芸能

    1: 2021/02/28(日) 00:21:16.05 ID:CAP_USER9
    2/27(土) 21:43
    東スポWeb

    宮迫とオリラジ中田にヒカルが提案 ゲストに「吉本の社長呼ぶ」
    直接対決なるか!?
     雨上がり決死隊の宮迫博之(50)とオリエンタルラジオ・中田敦彦が立ち上げたユーチューブ番組「WinWinWiiin」(ウィンウィンウィーン)に人気ユーチューバーのヒカル(29)が出演し、〝因縁の相手〟の話題で盛り上がった。

     大金を使った動画などで人気を集めるヒカル。宮迫がユーチューブを始めた際は動画の企画に携わり、宮迫のユーチューバーデビューを手助けしていたという。

     それだけに宮迫は「この人のおかげ。本当にお世話になっている。この人がいなければ…」と信頼を寄せる。

     そんなユーチューブ界のカリスマ的存在のヒカルは、同番組で呼んでみたいゲストについて聞かれ「社長シリーズで前澤社長とか世の中を変えてきた人たちを呼ぶとか。それこそ吉本興業の社長とか…」と提案。

     吉本興業の社長と言えば、2019年の闇営業問題で宮迫ら〝闇芸人〟に「テープ回してないやろな」と〝威圧〟した岡本昭彦氏だ。ヒカルの〝ブッコミ〟に宮迫と中田は苦笑いしたが、ヒカルは「いや、やっぱり闇って面白いですよ。見えない裏側で何が起こったのかってやっぱり知りたい」と力説した。

     闇営業問題によって円満退社できなかった宮迫は「仮に(岡本社長が)出てくれたとして、あっちゃんが確信をつくときのパワポのボタンを押す瞬間にどっかから(銃で)パン!って(打たれるかもしれない)」とボケを入れ、スタジオを笑わせた。

     宮迫をめぐっては、岡本社長だけでなく、大崎洋会長も一部週刊誌の取材に「いちいちユーチューブでネタにすんなって話や。辞めてまで吉本のことネタにすんなよって。ややこしいことしなくてええやろ」と突き放している。

     この際、2人まとめて呼んでみてはどうか。

    no title

    https://youtu.be/8rhMnFocaVw

    https://youtu.be/PbC5Wq1J9mA

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b384f2671170253077fd01e01d867b3ce9326e31

    【【YouTube】"WinWinWiiin"宮迫とオリラジ中田にヒカルが提案 ゲストに「吉本の社長呼ぶ」】の続きを読む

    1: 2021/02/25(木) 03:55:43.19 ID:CAP_USER9
     昨年6月に「週刊文春」が報じた、アンジャッシュ・渡部建(48)の“テイクアウト不倫”。以降、渡部は芸能活動を自粛している。

     「こんなに一生懸命やると思わなかったから、見直している。自分としては、純粋に応援してやりたいと思ってるんだ。見守ってやってほしいな」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b43f6e84b092e892bd16adaca00b533cff353a05

    仕入れた魚を保管する巨大な冷凍庫の中なんかはマイナス40℃以下。分厚いジャンパーを着て耳当てをつけても、数分で凍える環境だよ。水を扱うから、この季節は慣れるまで手がしもやけになることもある。それでいて給料は深夜から昼前までぶっ通しで働いて、日給1万円というところがほとんどだから続けるのは厳しいね」(前出・豊洲市場関係者)
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19748127/
    no title

    【【アンジャッシュ】渡部建、日給1万 バイト先社長「こんなに一生懸命やってる」もう許してやれや】の続きを読む

    1: 2021/02/23(火) 03:38:05.22 ID:CAP_USER9
    Twitterで「華原朋美」がトレンド入りしたことで、歌手・華原朋美を応援する声が相次いでいる。


    華原は12日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、久しぶりに乗馬クラブでトレーニングする様子を公開。
    厩舎を紹介するシーンでは、馬に聴かせるように「Let It Go~ありのままで~」のサビを繰り返し歌うなど終始上機嫌だった。

    この公開後、華原のふくよかな見た目が話題となり、21日にはTwitterで「華原朋美」がトレンド入り。

    なかには全盛期のスリムな体形と比べる心ない書き込みもあるが、それ以上に「ありのままの姿を自然体で見せられる強さ、尊敬します」「好きな物いっぱい食べて、大好きなお馬に乗って、歌いたい時に歌う! 一度しかない人生、それでいいと思う! ありがとうトモちゃん」「朋ちゃんのありのままの姿は素敵です」といった応援メッセージが目立つ。


    華原といえば、昨年9月にヴァイオリニスト・高嶋ちさ子と尾木プロダクション・尾木徹社長へ向けた“号泣謝罪”動画を公開し、騒動に。
    この動画を見た家族に促され、治療のため緊急入院したことが一部週刊誌に報じられた。


    当時、大手芸能プロを離れた華原の芸能活動を「難しい」と報じるマスコミもあったが、今月7日には女子プロレス「OZアカデミー」の大会でステージ復帰を果たしている。
    復帰の様子を特集した『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)で、華原は「私にはやっぱり歌しかない」「昔は自分のためにっていうふうに生きてきたところがあったんですけど、今は息子のためにいろいろやって生きていきたい」と力強く語っていた。


