rbsm2j6x9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000001-sut-l22

    今月8日、猛スピードで車を運転して事故を起こし、2人にケガをさせたとして逮捕された静岡新聞のカメラマンが、
    事故を起こす直前に前方の車にあおり運転をしていたとして、21日、再び逮捕されました。

    暴行の疑いで逮捕されたのは、静岡新聞社のカメラマン・水島重慶 容疑者(27)で、今年3月、
    沼津市内で前方を走る車に対して車間距離を著しく詰めるなど、あおり運転をした疑いが持たれています。

    水島容疑者は、あおり運転の直後に制御できないスピードで交差点を左折して、車3台に衝突する事故を起こし、
    2人にケガをさせたとして今月8日逮捕され、その後釈放されていました。

    警察の調べに対し、水島容疑者は「善意でクラクションを鳴らした」と容疑を否認しているということです。


    no title

    【【善意とは…?】静岡新聞カメラマン「善意でクラクション鳴らした」猛スピードで衝突事故を起こすも容疑否認】の続きを読む

    このページのトップヘ