生活

    1: 2019/09/12(木) 00:31:54.64 ID:XA3+o08D9
    https://npn.co.jp/article/detail/89451006/
    2019年09月11日

     葉県マスコットキャラクター「チーバくん」の公式ツイッターアカウントの投稿が物議を醸している。

     9日に首都圏を直撃した台風15号。千葉県では土砂崩れや電柱の倒壊、暴風雨や飛来物による配電設備の故障が起き、11日になっても各地で停電や断水が続いている。また、千葉県南部では特に物資不足が深刻な問題に。ネットでも大きな被害が報告されている。

     そんな中、チーバくん公式ツイッターアカウントは、台風が直撃する前にツイッターで「台風15号が関東に近づいているよ。注意報や警報も出ているから、『千葉県防災情報ポータルサイト』で防災情報を確認してみてね」と注意喚起。また、直撃後も「台風は大丈夫?心配しているよ。防災情報を確認して、安全第一で過ごそうね」と投稿していたが、10日以降は、「ネズミちゅーちゅーチュウズデー。今日は『屋外広告の日』だよ」「今日は『カラーテレビ放送記念日』でもあるよ!」「ちなみに昭和の三種の神器は3C(Color TV:カラーテレビ?Car:車?Cooler:クーラー)だったんだって」などとツイート。11日にも、「みんなおはちばー!ゆゅゆゅ おさかなすいすい水曜日。今日は『公衆電話の日』だよ!」とツイートしていた。

     多くの千葉県民が被災している中でのこの一連のツイートに、「キャラ守るのはわかるけど、今はもっと情報をたくさん発信すべき」「そんなのんきなこと言ってる場合じゃない」「テレビも車もクーラーも使えない人がいっぱいいるのになに言ってるの?」「被災関係者の気持ちを逆撫ですること言ってる」といった批判の声が集まっている。

     「おそらく、自動的に午前7時前後に投稿されるよう設定されていると思われるこのツイート。しかし、千葉県内で台風被害に加えて猛暑も重なり、10日には停電地域で、熱中症と思われる症状で2人の死者を出してしまいました。千葉県内がかなり危険な状況に陥っているのにもかかわらず、被害状況と全く関係ないツイートを繰り返す“マスコットキャラクター”に県民は神経を逆なでされてしまったようです」(芸能ライター)

    フォロワー26万人超を抱えるチーバくんだからこそ、被害地域の情報の拡散や、復旧を支援するようなツイートを求める声が多く寄せられていた。

    no title

    【【不謹慎?】”ゆるキャラ”千葉のチーバくん、Twitterでののんきな投稿に「被災者の気持ち逆なで」「千葉県の今の現状を伝えて」 】の続きを読む

    computer_virus
    1: 2019/09/10(火) 21:25:04.39 ID:1MDr4chu9
    法人向け「ウイルスバスター」の脆弱性狙う攻撃、検索設定など任意の設定を変更される恐れ
     トレンドマイクロの法人向けセキュリティ製品「ウイルスバスターコーポレートエディション」などを含む複数の製品において、既知の脆弱性を狙った攻撃が確認されたとして、注意を呼び掛けている。

     ディレクトリトラバーサルの脆弱性(CVE-2019-9489)が存在しており、この脆弱性を悪用することで、攻撃者は「ウイルスバスターコーポレートエディション」および「ウイルスバスタービジネスセキュリティ」が動作するサーバー上の任意のファイルを変更することが可能になる。結果的に、管理コンソールへ管理者権限でログオンされ、検索設定など任意の設定を変更される恐れがある。

     共通脆弱性評価システムCVSS 3.0のスコアは7.5。同社では4月4日に同脆弱性に関する情報を公表しており、修正プログラムも公開している。

     同脆弱性の対象となる製品のバージョンは、「ウイルスバスターコーポレートエディション XG SP1」、「同XG」「同11.0」。「ウイルスバスタービジネスセキュリティ 10.0」、「同9.5」、「同9.0」。

     対象製品を利用しているユーザーは、修正プログラムを適用するほか、管理コンソールへログインして検索設定などの各種設定が無効化されていないかなど確認するよう促している。

