2019年08月

    1: 2019/08/29(木) 15:37:45.66 ID:dCuhjIr39
    8/29(木) 11:24配信
    坂口杏里容疑者、夜遊びは母の死から…にノブコブ吉村「お母さんのせいにしてないか?」

     お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇が29日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、住居侵入の疑いで逮捕された元タレントの坂口杏里容疑者について言及。過去、ドキュメント番組で坂口容疑者の母・良子さんが亡くなったことで「ヤケになっちゃって」夜遊びをするようになったなどと語っていたことに「自分勝手な言い訳」と首を傾げた。

     番組では元交際相手の家に入ろうとして住居侵入の疑いで逮捕された坂口容疑者について放送。相手はホストとされているが、坂口は今年6月にフジテレビ系で放送された「ザ・ノンフィクション」で、「(母が亡くなって)ヤケになっちゃったっていうか、夜遊ぶようになっちゃって」「(母がいた頃は)まったくしていなかった。遊び方が変わった。ホストクラブ行っちゃったりとか」などと話していたことを紹介した。

     これにMCのバナナマン・設楽統は「お母さんが亡くなった影響はやっぱりあるのかな」と言ったが、吉村は「でもお母さんのせいにしてませんか?これだけ聞くと…」とコメント。「僕だって、おばあちゃんとか亡くなってますけど、ヤケになってこんな風になるっていうのはありませんよ」とも語り、肉親の死が夜遊びには必ずしもつながらないと指摘。

     そして「ちょっとこれは自分勝手な言い訳かなと…」と、坂口容疑者の言葉に厳しい言葉を投げかけていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00000048-dal-ent
    no title
    【【住居侵入で逮捕】坂口杏里容疑者「夜遊びは母の死から…」にノブコブ吉村「お母さんのせいにしてないか?」】の続きを読む

    1: 2019/08/29(木) 19:19:19.13 ID:6ghh6FPm9
    ダウンタウンの松本人志(55歳)が8月28日、自身のTwitterで、母親の若い頃の写真を披露している。

    松本の母親は、かつてテレビで親子漫才をしたこともあるなど、古くからのダウンタウンファンにはおなじみの存在。この日、松本は「オカンですって?!」とのコメントと共に、若い頃のかわいらしい母親が写ったモノクロ写真を投稿した。

    これにファンからは「お母さん美人!」「笑いの天才を生んだ秋子さんだ」「べっぴんさんじゃないですか」「ポーズもいいしおしゃれ」「昔、おかんと漫才されてたことありましたね(笑)」「子供の頃の松本さんとの写真も見てみたいです」などの声が上がっている。

    2019年8月29日 13時21分 ナリナリドットコム
    https://news.livedoor.com/article/detail/16999931/

    写真
    no title

    【【画像あり】松ちゃんがツイッターに“若い頃のオカン”写真をアップし大反響 】の続きを読む

    1: 2019/08/29(木) 22:53:47.44 ID:kW36LGwR9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/08/29/0012651751.shtml
    2019.08.29

     女優の北川弘美(38)が29日、公式ブログを更新し、22日に出産を報告した第2子が、両親が二重まぶたであるにも関わらず一重まぶたであることを打ち明けている。

     北川は「二重の親から一重?」と題した投稿で、「顔の浮腫みがとれ、落ち着いてきました。兄弟だけどあまり似てないかなー。しかも一重だ」と、新生児が一重まぶたであることを報告。添えられた写真の顔の部分は大きなハートマークで隠されているが、そこからのぞくまぶたは確かに一重だ。

     「私も夫も二重まぶたなんですが、何回見ても一重。そんな事ってあるのかな?」と不思議がり、「でももう少ししたらまた顔つきも変わるかもね」と考えている。

     北川は2016年に一般男性と結婚し、2018年5月に第1子を出産している。

    no title


    【【第2子出産】北川弘美「私も夫も二重まぶたなんですが…そんな事ってある?」新生児が一重まぶたで不思議がる 】の続きを読む

    delivery_jitensya
    1: 2019/08/29(木) 10:50:06.58 ID:g1+27KuR9
    配達中つまみ食い、3割が経験 米飲食サービス調査
    2019年8月28日 12:50

    【ニューヨーク=共同】料理を配達中、こっそりつまみ食いしたことがあります――。スマートフォンのアプリで注文を受け付け、飲食店の料理を家庭やオフィスに届けるサービス。米国でこうした宅配サービスの配達員の28%につまみ食いの経験があることが、米食品販売大手USフーズの調査で分かった。

    一方で、サービス利用客側では、配達員によるつまみ食いを疑ったことがあると答えた人は21%にとどまった。利用客の想像以上につまみ食いが横行しているようだ。

    利用客の85%はつまみ食いを防ぐため、いったんはがすと開封済みであることが分かるシールを飲食店に使ってほしいと回答。顧客離れを防ぐため、レストランで導入が進む可能性がある。

    このサービスは、利用客がアプリで加盟飲食店に注文をすると、事前に登録した人が自分の空き時間に配達員となり、車や自転車で料理を届ける仕組み。米国では米配車大手ウーバーテクノロジーズのサービス「ウーバーイーツ」や、「グラブハブ」などが浸透している。

    ウーバーイーツは日本にも進出し、東京都や横浜市、名古屋市、大阪市、京都市、神戸市、福岡市など大都市圏で事業を展開している。

    調査は5月、知名度が高いアプリの利用客や配達員を対象に実施。利用客は1518人、配達員は497人がそれぞれ対象となった。

    〔共同〕
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO49091210Y9A820C1CR0000?s=1

    【【モラル】UberEatsなどの配達員、「つまみ食いしたことある」3割 】の続きを読む

    1: 2019/08/29(木) 18:55:39.18 ID:n8wOPemp9
    今年1月、県庁に匿名で送られてきた札束、推定1億円。県は、日本銀行に本物かどうかなどの確認を依頼していたが、その結果が29日、発表された。

    1億661万円だった。

    発端は今年1月29日、中村知事あてに寄附として段ボールに入った劣化の激しい1万円札と見られる札束が匿名で届いた。

    その後、県はこの札束を日本銀行松山支店に預け、本物かどうかなどの確認を依頼していた。

    7か月たった29日の会見で、中村知事が明らかにした金額は1億661万円、寄附金として扱われる

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00000309-rnb-l38

    【【送り主不明】愛媛県庁に届いた大量の札束”1億661万円” 中村知事宛ての匿名の寄附 】の続きを読む

    このページのトップヘ