    また、昨年11月には親族がTwitterで「不器用な生き方は変えられない。何度転んでもまた立ち上がって、また転んで。人生うまくいかないねぇって悩み続けます。でも、信じて待ってるよって人もたくさんいて、自分の人生と重ね合わせている人もいる。歌を通して多くの人に希望を与えたり、励ましてきた実績もある。物語はまだまだ続くね」と華原への励ましと思しきメッセージを投稿。現在も親族に支えられながら、歌手として前進しているようだ。
    『グッド!モーニング』のインタビューで「ひとりで全部いろいろやらないといけない状況に追い込まれて」「ひとりになって、間違えが起こっちゃったりしたら……」とフリー歌手としての不安を語っていた華原だが、今も温かく見守っているファンは大勢いるようだ。

    https://entamega.com/57717

    no title

    no title

    https://youtu.be/XoQgRG0xkqg

    【【衝撃画像】華原朋美のふくよかな近影が話題!  心ない書き込みもあるが、エールも相次ぐ】の続きを読む

    1: 2021/02/15(月) 23:35:56.33 ID:CAP_USER9 BE:173649243-2BP(0)
    2/15(月) 23:02
    東スポWeb

    またお騒がせ…てんちむ 脱毛サロンの広告案件で説明不足を謝罪
    てんちむ
     人気ユーチューバーのてんちむ(28)が脱毛サロンの広告案件について、自身の認識不足と説明不足を自身の動画で謝罪した。

     問題視されているのはてんちむがインスタのストーリー(24時間限定の画像投稿)でアップした脱毛サロンのPR。実際には9か月後の後払いであるが、説明不足で無料と誤認しかねないような内容をアップしていた。

     また、てんちむがこの件を取り上げたユーチューバーと生放送で電話で話した際、感情的になって話していたことも視聴者からは違和感を持たれていた。

     てんちむは「今回の件について思ったこと」というタイトルで動画をアップ。

     表現の違法性については「クリニックの弁護士さんいわく『違法ではない』と代理店さん経由で聞いていました。PRの際にこの文言を入れてほしいとのことで、投稿の前にも確認をしてOKをもらっていました。誤解を招いてもおかしくない表現で投稿してしまいました。私自身の知識、配慮が足りなかったと思います。不快に思われたみなさま、申し訳ありませんでした」と謝罪。

     また、生放送で感情的になったことにも謝罪した。てんちむは直近でもナイトブラで返金騒動となっていただけに、今後はPR案件については、二重、三重のチェック体制を構築していくという。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dfd7e9909dbe5ba8625e06b07d874c7a7a683230

    【【謝罪】またお騒がせ…YouTuberてんちむ 脱毛サロンの広告案件で説明不足を謝罪】の続きを読む

    image
    1: 2021/02/15(月) 21:59:30.39 ID:CAP_USER9
    https://www.j-cast.com/2021/02/15405125.html

    ペットロスの人に立ち直ってもらおうと、タレントのGACKTさん(47)が5か月育てた子犬をサプライズでプレゼントしたところ、愛犬家らからクレームが相次ぐ騒ぎになっている。法的には問題がないようだが、育ての親から離れる犬がかわいそうだというのだ。これに対し、GACKTさんは、ライブ動画を配信して里子に出した事情を説明している。

    中略

    そのコメントなどでは、「犬の気持ちを考えるとかわいそう」「責任持って最後まで育てるのが筋だ」「酷いな 飼うなよ」といった書き込みが相次ぎ、炎上状態になっている。ツイッター上でも、これが美談になるのはおかしいと、著名人からも指摘が出ていた。

    もっとも、GACKTさんの行為に理解を示す声も多く、「別にいいんじゃないの 捨てるわけじゃないんだし」「個人間の問題だし要はキチンと世話すればいい」「正直何が問題なのか分からん」といった感想もあった。

    飼っている犬を譲り渡したりすると、犬に何か影響が出るのだろうか。
    環境省の動物愛護管理室は2月15日、「それは、飼い主との関係性によりますので、一概に申し上げるのは難しいですね」とJ-CASTニュースの取材に答えた。

    動物愛護管理法の第7条4項では、動物の所有者は、できる限り終生飼養に努めなければならないと定められている。これについて、同室では、「捨てたというなら問題ですが、愛情を持ってきちんと面倒を見る人に譲るのならいいです」と説明した。

    大阪府の動物愛護管理センターは同日、「状況を把握できていませんので、コメントすることはできないです」と取材に話した。

    ネット上で騒ぎになったことで、GACKTさんは14日、動画配信サイト「17(イチナナ)LIVE」上で事情を説明した。

    それによると、GACKTさんが子犬を買った直後に知人の話を聞いたといい、知人に提案したうえで、子犬を連れて行くまでGACKTさんがしつけをすることになったという。「僕のエゴでこの人たちを救いたいという気持ちだった」と説明し、保健所の犬を紹介してもらえばいいといった意見に対しては、「その人のエゴと僕のエゴとは違う。みんなそれぞれのエゴでやっているので、それに対してどうというのはない」と反論していた。GACKTさんは同日、別の動画サイト「ニコニコ生放送」でも同様な説明をしている。

    【【炎上中】GACKT、愛犬譲渡動画に釈明「僕のエゴ」「その人のエゴと僕のエゴとは違う。みんなそれぞれのエゴでやっている」】の続きを読む

    このページのトップヘ