生活

    1: 2019/07/19(金) 07:17:05.43 ID:uIPruLc/9
    19日午前4時49分頃発生した停電の影響で、小田急多摩線は全線で運転を見合わせている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00050105-yom-soci
    7/19(金) 6:14配信

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【通勤ラッシュに影響】小田急多摩線が運転見合わせ…停電の影響】の続きを読む

    IMG_1183

    1: 2019/07/19(金) 05:49:21.59 ID:JvJ47VoO9
    https://www.keio.co.jp/unkou/unkou_pc.html

    5時03分頃、緊急電力設備点検の為、京王線・井の頭線は全線で運転を見合せています。
    振替輸送をご利用下さい。
    運転再開は未定です。


    JR山手線:新宿~渋谷間
    JR中央線:新宿~高尾間
    JR南武線:武蔵小杉~立川間
    JR武蔵野線:府中本町~南浦和間
    JR横浜線:長津田~八王子間
    多摩モノレール:立川北・南~多摩センター間
    東京メトロ 丸ノ内線:赤坂見附~荻窪・方南町間
    東京メトロ 銀座線:赤坂見附~渋谷間
    東京メトロ 副都心線:渋谷~新宿三丁目間
    東京メトロ 千代田線:表参道~代々木上原間
    都営地下鉄 新宿線:全線
    都営地下鉄 大江戸線:全線
    都営地下鉄 三田線:全線
    都営地下鉄 浅草線:全線
    小田急線:新宿~町田・唐木田間
    東急 世田谷線:下高井戸~三軒茶屋間
    東急 田園都市線:渋谷~長津田間
    東急 東横線:渋谷~武蔵小杉間
    東急 大井町線:自由が丘~溝の口間
    西武 多摩川線:是政~武蔵境間


    ※列車におおむね15分以上の遅れが発生した場合もしくは予想される場合に、お知らせしております。
    ※常に最新の情報を更新しております。ご覧の際はブラウザの「更新」ボタンで更新してからご覧ください。
    尚、最新情報を更新していますが、実際の運行状況と本ページの情報が異なる場合がありますので、目安としてご利用ください。

    【【通勤ラッシュに直撃か】京王線・井の頭線、全線で運転見合せ。緊急電力設備点検の為。運転再開は未定  】の続きを読む

    1: 2019/07/08(月) 08:08:56.43 ID:iy1N3/tP9
    6月中旬から7月にかけて東海?紀伊半島であいついで発生した深部低周波地震の震源分布図(気象庁)
    no title


    今後30年以内に70?80%の確率でマグニチュード(M)8以上の巨大地震が発生するおそれがある南海トラフ地震について、気象庁は5日、定例の検討会で東海地方から紀伊半島にかけて、最近1カ月間に、体にはほとんど感じないが、M5を上回る深部低周波地震が起こっていた事実を明らかにした。

    ■東海~紀伊半島の深部低周波地震

    図A:東海地方で6月11~15日にかけて発生したスロースリップ(気象庁)
    no title

    図B:東海地方で7月1~3日にかけて発生したスロースリップ
    no title


    気象庁によると、南海トラフ巨大地震の想定震源域にあたる▽紀伊半島西部では6月2?14日にかけて、沈み込むフィリピン海プレートの境界深くで発生したスロースリップが原因とみられる、周波数が非常に低い深部低周波地震(微動)が発生していた。

    また、▽東海地方では先月11?15日にかけてモーメントマグニチュード(Mw)5.5のスロースリップが発生。これに伴って、前後の期間で深部低周波地震の活動も観測されている(図A)。

    さらに東海から紀伊半島北部一帯では、6月25日?7月3日にかけてMw5.6?5.3のスロースリップが発生したのに伴って、深部低周波地震も活動していたという(図B)。

