音楽

    1: みつを ★ 2018/08/19(日) 00:29:02.54 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180818/k10011581741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

    ボン・ジョヴィの名曲で盆踊り ネットで話題 本人たちも反応
    2018年8月18日 22時15分

    東京で開かれた盆踊りのイベントで、世界的なロックバンド「ボン・ジョヴィ」の曲にあわせて参加者が踊る動画がツイッターで拡散し、バンドの公式アカウントも反応するなど、大きな反響を呼んでいます。

    発端となったのは今月14日。東京・中野区で開かれた盆踊りのイベントで、アメリカのロックバンド、「ボン・ジョヴィ」の大ヒット曲「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」にあわせて参加者が踊る様子の動画がツイッターに投稿されました。

    動画はこのイベントに来ていたDJの男性が撮影して投稿し、18日午後までに5万回以上リツイートされるなど急速に拡散しました。

    さらに「ボン・ジョヴィ」の公式アカウントも18日、「11月に東京と大阪で演奏するときはこのダンスが見られることを楽しみにしているよ!」と英語で反応し、ネット上では「盆踊り」にかけた「盆ジョビ」という言葉とともに大きな反響を呼んでいます。

    動画を投稿したDJのはやとデラロッサさんは「何気なく投稿したものなので、反応の大きさに驚いています。ボン・ジョヴィがみんなの盆踊りを受け入れてくれたことが日本人としてうれしい」と話しています。

    【【BON踊り!?】ボン・ジョヴィの名曲「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」で盆踊り ネットで話題 本人たちも反応 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/08/15(水) 21:44:28.68 ID:CAP_USER9
    2018.08.15 Wed posted at 11:36 JST
    CNN.co.jp : レノンさんとマッカートニーさんの息子2人が「自撮り」

    英ロックバンド「ビートルズ」のメンバー、ジョン・レノンさんの息子のショーンさんが、ポール・マッカートニーさんの息子のジェームズさんと「自撮り」をし、その画像をネット上で公開した。

    投稿した画像には「いないいないばー...」とのコメントが添えられている。

    ショーンさんは、ジョン・レノンさんとオノ・ヨーコさんの息子。ジェームズさんはポール・マッカートニーさんとリンダ・マッカートニーさんの息子で2人ともミュージシャンだ。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Peekaboo...[sean_ono_lennon]
    no title


    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35124056.html

    【【レノン&ポール2世】ショーン・レノン、ジェームズ・マッカートニーの2人が自撮り】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/06/21(木) 17:35:44.74 ID:CAP_USER9
    黒夢の清春がボーカルを務めるロックバンド・sads(サッズ)が年内いっぱいで活動を休止することが、バンドの公式ツイッターで21日、発表された。

    ツイッターでは「サッズからのお知らせ」として「June 21, 2018 サッズからお知らせとなります。新体制による再始動7周年を迎えました今年2018年をもって活動を休止致します。1999年のデビュー以来約20年間、支持して下さったファンの皆様に感謝致しております」と発表した。

    また、「公演会場先行リリースとなりますオリジナルラストアルバム『FALLING』及び本日発表しました全国ツアー『FALLING』共々、皆さまにとってサッズとしての最後の宝物となりますことを願っております」と呼びかけている。

    sadsは、黒夢が無期限活動停止(その後活動を再開)となった1999年、清春を中心に始動し、同年7月にシングル「TOKYO」でデビュー。
    その後はメンバーチェンジや活動休止・再開を経ながら活動を続けてきた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000346-oric-ent

    sads
    no title

    【【清春】sads、年内いっぱいで活動休止「20年間、支持して下さったファンに感謝」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/06/13(水) 18:49:27.47 ID:CAP_USER9
    人気グループ「スターダスト・レビュー」のボーカル、根本要(61)が12日、脳に小さな血栓が見つかり、緊急入院したことが分かった。
    13日、公式サイトやTwitter、レコード会社のサイトなどで発表された。

     12日、体調不良を訴えて診察を受けたところ、血栓が見つかり、急きょ入院するに至った。早期発見で治療により快方に向かっているが、
    当面は安静が必要という。

     【公式サイト全文】

     昨日、ギター・ボーカル根本要が体調不良を訴え、医師による診断の結果、脳に小さな血栓が見つかり、急きょ入院をいたしました。幸い
    早期発見のため、10日から2週間程度の点滴と内服による治療での退院を見込んでおります。

