経済

    1: 2019/05/23(木) 03:39:45.76 ID:P8E/bw/R9
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052201274&g=eco

    パナソニック、ファーウェイとの取引中止
    2019年05月22日23時49分

     パナソニックは22日、米国が中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)と米企業の取引を原則禁止する方針を打ち出したことを受け、ファーウェイや関連会社との取引を中止したことを明らかにした。


    【【貿易】パナソニックがファーウェイと取引中止】の続きを読む

    1: 2019/05/18(土) 05:10:46.56 ID:wxbIsLeP9
    「バーガーキング」が大量閉店、ネット上では阿鼻叫喚

     ハンバーガーチェーンの「バーガーキング」が5月中に大量閉店することが
    明らかになりました。閉店する店舗数は、実に現在運営している店舗の2割強に
    及びます。


     同社公式サイトの店舗紹介ページに記された閉店のお知らせに、バーキンファンは
    阿鼻叫喚のツイートを連発。いったい何が起きているのでしょうか。

    「俺はどこでワッパーを食べればいいんだ」

     公式サイトの店舗紹介ページにズラリと並んだ閉店する店舗の情報。
    現在、国内にある99店舗のうち、22店舗を5月中に閉店する予定です。

     閉店店舗数は都府県別に、茨城(3)、埼玉(2)、千葉(3)、東京(5)、
    神奈川(2)、岐阜(1)、京都(1)、大阪(4)、兵庫(1)の計22店舗。
    茨城と京都からは完全に店舗が消滅、6店舗ある大阪は3分の1に激減することに
    なります。

     大量閉店を知った人たちがTwitterで「バーガーキング大量閉店かなしい」
    「閉店したら俺はどこでワッパーを食べればいいんだ」「近隣に一軒しかない
    バーガーキングが閉店してしまう…」などと投稿しています。

    世界2位のチェーンだが日本では苦戦

     世界2位のハンバーガーチェーンであるバーガーキングは、全世界100ヵ国超の
    国々で1万7000店舗以上を展開。カナダのレストラン・ブランズ・
    インターナショナルがブランドを保有しています。

     日本には1993年に進出。経営不振で2001年に一度撤退しましたが、
    2007年に再進出。韓国ロッテリアなどが運営を担当してきました。

     しかし、マクドナルドなど競合他社に大きく引き離された状況が続き、
    2017年10月に香港の投資ファンド「アフィニティ・エクイティ・パートナーズ」に
    運営権を譲渡。同社が日本法人「ビーケージャパンホールディングス」を
    設立して、日本での経営を担ってきました。

     官報によると、2017年12月期のビーケージャパンHDの業績は2億5106万円の
    純損失を計上。直近の2018年12月期の業績は、まだ官報に掲載されていない
    もようです。

     今年2月には、ビーケージャパンHD設立時から社長を務めてきたジョン・キム氏が
    退任。同社とバーガーキングコリアで最高財務責任者(CFO)を務める
    ダニエル・リー氏が社長に就任したと発表しています。

     今回の大量閉店について話を聞くため、同社広報窓口に電話をしましたが、
    営業時間外のためつながらず、5月17日20時現在、回答を得られていません。


    小島和紘・MONEY PLUS編集部(5/17(金) 21:30配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010003-moneyplus-bus_all

    【閉店リスト】5月中に閉店するバーガーキング店舗の一覧はこちら
    https://media.moneyforward.com/galleries/17?utm_source=yahoo&utm_medium=news

    ※依頼あり
    ◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1269◆◆
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557964825/322

    ★1:2019/05/17(金) 23:20:47.20
    前スレ
    【外食】「バーガーキング」が大量閉店、ネット上では阿鼻叫喚「俺はどこでワッパーを食べればいいんだ」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558102847/

    【【悲報】「俺はどこでワッパーを食べればいいんだ」 "バーガーキング"が大量閉店】の続きを読む

    counter_ramen_man
    1: 2019/05/15(水) 05:35:31.42 ID:HrcwyUvu9
    ◆ 日高屋が「圧倒的に儲かっている」根本的な理由

    (前略)

    ■日高屋だけがなぜ儲かる? 

    外食産業は、ここ数年こそ市場規模が再び拡大傾向にあるとされているものの、それは食材価格の高騰や人件費アップで、多くの外食チェーンが単価引き上げに動いたから。
    少子高齢化や「中食」との競合で、依然として環境は厳しい。そんな状況下にあっても、日高屋は増収増益を続けているのだ。

    もう1つ、伝説的とも言えるのが、その利益率の高さ。
    2018年2月期の営業利益率は11.5%。

    利益率が高いとされる「サイゼリヤ」の約8%を上回り、ライバルともされる「幸楽苑」の約5%(2019年3月期第3四半期)の2倍以上。
    しかも、2019年2月期も11.4%と予測されていることから、「10%以上の営業利益率」を10年も継続することになる。