    周辺に設置された複数のひずみ計では、3つの地方で発生した深部低周波地震とほぼ同時期にわずかな地殻変動も観測されている。

    ■豊後水道でも深部低周波地震が活発化

    南海トラフ地震の発生メカニズム(気象庁)
    no title


    気象庁は、これらは従来から繰り返し観測されてきた現象であるため、現時点で南海トラフ地震の想定震源域のプレートに、特段の変化が起きているとは考えられず、地震発生の可能性が相対的に高まったとは言えないと結論づけている。

    一方、四国西部の豊後水道周辺では、2018年秋ごろから複数のひずみ計で地殻変動を観測しており、深部低周波地震の活動が活発化していた。これも豊後水道周辺に沈み込むプレートの境界深部で発生しているスロースリップが原因である可能性が高いが、今年の春以降は、減衰する傾向が確認されているという。

    2019年07月08日 06時00分 ハザードラボ
    https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/0/30118.html

    【【南海トラフ地震の予兆!?】東海~紀伊半島でスロースリップが原因とみられる「M5級の深部低周波地震が起きていた」と発表】の続きを読む

    1: 2019/07/02(火) 02:36:58.69 ID:krkEm9e79
    姫路市役所 エアコン温度設定を25度に 効率アップで残業減狙う

     兵庫県姫路市は1日、今夏の市役所本庁舎内のエアコン温度設定を25度に、実験的に下げると明らかにした。国が「クールビズ」を掲げた2005年以降、28度を保ってきたが、循環器内科医でもある清元秀泰市長が「人が快適に働ける温度」として決断。職務効率を高め、残業を減らす狙いという。環境省によると、25度設定は自治体では全国初。

     実施期間は、今月16日?8月30日の午前8時35分?午後5時20分。残業時間帯も継続するかは今後検討する。市は9月に、本庁舎で働く職員を対象に疲労度などを問うアンケートを実施する予定。残業時間や電力使用量の増減も調べて、効果がないと判断すれば28度設定に戻すことも検討する。

     清元市長は「28度は暑すぎる。環境省にたてついたり、省エネに逆行したりする気はない。人によって感じ方が違うことも承知しているが、労働効率向上が最大の狙い」と話している。環境省の担当者は「28度は目安で、実際の温度設定は個々の判断」としている。

     夏季の25度設定に関する論文がある梶本修身(おさみ)・大阪市立大大学院特任教授は「平均室温が25度から28度に上昇すると、作業効率は明らかに落ち、約30分の残業が必要になる。全国に先駆けた実施は画期的で、他にも広がることを期待したい」と説明している。【広田正人】

    姫路市の清元秀泰市長=幸長由子撮影
    no title


    https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20190701k0000m040295000c.html
    2019/07/01 20:01  毎日新聞

    【【涼しさで効率化】姫路市役所 エアコン温度設定を25度に 効率アップで残業減狙う ※25度設定は自治体では全国初】の続きを読む

    1: 2019/06/26(水) 20:18:33.96 ID:uLZFSYat9
    2019年6月26日 18時59分
    https://news.livedoor.com/article/detail/16681871/

    家電販売のサンコー(東京都千代田区)は2019年6月25日に、パンを焼くと同時に目玉焼きも作れる1人用トースター「朝食を手軽においしく『お一人様モーニングトースター』」を発売した。

    パンと卵を同時に焼きあげる

    大きさは25.8(幅)×21(奥行)×25.5(高さ)センチで、食パンを一枚焼くのにぴったりのサイズになっている。上部には直径14.5センチの丸皿がセットされていて、卵を割り入れて目玉焼きを作れる。

    J-CASTトレンドの取材に答えた同社広報担当者によると、卵は5~6分温めることで、黄身が半熟になる。あらかじめオーブンを温めておき、丸皿に熱が伝わったところで卵を投入し、目玉焼きが出来る2~3分前に食パンを入れると、同時に焼きあがるのでスムーズだという。

    丸皿は取り外せるので手入れも簡単だとの話だ。

    【【一挙両得?】「パンが焼けた...おっ、目玉焼きもできたぞ」 これは便利”おひとり様”トースター 】の続きを読む

    このページのトップヘ