     従いまして、「アルバム『還暦少年』リリース記念アコースティック・フリーライブ」6月16日(土)神戸メリケンパーク、6月23日(土)
    ららぽーと立川立飛 でのイベント及び、6月17日(日)のFM愛媛公開録音は中止とさせていただきます。イベントを楽しみにして下さっていた
    ファンの皆様には、多大なるご迷惑・ご心配をおかけしまして、深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございません。

     尚、7月7日からスタート致します「楽園音楽祭2018」は予定通り開催致します。

     皆様方には多大なるご迷惑をお掛け致しましたこと、スタッフ一同心から深くお詫びを申し上げます。今後とも、スターダスト☆レビューの応援を
    よろしくお願いいたします。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000101-dal-ent

    【【公式サイト発表】スターダストレビュー根本要 脳血栓で緊急入院 6月のイベントなど中止】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/06/08(金) 18:30:36.82 ID:CAP_USER9
    ◆「さぁいざ行かん日出ずる国の御名の下に」RADWIMPSの愛国心を燃えたぎらせる新曲が話題に

    ゆずに続いてRADWIMPSも愛国テイストの新曲を発表し、話題になっています。詳細は以下から。
    今や世界的にヒットした映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」で日本人で知らない人のいなくなったバンドRADWIMPS。
    2001年に結成された4人組のロックバンドとしてその活動は既に17年目に入っています。

    ◆愛国心を燃えたぎらせる歌詞

    このRADWIMPSがリリースしたばかりの新曲のテイストが話題になっています。
    それが6月6日に発売されたニューシングル「カタルシスト」に収録されている「HINOMARU」。

    「風にたなびくあの旗に 古よりはためく旗に 意味もなく懐かしくなり こみ上げるこの気持ちはなに」から始まる歌詞を見れば分かるように、この「HINOMARU」はもちろん日本国旗の「日の丸」を意味するもの。
    歌詞の中には「日出ずる国の御名の下に」「高鳴る血潮、誇り高く」「気高きこの御国の御霊」など、日本という祖国を敬い、誇りに思う気持ちがそこここに散りばめられています。

    なお、御霊とは神霊や祖先、特に高貴な故人の魂に対する尊称のはずですが、「僕らの燃ゆる御霊」と歌ってしまっているのはご愛敬といったところでしょうか。
    加えて「受け継がれし歴史を手に 恐れるものがあるだろうか」「たとえこの身が滅ぶとて 幾々千代に さぁ咲き誇れ」「守るべきものが 今はある」など、捉え方によっては先の大戦を想起させるような表現が随所に顔を出しており、これまでにないテイストに話題が集まっています。

    ■サッカーW杯テーマソングのカップリング曲という立ち位置

    ただしひとつ押さえておくべきなのは、「カタルシスト」が「フジテレビ 2018 FIFA ワールドカップロシア大会テーマソング」であるということ。
    つまりはサッカー日本代表の応援歌としての意味合いを持つため、そのカップリング曲とも呼べる「HINOMARU」が愛国心に火を付けるような楽曲であることにはそれなりの合理性があります。

    振り返れば2014年のFIFAワールドカップブラジル大会の際には、NHKから依頼された椎名林檎が「NIPPON」という曲を書き、「この地球上で いちばん 混じり気のない気高い青」などと歌って物議を醸していました。
    今回RADWIMPSが敢えてローマ字を使って「HINOMARU」というタイトルにしたのはある種のオマージュとも言えるのかもしれません。

    ■愛国ソングに流行の兆し??

    もちろん4月にBUZZAP!で取り上げた「TVじゃ深刻そうに 右だの左だのって だけど 君と見た靖国の桜はキレイでした」と歌うゆずの「ガイコクジンノトモダチ」の存在を考えても、愛国ソングが流行の兆しを見せていると分析することも可能なはず。
    だとすればメジャーアーティストらが愛国ソングを歌いたいと考えているのか、それとも愛国ソングを求めるリスナーが一定数存在するということなのか、今後のJ-POPシーンの動向が注目されます。

    写真:no title

    ツイート:https://twitter.com/RADWIMPS/status/1004018137103138816

    バザップ 2018年6月8日14:52
    https://buzzap.jp/news/20180608-radwimps-hinomaru/

    【【RADWIMPS】新曲"HINOMARU"が話題に 】の続きを読む

    このページのトップヘ