     また、トレンドマイクロでは、信頼されたネットワークからのみサーバーへのアクセスを許可することで、脆弱性が悪用される可能性を軽減できるとしている。


    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1206/381/amp.index.html

    【【悲報】「ウイルスバスター」を入れるとウイルスに感染する恐れ 】の続きを読む

    1: 2019/08/31(土) 21:25:15.61 ID:yqf44C7H9
    https://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/293836.html

    ひっくり返ったセミの生死、一発で見分ける方法があった
    2019年8月31日 20:00

    夏の終わりによく見かけるのが、地面にひっくり返っているセミの姿。

    死んでいると早合点して近づいたら実は生きていて、急に激しく暴れ出すセミに驚かされた。そんなトラウマ経験がある人も、きっと多いのではないだろうか。

    いまツイッターで注目を集めているのが、ひっくり返ったセミの「生死」を見分ける方法だ。

    このイラストを投稿したのは、ツイッターユーザーのトーアさん(@toa_sweets)。投稿によれば、セミの生死は足が開いているかどうかで判別できるというのだ。
    (リンク先に続きあり)

    no title

    【【セミファイナル判別】ひっくり返ったセミの生死、一発で見分ける方法があった 】の続きを読む

    1: 2019/08/24(土) 00:10:03.81 ID:e9Bzm6ho9
    アマゾンのクラウド障害、復旧 ユニクロやdTVも影響
    朝日 村井七緒子 2019年8月23日22時59分
    https://www.asahi.com/articles/ASM8R560LM8RULFA01F.html


    アマゾンのクラウドサービスで障害が発生
    no title


     インターネットで事業を行う企業が多く使う米アマゾンの「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」の日本のデータセンターで、23日午後1時過ぎに大規模なシステム障害が起きた。このため多くの国内企業の事業に支障が出た。アマゾンによると、一部の障害は冷却設備の不具合によるシステムのオーバーヒートが原因で、23日午後6時半ごろにこの部分は復旧。残る障害も同午後10時過ぎに復旧した。海外では落雷などで障害が起きた例があるが、こうした規模の障害は国内で初めてだという。

     障害が起きたのは、大規模なデータセンターを用意し、企業に使ってもらう「クラウド」と呼ばれるサービス。企業はサービスを使うことで、自前のサーバーなしでネット事業を行えるメリットがあり、近年急速に利用が広がっている。

     アマゾンのAWSはクラウドの世界最大手で、日本でも米マイクロソフトを引き離しトップシェアとされる。日本では数十万の契約数があり、多くの企業がネット通販や決済、ゲームなどで利用している。ネット事業が拡大する中、障害は日常生活に大きな影響を与えた。

     アマゾンによると、AWSの日…

    残り:530文字/全文:991文字 
    【【AWS】アマゾンのクラウド障害、復旧 ユニクロやdTVも影響 システムの冷却設備の不具合 AWSはMSを引き離しトップシェア 】の続きを読む

    1: 2019/08/21(水) 20:35:18.19 ID:9lxjBs7v9
    2019年08月21日 16時41分
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/21/news107.html

    日本たばこは8月20日、消費税率の10%への引き上げに伴う紙巻きたばこ115銘柄の価格改定が申請通り財務相に認可されたと発表しました。
    10月1日から、1箱当たり10円値上げされます。
    一部銘柄は据え置くものの、「メビウス」が現行の480円から490円に、「セブンスター」「ピース(20本入り)」が500円から510円に、
    「ホープ(10 本入り)」が250円から260円に──など、1箱当たり10円の値上げとなります。
    値上げは2018年10月1日以来です。
    一方、低温加熱式たばこ「プルーム・テック」「プルーム・テック・プラス」は、
    「加熱式たばこ市場における競争環境やお客様の価格に対する受容性などを総合的に勘案」し、価格を据え置きます。
    ただ、高温加熱式の「プルーム・エス」は現行の480円が490円になります。

    価格改定の一覧
    no title

    no title

    no title

    【【値上げ確定】タバコの値上げが認可 10月1日から「1箱10円アップ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