    日高屋の儲けの秘密は、どこにあるのか。
    ズバリ、「立地」だ。

    日高屋のホームページにある「日高屋のこだわり」を見ると、「日高屋の大きなこだわりのひとつが、駅前の、しかも1階という立地」とある。
    よく「飲食店は立地8割」とも言われるが、日高屋は、そこに徹底的にこだわり、実に直営店の95%が駅前立地だ。

    さらに、マクドナルドや吉野家といった「ファストフードチェーンのすぐ近く」という条件にもこだわっている。
    かつて、「ハンバーガー。牛丼。あしたは、日高屋。駅前で待ってます」というテレビCMが話題になったが、それこそが日高屋の戦略。

    マクドナルドや吉野家にはファンがいるが、毎日は食べないだろう。
    そんなファンに「昨日は牛丼だったから、今日はラーメンにしよう」と選んでもらえるように、「競合のすぐ隣」に出店しているのだ。

    ただし、マクドナルドや吉野家と競合するには、低価格路線に追随できないといけない。
    日高屋では中華そば1杯390円(税込)でファストフードに対抗しているが、それでは高い利益率を維持することは難しい。

    そこで日高屋では、利益率の高い「アルコール」メニューの売り上げを伸ばす戦略も展開している。
    それが、「中華そば+餃子+ビール」で1000円以下という価格設定だ。

    さらに、看板メニューの中華そば、餃子だけでなく、つまみメニューも充実させて、仕事帰りの会社員の「ちょい飲み」ニーズを捉えている。
    そもそも「ちょい飲み」したい会社員にとって、チェーン店の居酒屋は「お通し」などが付いてしまうので、実はコストパフォーマンスがよくない。

    そんな会社員にとって日高屋は「ちょい飲み」にうってつけ。
    だから、ラーメン屋でありながら、アルコール飲料が売上高に占める割合は約15%にも達するという。

    また、営業時間の長さも日高屋の見逃せない特徴だ。
    午前11時から翌2時までの営業が原則で、24時間営業も50店舗を数える。

    「飲み会終わりのシメのラーメン」というニーズも、きちんとキャッチできている。
    ようするに、日高屋は駅前でしかも「マクドナルドと吉野家のすぐ近く」という「立地条件」、ちょい飲みができる「メニュー展開」、飲み会終わりにシメのラーメンを食べられる「営業時間」に儲けの秘密があると言えるだろう。

    日高屋は、現在、首都圏に約400店舗を展開。
    2021年には約500店舗、その先には首都圏600店舗の目標を掲げている。

    その達成に向けて、もう1つ、日高屋が儲かる仕組みを付け加えるとしたら、ラーメン、餃子、タレなどを埼玉県の自社工場で製造していること。
    しかも、「1日1便」しか配送していないという。
    自社工場で品質は維持しながらも、製造と配送にかかるコストを徹底的に抑えていることも、日高屋の儲けの秘密の1つといえるだろう。

    ※記事を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい。

    東洋経済オンライン 2019/5/14(火) 16:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00277792-toyo-bus_all&p=1

    【【熱烈中華食堂】ラーメンチェーンの「日高屋」が圧倒的に儲かっている”根本的な理由”とは?】の続きを読む

    1: 2019/05/14(火) 22:14:09.51 ID:BP8+6rOa9
     大塚家具の大塚久美子社長の実父である勝久氏が、久美子社長から要請されていた業界団体の名誉会長への就任を断っていたことが13日、分かった。久美子社長は4月、勝久氏を約4年ぶりに訪問し就任を求めていたが、業界振興を通じた親子の和解には至らなかった。

     久美子社長は4月、自身が主導する形で伝統的な家具職人の技術継承をうたう新団体を設立し、勝久氏に名誉会長への就任を要請。勝久氏は「業界が良くなることには協力を惜しまない」と前向きな姿勢を示していたが、その後、「団体の目的について十分な説明がない」として、就任を見送った。
     大塚家具の広報担当者は「団体の名誉会長職は空席とし、勝久氏の参加をお待ちする」とコメントしている。
     久美子社長と勝久氏は、2015年の大塚家具株主総会で経営権を争い、久美子氏が勝利。勝久氏は同社を離れて高級家具販売の匠大塚(東京)を設立、大塚家具と競合関係にある。

    https://www.jiji.com/sp/article?k=2019051301110&g=eco

    ★1がたった時間:2019/05/14(火) 07:41:10.10
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557787270/

    【【お家騒動】大塚家具の久美子社長からの和解要請、実父である元社長の勝久氏が断る】の続きを読む

    1: 2019/05/13(月) 22:33:37.54 ID:zeLpceM59
    https://twitter.com/tictoc/status/1127929436425289728?s=21

    2019/05/13
    no title


    U.S. stocks tumble at the open (via @markets)
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【米中貿易戦争】これがナイアガラですか(´・ω・`)? 13日22時(画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